スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「安保夏の陣」から沖縄秋の陣へ

「安保夏の陣」から沖縄秋の陣へ

「シッタウヒャー」
  この写真の凄さが解りますか
 日本平和新聞に「辺野古の人々」と紹介されました。凄い写真だと送ってもらいました。今年に入って、嘉陽のオジーを幾度か紹介しています。特に土曜日の金曜無言集会には毎回紹介し、勇気をもらっている。
 4月25日、県民集会、嘉陽のオジーは杖をつき、支えられ、車いすでこの場所まで来た。稲嶺市長、伊波市長などの演説に実を乗り出し、背筋がピーンと伸び、拳をつき、満べんの笑顔で共鳴している。隣の田港さんの顔もいい。
 嘉陽のオジーの生命力、体全体から湧き出る。
 3月13日、稲嶺市長の就任を祝う浜集会で遺言宣言して、みんなに勝つまで生き続けるのがオジーの役目といわれて、「生きる宣言」をした。
 「シッタイヒャー」、ヤマト口では「デカシタ」となるが、その感情を表す日本語はない。

5面01.辺野古の人々
 (日本平和委員会、平和新聞提供、西村美幸)

鳩ポッポ また、沖縄に?
  V字へー本性を現す?
 新聞報道によれば、鳩ポッポが23日ごろ、沖縄に来るようだ。おそらく、勉強好き(?)な鳩ポポは「お勉強したら杭打ちはジュゴンに重大な影響を与えること学びました。お詫びします。日本の国益のためにV字がいいこと学びました」というでしょう。

  民主党の「日米合意見直し」は、小泉の「辺野古見直し」と当初から同じで、自公・民主はV字で一つになり、マスメディアも一体になって、国家総動員体制で、沖縄を襲う「お詫び」行脚のように推測される。夏の参議院選挙、小沢は沖縄的共闘体制を破壊した。沖縄県連は小沢に文句が言えない。鳩ポッポには、現職の自公候補はV字(現行計画)推進派である。沖縄で無所属の共闘候補が勝つよりましだ。
 
 5.16普天間包囲「人間の輪」は連合沖縄が参加しなかったのも一つの特徴、組織に入ってない多くの市民・県民が参加した。連合抜きでも包囲成功させた意義は多である。日教組が連合に入り(この日が1998年9月4日少女暴行事件)、私は日教組をやめた。(少女暴行事件)が、直接の契機である。

 7月の参議院選挙は「安保夏の陣」、そして、秋は沖縄知事選挙、鳩ポッポはV字(現行計画)のアセス評価書に入り、仲井間は埋め立て許可でうずうずしている。仲井間を知事に押し上げた部隊は連合である。
 4年前と今は違う。


 名護は鳩ポッポを迎え撃つ
   名護市民は「お勉強」でも負けない
IMG_20100519175111.jpg

IMG_0001_20100519175124.jpg

 夏から秋の政治戦線を迎える
革新共同伊集氏に団結することが求められる。基地反対候補なき沖縄では何のための13年だ。民主の戦略は沖縄分断、社大党、社民党傍観か、それとも、自公で行くのか。市民団体も沖縄1区の反省いかに?名護市長選挙統一前陰陽に外から批判された。じーと、我慢の子であった。


IMG_0002_20100520112612.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。