スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復帰闘争碑が警鐘する2010年

復帰運動世代の選択
  1990年代、今の沖縄でいいか。

釣りバカ(アシバー)教師の
 選択は現代に活きる
 
 今年は沖縄総体の年でもある。
 昔、国体や高校総体に情熱を燃やしたS教師から、年賀状を頂き、知った。
 1996年高校教師となって、当時の教師が復帰運動の中核であった。1972年に沖縄の復帰が成し遂げられた。幼い時から釣りが好きで、復帰の年に小型船舶免許を取った。沖縄国体を前にして学校が漕艇競技の指定校になり、生徒の安全のために「ひと肌脱いでほしい」と依頼される。
 釣りバカ教師、断る理由はないから引き受ける。何しろ豪華なスポーツだから沖縄への導入は初めて、講習など受けて指導者の位置まで来て、九州・全国の高校総体、国体の沖縄県監督になる。
 辺戸岬には磯釣りのポイント、岬の沖に船での夜釣りのポイントも持っている。復帰記念碑はいつも前にしていた。

(復帰闘争碑)
IMG_20100101225758.jpg

 結婚して、家を建設して床の間には憲法9条の掛け軸にサンシンを飾っていた。それでも毎日、生徒や学生とボートを漕いでいた。でも、家の大事な場所には、大切な憲法9時用があり、沖縄の生活文化の柱サンシンが日々の生活にあった。サンシンを奏でることはできないが、大切な沖縄の心としていたspan>
IMG_0001_20100101225812.jpg
  (1980年代初頭からの我が家の床の間の憲法9条とサンシン)

 普天間基地自動車デモとの出会い
  沖縄が動く予感
 1980年代末ごろ、新春普天間返還自動車デモ(1月3日恒例)に参加する。沖縄が再び動く予感がする。漕艇競技の全ての役職を辞任して、平和教育、沖縄戦後史の学習、授業実践に入る。

IMG_0002_20100101225826.jpg
 (普天間返還自動車デモの呼びかけ第27回)

 釣りや海の遊びにも大きな変化が生じ、沖縄の原風景が狂いだしていて、故郷の自然破壊(森林の皆伐、ダム建設)による生態系が海・川・里山・森に顕著に表れていた。
 
 特に、比地川・奥間川のダム建設問題には新聞論壇で告発し始めていた。まさに、今日、
普天間返還・やんばるの森が沖縄の重要な争点になってきている。高校総体の誘致について論壇に書いたこともあった。
 1990年代初頭、教師としてスポーツから平和・環境の道を選択したことは正しい選択であったと思う。また、この時期に体で学んだボート競技の技術、モーターボートの操縦は、カヌーの指導、海の闘いに実践的に活かされた。

 横道も
  人生に活きる
 復帰闘争を闘った先人たち、復帰闘争碑の碑文には、沖縄および世界の今日を予測し警鐘を鳴らした。碑文の最後を拡大しました。今の辺野古・高江・泡瀬ではありませんか。
 (続きーヤンメームンの名護市長選挙ー20時までに掲載)
スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。