スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽に誘われて

  久しぶり晴れ
   庭の草刈りです
 朝から晴れた。部屋から見える空は、まだ、水色、糸満のハーリー鐘が鳴るのは6月15日、甲子園沖縄大会も、ハーリー鐘が終わると開会。庭は「牧場」、伊江の裏は川、垣根に蔓や雑草が「侵略」して、太陽を遮り、ゴーヤー、ナベーラ(ヘチマ)棚を占領し始めている。
071.jpg


 1968年と言う年
   沖縄が革新共闘で燃えた年
 雑草と向き合いながら、沖縄の民衆の歴史を回想していた。米軍施政下、3大選挙の年だ。沖縄の民衆は主席(現在の知事―米国高等弁務官が任命)公選勝ち取り、主席選挙・リッ立法院(現在の県議会)議員選挙、那覇市長選挙を3大選挙と言う。
 立法院は小選挙区制、特に象徴的なのが21区選挙区、瀬長亀次郎(後、日本共産党副委員長)は米国の布令で「破廉恥罪」で被選挙権を剥奪されていた。瀬長は立候補し続けた。瀬長への投票は無効票、それでも21区(那覇市の中心部)市民は瀬長に投票した。
 市民の闘いは瀬長の被選挙権を獲得、当選。沖縄の民衆は全県で革新共闘会議を創り、党派を越えて団結、3大選挙勝利し、屋良朝苗主席(さらに、沖縄初代知事)を誕生させた。

 歴史が大きく動いた。民衆の動きが政治を変えた。
  今、国民的に沖縄が日本を動かしている。

 社民党および社民党支持者
  沖縄県民の築きあげた、歴史に応えよ
 参議員選挙、私は「安保夏の陣」と規定する。
 小沢の戦略で、喜納政春氏の擁立がダメになった。イジュ氏が革新共同で立候補、新聞読むと社民党は玉城義和氏を候補に、本人断った。そして、今日の新聞で独自候補立てる報道。小沢戦略に乗ったと言える。
 なんで、イジュ氏でダメなの?政策、人物、それとも、共産党が推す人、人間と見ない?
私は、「日米合意見直し」に対して、名護で「基地いらない」明確な政策で闘った。ヤンメームンの私には命を削る闘いであった。
 過去および現代の沖縄の民衆の認識(社民党は安保容認)は安保維持7%、そのために、力を合わせるべきではないか。下地幹郎の反省ありませんか。県都那覇含めて、ブーメラン候補持ち出すの、鳩山政権と同じ。
 命を守る医者が、政治家のだらし無さに挑んでいる。人間の尊厳の問題だ。

スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。