スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相のようにぶれない「県外移設」の県政を

12月1日午前10時
 高江裁判
 那覇地裁

沖縄知事選挙受けて
新しい情勢のなかで展望は


少なくない友人から嘆きの声が聞こえる

シンカヌチャー チルダイスナ
 デージ デージ ウムサナイン
 (友人のみなさん、嘆くな、超 面白くなる)
 
「県外移設」のなかに見出す
    「県外移設」でぶれない県政へ
 1999年、軍民共用空港受け入れ、柱はなかった。04年イハ宜野湾市長誕生、希望の光であった。苦節13年稲嶺名護市長生み出し、3本の柱と目指した。
 2本の柱(矢)持って、「県外移設」の知事を「持つ」。民主党政権を批判し、民主党政権の「裏切り」(新報、昨日社説)を利用して、再選果たした。鳩山首相の「最低でも県外」を批判して、自公も同じ道を歩めないであろう。

 沖縄は「県外移設」どんどん主張し公約遵守を御旗にできる。知事の公約「日本国民が安保の負担を担う」、大阪橋本知事のように、言葉だけでなく、赤字の伊丹、関西空港に誘致するのも懸命な道だ。(大阪の友人怒るなかれ)

DSC03519.jpg
(連日頑張ってくれた大阪の友ー朝日受けて)
 安保廃棄勢力は、安保の是非を問う絶好の場だ。仲井真を推薦した嘉手納宮城町長は安保廃棄を主張している。
「安保負担論」は、安保に対するさまざまな行動、議論を発展させる扉を開いた。
 イハ洋一は、「3本の矢」にはなれなかったが、矢を射る弓である。
 私はすごいことだと思う。まだ、新しい弓、この弓が天下に熱望される時代は必ず来る。
 伊波さん、奥様ありがとう。

日本中が普天間の「負担軽減」拒否することだ。

DSC03616.jpg
(怒る辺野古の海)


 評価書、埋め立て 辺野古に戻ると どうなる
 仲井真は当選後「辺野古は事実上ない」と言っている。
  私は、現行計画の事前調査・方法書以来、仲井真知事の役割は、アセス手続きすべて認めることと、新聞に書いている。
 防衛局のアセス手続き重視して、公約との違いを鮮明にさせる。何度も何度も、小さいことも軽視しないで、沖縄県ビジョンとも関連して、対峙してゆくことだ。
 表が出ても、裏が出ても、「こちらが勝ち」の不敗の論理でゆくことだ。
 04年以来の辺野古現場で実践してきた生き方だ。
 沖縄は沖縄防衛局・防衛省など政府との対峙、アメリカ政府にも「県外移設」が沖縄の民意、御旗にできる。
 戦後歴代政府の「売国性」、対米追従を鮮明にさせ、日米平和友好条約の立場を国民の総意へ。
 「平和の文化」と「生物多様性保全」を結合して世界を観、9条と東南アジア友好条約2条結合して、アジアと日本を観る。
 
私の床の間には、憲法9条の掛け軸とサンシン。サンシンと泡盛の甕のある沖縄。
 大和の床の間の剣とは違う。
 
鳩山首相のよく勉強して「辺野古」、仲井真が同じ道歩むと、過去の自公崩壊の沖縄版再来、また、民主党の罪深き自滅が待っている。


 (続きー沖縄のツブヤキ)

続きを読む

スポンサーサイト

沖縄知事選挙敗北ー厳しい中で、新しい矛盾との闘いになる


辺野古・高江厳しさ増す
 また、ドン底から 始めるか?
 沖縄防衛局 環境アセスメント評価書広告縦覧
  埋め立て申請などの闘いになる
 仲井真知事「県内移設」と自公・カン内閣の「辺野古ありき」との矛盾も出てくる。
 自公・アキカン内閣との「政策的大連立」と国民との矛盾拡大するか。アメリカの海兵隊不要論含め、
 また、出直しだ。
 「3本の矢」樹立できなかった。「2本の矢」がおれないように踏ん張る。

 安保をなくし、日米平和友好条約への道鮮明に
 日本国憲法9条と東南アジア友好条約の結合で日本・アジアを見る世界を広げることだ。

県知事選挙 開票速報

(ログインで苦労しています)

知事選挙結果を冷静に分析する必要あり
 「県外移設」は、安保論議、海兵隊論議生み
  「辺野古移設」は新たに知事を縛りるける
  残念なことは沖縄への魅力ー現象として失ったか。

メールでお詫び発進
( 深夜2:50更新)
DSC03612.jpg

(テント村で力充電してきました)
 タイムス・新報の社説から
   いまだ、アップされていない。


知事選挙どう見るか
  どう新しい情勢を展望するか
 止めはさせなかったが、政策的追い詰め


 まず、沖縄の2紙社説
必読文書

琉球新報
 [仲井真氏再選]「県外」の公約は重い まず日米合意の見直しを
沖縄タイムス
仲井真氏再選/「県外移設」公約の実現を 問われる対政府交渉力

媚び、ムチに打たれても
 わが14年と同じ
[大弦小弦](2010年11月29日)

沖縄知事選挙ー投票に行こう

知人、友人に
 声をかけて投票に行こう
 歴史的決戦


 (未明、更新)
素敵な素敵な名護の街
  わが隣組
 ウリンボ育てるMさん
  外で散歩するという
   私が行くとダメ なぜ
 野生失って、バナナも食べないペットか??
 DSC03595.jpg
 捕獲したイノシシでムエーグワー
  牡丹鍋にイノシシの焼肉
 「猟師」を、ウリンボも本能的にわかるのだ。
DSC03597.jpg
 おかわりする
  牡丹鍋
やんばる統一連におすそ分け
DSC03598.jpg
 11月25日
  仕掛けた檻に入ったーその術は企業秘密
 選挙 闘いながら、現場いなくても捕獲
  4週間も、我慢、人とイノシシの知恵比べ 勝った。
    イノシシ料理 計算して食える
 おかしくなった地球論、さまざま、

DSC03609.jpg
 来月のムエーグァー
   ヒージャー料理
 明日、投票、でも、人間の絆、大事にする わが街、わが隣組。
 30年の毎月の行事。一人の人が孤立しない街、切り裂かれない街。

いよいよ今日、審判の日

自立した沖縄へー新報社説
きょう知事選/未来左右する貴重な一票 自己決定権を全国に示そう


沖縄知事選挙敗北
 宜野湾市長選挙勝利


 厳しい闘いが始まる

沖縄戦後史上、最大の激戦勝ち抜こう

なぜ、沖縄に重要な事件が起こるとき
 重要な闘いのとき
かき消すような事故、事件が起こるのでしょうか。
 日本の不思議の一つ
 アメリカでおこる海兵隊不要論、撤退論ー吹き飛ぶ
 沖縄知事選挙に朝鮮南北対立引き起こす、
  沖縄は、慣れて、大騒ぎしない
   海兵隊抑止力論の実践的崩壊である
   事件の日、25日、ヘリなど普天間で悠然と訓練
     活動し、引き金となったのは確か第7艦隊との米韓合同演習

選挙運動今日1日
  投票箱が閉まるまで
 激戦が続いている。沖縄の新聞は両者の政策論争を中心に書いている。
 沖縄歴史上最大の激戦、メデイアも読めない。
 今日、誰が優勢と書く新聞あったら、謀略になる。
  メデイアもうかつに書けない選挙。2010年沖縄知事選挙の重要な特性である。
  投票箱の蓋が閉まるまでわからない。
 現知事は「宮里藍県民栄誉賞」など、知事としての特権生かしてメデイアに出る戦術の一つにしてきたこと、「宝の海」でも当初から指摘している。



イハ北部連合打ち上げ式
    11月27日(土)午後5時
    大南交番向かい事務所
      (市役所と県総合事務所の間)

 隣組に月1回の大きな行事ムエーグァー(親睦模合)が、入り、座元、家族紹介などあり、動きが取れ ない中、そこでできる活動もある。2年に1回回ってくる。

  期日前投票7,41パーセント(県内11市長選挙61、915)となっている。(新聞報道は26日)
期日前投票は前回まで自公の専売特許、今回も重要戦術と公表している。伊波陣営も呼びかけて積極的に呼びかけている。最終的には12パーセント越えるかもしれない。
 投票率も前回を上回ると見るべきであろう。投票率あげるのも闘いの重要な要素。

期日前投票6万1915人 知事選投開票4日前

公式的選挙運動
  今日、午後8時まで、毎回8時まで演説してきました
 私は、やんばる統一連の昼食作っています。
   私、猟師、海人です。・・さて、どんな昼食?なんでしょう。
 まずは、名護の朝の行動、写真で、午前10時に添付します。昼食は夜に行います。

政策を中心に
 これがメデイアの通常選挙でなけれならない、メデイア報道で決まる選挙情報では、『1億国民政治音痴」製造機になる。
 しかし、誰「優位論」出したがるのがメデイア・・・・・・??
琉球新報(26日) 
無題3
無題4
 沖縄タイムス(26日)
無題5
無題6
 (スキャン故障で、26日新聞、今日になりました)

 深夜発進

 (続きー名護に朝が来るー写真)

続きを読む

負けてなるかー新しい沖縄へ、冷静に熱く燃えよう

続きージャーナリズムの巧妙な
 政治的謀略か??沖縄の歴史大転換期に!
全国的「県外移設」候補応援大動員と合わせ

続きにー『週刊金曜』論

 木曜無言座り込み行動(第36回)
  伊波さん勝利・安里さん勝利、「3本の柱」「3本の矢」樹立だ。

 日米政府を追い込んだオジー・オバーたちの14年
  負けてなるか 今、チャンス
 追いつき 並んだ

DSC03495.jpg
 1分でも早く激戦の宜野湾へ
   追い抜くために走る稲嶺市長(25日、8時50分 シュワブ座り込み)

DSC03503.jpg


メデイア情報は理性で読み、行動は明るく燃えて

 焦らず、じっくりと、勝利のテープ切ろう

BD(沖縄生物多様性ネット)メール情報
 沖縄防衛局高江点検に現れる。まず、知事選挙に勝つこと。

 
 (続きー『週刊金曜』論)

続きを読む

機密費・公明党全国大動員の宜野湾ー県民よ立とう!

激戦を勝ち抜く道
 二期目を迎える現職を倒すにはーただ事ではない
  だが、やり遂げられる仕事



名護市民は成し遂げた
沖縄の歴史、名護の勝利が示す力の源泉は!
 「5本の指」が、それぞれの役割を果たす
 「5本の指」が、しっかりと結ぶ
 「5本の指」が、大地をしっかりと歩く
信頼、希望―甲子園の球児たちが示した道
今度は沖縄の大人たちが「未来を創るのだ」-子供らから学ぶもの
 「宝の海」8月28日ー夢を実現させた高校生から学ぶ
http://teruo024.blog47.fc2.com/blog-date-20100828.html
みんなが、冷静に熱く燃える
 笑顔で街を隈なく
 山奥の家も歩く
 私の名護市長選挙
http://teruo024.blog47.fc2.com/blog-entry-215.html#more

この心で名護市長・市議選挙勝利
 宜野湾市長・沖縄知事選挙も同じ心だ。
(24日朝 更新)

 大激戦の宜野湾
  官房機密費投入情報、公明党(創価学会?)全国動員と・・・。
空き店舗、自公候補が借り切って、ポスター、のぼり立てています。空前の資金・動員、それに、機  密費投入の情報が入ってきます。

 宜野湾一周スーウジグァー演説
宜野湾に入りました。スージグァー演説、上空にはKC130空中給油機、タッチ・アンドゴウー訓練、戦闘機早くて撮れず。宜野湾普天間基地、6時間かけて回りました。30分事務所で休んで、名護へ。

DSC03392.jpg
 宜野湾統一連事務所
  KC130が何回(5分おきに)に旋回しています。
DSC03405.jpg
 嘉数台地
  普天間・辺野古問題学習
 1990年台、私の野外学習の拠点「この基地を返還させて沖縄一の街をつくるのが21世紀に生きる、君たちの仕事になる」(『沖縄の太陽』1995年7月、あとがき)
 観光客、C-35ジエット機(タッチアンドゴー繰り返し着陸、
DSC03414.jpg
 公明党大軍団に逢う。
 噂(1000とか3000とか全国動員)は現実であった。
 沖縄の歴史ある団結の力、示すとき
 大謝名のスージグァー演説、CH534機編隊着陸
DSC03423.jpg

基地の周りの畑で
 こんな風景もありました。
DSC03378.jpg

明日、謀略の『週刊金曜』 

キャンプシュワブ座り込み行動へ行きます

25日、第36回木曜キャンプシュワブ行動(10時30分更新)
 テント村のお父さん
   悠然と座ります
 「今日で終わり」
 知事選挙勝つ、宜野湾市長選挙勝つ合言葉
DSC03459.jpg
 稲嶺進名護市長
  イハ・アサトさん応援に辺野古からスタート
 3日戦争に入ります。
(横断幕見たら、この行動の目的、歴史わかります)

DSC03490.jpg



続きを読む

テント村開村続いています
  11月25日(木)7:30~8:30
    第36回無言座り込み
  
   いわゆる「沖縄3日戦争」に入ります。
  11月28日 知事選挙最終投票日

「アキカン内閣」
  歴史上類を見ない勢いで支持率低下
 沖縄にしがみついて対米追従深める政権の特徴、

自公政権も、民主党政権も、6政権が「沖縄」でたおれた。
 メデイアも評論家も国民も目を覚ますトキ
私は坦々と日記綴る。

m.jpg
 (平和新聞「宝の海」11月25日号、18回、ワンワン・・<私、私・・も>)

 沖縄県民「3本の矢」
 チムドンドン
  サチバイ、サチバイ(先に走る)

オバマ大統領と対等にわたりあえる「沖縄の大統領」誕生させよう!

座右の銘
 昔 むかし 読んだ本
「人生には坦々とした大道はありません。そして、人生の険しい坂道をよじ登る労苦をいとわないものだけが、その明るい頂上にたどりつくのです」(マルクス『経済学』?『Das kapital』?)
 むかし むかし、学級通信に引用した。
街を歩く
 毎日宣伝カー。32日は街を歩いてみました。電柱に貼っています。
 「真」を「間」と書いていますから、個人作成のポスターでしょう。いたたまれない市民の心と思います。
DSC03366.jpg
 シャター通と言われる名護の街、軒下に歩く人が「何だろう」と・・・・。
DSC03367.jpg

沖縄知事選挙ー北から南から嵐を起こそうー勇気あるチムドンドン

わが日常をメモ発進
  沖縄の「新しき歴史]の幕あけの闘いのなかで

 日常を記録すること
 辺野古の闘いの責任者の一人として、辺野古の「日常」メモ、発進、ひとりの読者で見いい。毎日日記を決意した。海上闘争の始まった04年9月21日、決めたらやる。強制された義務ではなく「心の命じる」義務、カントの純粋理性の真似事?

 海はニライカナイの神々がすみ、ミルク世(アマ世ー幸福の世界)を呼ぶとともに、悪魔も住む、08年8月、私の体を悪魔が襲い、水分を抜かれ、頭もいかれた。
 「死」という現実を背負った。この恐怖は眠れぬ彷徨いの日々、薬に頼る日常、それゆえに、日常の姿を記録すること「心に命じた」日々。

 今、沖縄の65年の歴史の総決算のとき、老いを意識しながら、67年のメモで「新しき明日」を展望する。
初期の辺野古のブログ、「毎日日記」以外は読めるようだ。すでに、掲載しているが・・
http://www.geocities.jp/teruo024/

 名護から風を吹かそう
やんばるは熱く燃える
  与那国から
  復帰闘争碑の辺戸から
  喜屋武岬から
  宜野湾から
   沖縄の隅々から
  日本各地で
嵐のような風を起こそう   
   ヤンメームン、チージ(辻ー細い街、田舎の細い道)演説、距離にすると沖縄本島国道2周を終えたと思う。アシスタントも付き始め、「いつ」来るか、の、不安消えた。

DSC03297.jpg
 (21日、名護、島袋大宜味村長、稲嶺進名護市長、玉城県議、イハ洋一候補)
 イハコールで
   「命カジリ」で北部も勝とう
DSC03299.jpg


(続きー名護市民燃ゆ22日朝)


QAB(琉球朝日放送22日)をどう見る
 メデイア参考にすること大切、それより大切なことは、民衆が動くこと、苦節13年の示すこと。
 期日前投票、4年前より4・4ポイントと上がる。4年前自公の専売特許、名護市長選挙、名護市議選挙、こちらも奮闘してきた。投票行動あげることは、自公・民主党政権に勝つ道だ。今、徐々に、静かに、風が起こり始めている。
 自公倒す台風起こそう。

 現職を倒すことは、民衆の「偉大な力」が求められる。
 私の担当は、自公勢力の強大な地番を回っている。
勇気、気概をもって挑めば、自公勢力の頑固の地も逆転できる。自公の組織力越える行動を!
 今、肌で感じる。
勇気、気概。
頭でチムドンドンするのではなく
 体でチムドンドン 動くこと
名護市長選挙 市民がチムドドンドン 動き回った
 県民が評論家、学者にならず
ドンドン 動くこと チムドンドン、ドンドンドンドン・・・・・・!

期日前投票者 前回の知事選を上回る

23日琉球新報無題

続きを読む

わが「第二の人生」に決着着けるー「イハ外交」の出番

わが第二の人生決着の1週間
 辺野古に没頭した定年退職6年
  ヌチカジリ ハマル


 
 伊波勝利でオバマと直接交渉だ
 伊波さんは英語堪能、アメリカ政府と通訳介せず渡りあえる。07年エクアドル反基地ネットワーク結成総会でアメリカNGOにアメリカ行動すると約束した。イハ・アサト勝利で、「3本の矢」で、いよいよ乗り込むチャンスを手にする。
DSC03288.jpg
(稲嶺進名護市長、イハ洋一候補、2本の矢 21日日やんばる総決起集会、リズム守るため1枚だけ掲載)

PB211667_20101121231638.jpg
(イハさんの笑顔素敵です)

 17日ブログ「ペンタゴンと論争」(1996年、海兵隊撤退論、地位協定違反論」を掲載。
 21日、琉球新報「沖縄・欧州の基地撤去を」読むと、不要な米軍基地、まず、撤去、が米議会で12月1日までに可決の方向だ。
 このアメリカでの変化逃してはならない。訪米経験のあるイハさん外交重要になる。
 海兵隊抑止力の崩壊だ。

  この1週間、命を懸けた闘いだ。闘いのなかでたおれても本望だ。
基地返還すれば
  こうなるー沖縄の明日 
http://otasa.net/kaiheitai.html#2
産経新聞が実質的に「県内移設賛成」的報道始めた。(21日電子版)、中央紙が全面的に乗り出した。再編成、昨年11月オバマ来日の在京新聞、メデイア状況との闘いにもなる。沖縄県民の底力示すとき、
  
(続きー「アッツ島玉砕」と「那覇の女」-藤田嗣治)

 資料添付
 海兵隊不要論
http://otasa.net/kaiheitai.html

続きを読む

イハ勝利に総決起しよう。あなたの一声が決める



 宜野湾市長選挙告示


イハ洋一北部北部総決起集会
    本日 6:30
    出雲殿

最後の日曜日
  イハ・安里さん
    勝利のために力を貸してください
琉球新報20日1面
  コピーしてあなたの周りに
無題k


真面目な経済人は伊波さん
  (赤旗日曜版11月21日より)
  前沖縄県建設業界会長
    呉屋 守将(スーパーかねひで会長)さん
  (基地は県民所得の5パーセント)
 前ブセナリゾート社長
    比嘉 幹郎さん
無題h
 沖縄県軍用地主会連合会長
  喜友名朝昭さん
 (ハンビータウン土地の値段、軍用地坪15万、民有地60~70万)
無題i

  (赤旗日曜版1面、6・7面すべて沖縄知事選)


 
(続きー思い出の正月アピール2)
 宜野湾市長選挙告示
宜野湾市長選きょう告示 安里・安次富氏 一騎打ちへ

続きを読む

必ず勝つー10年前(続きに)

土・日をイハ・安里勝利のために
 イハ「県民の会」北部総決起大会
    11月21日(日)午後6:30
    名護大東区 出雲殿(NTT向い)


DSC02988.jpg
 沖縄統一連・安保廃棄実行委員会
  「全国は一つ」の共同、カンパを呼び掛けています。
 赤旗に日曜版(11月21日)

無題f

今日の朝の行動(20日朝)
 毎日、増えています
  もともと大きな輪を

DSC03148.jpg
DSC03165.jpg


 (続きー10年前の2000年正月 辺野古アピール)

続きを読む

「3本の矢」でアメリカと直接談判



激戦の沖縄知事選挙
 「3本の矢」つくり、折れない沖縄を、「3本の矢」をワシントンへ 



35回キャンプシュワブ座り込み(11月18日)
 「基地いらない候補者」を生み出そうと始めた行動、イハ知事候補生みだし、イハ勝利まで続く、来週で終わりにするのだ。
 私たちは、今、「3本の矢」作るために「全国は一つ」で、イハ知事、安里市長誕生を目指している。
 普天間・辺野古を葬るには「3本の矢」が必要だ。
DSC02982.jpg
 基地の金網に沿って芙蓉の花咲き乱れている
DSC03009.jpg
DSC03008.jpg
 「全国は一つ」で共同の闘いに参加して嘉陽のオジーと。
DSC02963.jpg
 あと、10日しかありません
 ビラを、イハコールを
  11月21日(日)6:30 出雲殿
   北部イハ総決起集会成功させよう
 期日前投票を進めよう
DSC03019.jpg
辺野古磯
  「陸のジュゴン」 オキナワギク満開です
DSC03033.jpg
  海岸を荒らしまわる
   米軍の砂漠訓練(?)
DSC03031.jpg
  (続きー04年4月ー100日日記)

続きを読む

激戦・総力戦の沖縄知事選挙

35回、キャンプシュワブ無言座り込み
   午前7:30~8:30まで行っています。
36回 同集会
   11月25日(木)
   知事選挙勝利目指す行動として始めた。イハさん勝って終わりにするのだ。最終回だ。



 沖縄知事選挙情報
最終版へー組織・宣伝・行動総力戦になっています


イナグ(女性)ヤ、イクサ(闘い)ヌ、サチバイ(先陣?)
 イハ県民の会、北部連合女性部総決起集会。
 だんだんと、名護市長選挙の雰囲気になってきました。約250人が結集
DSC02930.jpg
  (11月16日、大西公民館)
 辺野古のオバーたち
DSC02918.jpg
 稲嶺市長、糸数慶子参議院議員、高里鈴代女性部長、イハ成子さん
DSC02937.jpg
 ボク(?)、ワタシ(?)
   演説させてよ!(?)

DSC02917.jpg
(以上、16日)
 カソリックのシスター
 毎年、毎年、お世話なっています。苦しいとき、高江・辺野古ともいつも励ましています。
現在、沖縄は「3本の矢」を作り出す仕事をしている。

DSC02941.jpg
 (11月17日)
 (続きーハンセン病、差別・迫害、ヒューマニズムー行政の嫌がらせ乗り越え)

続きを読む

沖縄そばジョウグー(大好き)こそー沖縄知事にふさわしい

第35回シュワブ早朝行動
  11月18日(木)7:30~8:00
 あと2回で終わるのだ。

  11月21日 県民の会北部連合決起集会
    19:00 出雲殿 (目印NTT)

沖縄知事選挙情報
チムドンドン(期待と不安)して
 有権者は伊波さん宣伝・情報待っている


イハ知事こそ、沖縄食文化の広告塔になれる
(生活の中で沖縄の特性を生かす)


 QAB知事候補に聞く(昨日)
   最後に食べたいものは? 
 最後に食べたいもので愛郷心、あるいは、沖縄を愛する心がわかる。
 イハさん、QABの質問「最後に何が食べたいですか」「沖縄そば」「肉そば」、現知事「カキゴーリ」みたいなこと言っている。
 本物のウチナンチュ-は「沖縄そば」、貧しいときも豊かな時も「沖縄そば」、日本全国広がる沖縄そば店、そして泡盛、ポークランチョウミート、ゴーヤチャンプルー、頑固な祇園に沖縄そば店、そばジョウグウー沖縄の庶民、
 でも、カキコーリもうまい、首里龍潭池のカキコーリ美味い。名護東江中学校のカキコーリ美味い。本部にもある。でも、沖縄の活力は肉そば、ソーキそば、沖縄民衆の姿だ。
 私の少年時代、シナそば、そうめんチャンプルー。カンダバージューシ、現知事父親は方言ニュースの仲井真元階、白いご飯毎日で、そば、そうめん食べてないでしょう。
 
 
 沖縄食文化が全国を包む
 イハ知事を広告塔にしよう。
 沖縄の産業担うのは、庶民の味、沖縄の良さがわかるイハ洋一。
  漫画「美味しんぼ」は、食で人間、世界を語っている。

 イッペーマーサムン(大変おいしいもの)
 ポークランチョンミート
 沖ハム、沖縄は豚肉文化、チラガー、アシテビチ、イナムルチ、ターウム、
 沖縄で食べたいものだ。
  伊波さんは、沖縄の味覚、
  現知事、沖縄の味覚なし、
  腹が減っては戦はできぬ、ポークと卵焼き、ウチナービケー(沖縄だけ)の食事の一つ、ポーク、
DSC02909.jpg
 (昨日はそば、今日ポーク、明日は中身汁、・・統一連は沖縄ブランドで、ヒージャー文化も?ヒジャー(ヤギ)は沖縄では選挙公職選挙法違反になる、ヌチ(命)グスイ(薬)、究極の庶民料理はヒージャー、私の得意料理、日本の法律でチーイリチャー(血の炒め物)禁止、チー(血)を入れた料理の美味さ日本では禁止、論争あり、チーイリチャーで名護世界に発信できる。「沖縄『先住民族」の食文化奪うなは、ヒージャージョウグーの抵抗だ。名護嘉津山名産、ヒージャー特区で町おこし、確実にできる。頭のてっぺんからしっぽまで、沖縄食文化の至高味だ)
 (現知事陣営、ステーキにワイン?)
 
2000年、共同通信は元気のある自治体版付け表
 なんと宮崎県綾町、照葉樹林の森、照葉樹林豚など、なんでも照葉樹林、横綱だ。
私は、全国に行く機会少なくない、新宿で叔父が沖縄そば2店持っている。小さいが客いっぱいだ、別の店では沖縄イノシシ、庶民料理を出している、牡丹鍋高級料理、沖縄そばラーメン屋のように人気商品にする。私ならイカ墨のカンダバイジューウーも受けるのではないかと思う。。イハさん三枚肉そば、おふくろさんーラード(豚の油)とってアンダツチブ(油壷)にスーテームン(家族に大切な)と保管し、脂肪補給下であろう、ユカチュー(裕福)現知事との違いが見える。沖縄味覚音痴だから、カジノ遊びしたいのだ。ウイスキー、ワインで博打?ソーセージ食べながら。そこに、修学旅行生案内?

 
県民はイハ洋宣伝カー、チラシを待っている

宣伝カー休まさない、
 昨日、国頭3村一周、畑から手を振る人、玄関に出てくる人、A村では公民館老人のお集まり、全員が玄関に出てきた。イハさんの車来ないからチムドンドン、同級生、私の声聞いて、「ありがとう、ありがとう、無理しないでねー」、県民は待っている。
 宣伝かー休まさないで頑張ろう。小さな村こそ、期待と不安、激励と励ましは勝利の力。
 ヤンバル一周は、さすがに疲れた。
 毎日、1時間運転はやりきる。
DSC02875.jpg
 法廷ビラ1号すぐ届けよう
  ぶれないイハさんへの期待、きちっと届けよう
 法廷ビラ2号、もうすぐできる
 一つ一つ、やるべきことやれば、06年知事選挙の北部でも1万票は逆転できる。
 今度の知事選挙、革新・保守の対立ではない。日米政府に勝つ知事を選ぶのだ。普天間閉鎖・返還、県内移設ノーの民意を選ぶのだ。口約で火種残すことはしないのだ。
 シンボルカラーも捨てる自公候補、政治信念放棄、2度と県民をだます、刷より政策ではだめだ、ぶれない沖縄の指導者選ぶのだ。
 自分で起業会社作ったことのない人、経済人という虚構、みんな見ているのだ。天下り「経済人」、沖縄県民みんな見抜いている。
 イハさん県議・市長経験試されの地方自治の百選練磨の実績。天下で副知事、天下り社長とは違う。
DSC02936.jpg
(県民の会北部女性決起集会、中央稲嶺進名護市長、イハ洋一夫人成子さん)

無題A

無題b

 志位和夫共産党委員長
   沖縄でのあいさつ、沖縄知事選挙の争点、情勢知るうえで必読だ
     赤旗16日5・6面

 (続きー沖縄の抵抗、ペンタゴンでの論争記)

続きを読む

やんばる一周街頭宣伝ー昔のお母さんたちに励まされる

今週の辺野古の主な闘い
  11月16日(火) 伊波洋一県民の会、北部連合女性の会
     大西公民館 19:00
  11月18日(木) 無言座り込み(35回)
     キャンプシュワブゲート前 AM7:30
  11月21日(日)県民の会北部連合総決起
     出雲殿(NTT前)19:00


やんばる一周街頭宣伝
   昔のお母さんたちに激励されて
 「朝立ち」宣伝終え、写真をブログに添付して、統一連事務所へ、国頭、大宜味、東村、いわゆるヤンバル3村が、今日、伊波勝利決起集会、集会参加呼びかけが、今日、私に与えられた仕事。
 伊佐真次(高江住民の会代表)が運転手をしてくれる。沖縄の地図開けば分かりますが、沖縄本島の3分の1を回ることになる。
  やんばるヌ旅ヤ
   幾タビンサシガ、見ルカジヤネラン
     山トゥ海
 と、民謡に歌われる。
 小さな村も大切に3分間スピーチ。
DSC02904.jpg
 (30年前の教え子のお母さんに撮ってもらった)
  30年前の父兄たちが
 マイク握っていると「大西先生お元気、いつも、新聞、テレビで見ているよ」と出てきて激励してくれた。
 高江N4に大学のゼミ、10分間、話をする機会があった。短い時間なので、「観る目」について話した。
DSC02902.jpg
 観る目1、
 21世紀の地球、「平和の文化」と「生物多様性」の目で世界を見る。
 観る目2、
  アジアと日本、憲法9条と東南アジア友好条約2条を結合して観ること
 観る目3、
  沖縄は「万国津梁の邦」と民衆の闘いは「非暴力」の闘いの歴史、
  安保、尖閣列島問題などなど
 3つの目で観ることが、大切であろう。ネット時代「行って見て聞いて確かめ伝える」、みなさんは今、自分で確かめているでしょう。

DSC02897.jpg
 過疎の村にベビーブーム
   来月は、若きカップル誕生だ。
DSC02900.jpg
 北部3村決起集会
  成功願う
 仲井真陣営、事務所にブルーシトの屋根つくりテーブル並べている。組織戦、宣伝戦負けられません。大宜味村、昔ユンタクした父兄がどの村でも出てきて大きな激励受けた。
 果てしなく広い、小さな村が点在するやんばる路、伊波さん勝利へ疲れたけれど充実した7時間の行動。

(続きー伊江島に建つ沖縄の太陽碑ー伊江島ガイド)



QAB動画

2010知事選 選択 候補者はどんな人

日米外交キャシュ外交

 沖縄タイムス社説
 私は、オバマ政権成立後の日米外交「お金」のせびり、媚びと書き、APEC日米首脳会談の相場2000億円とした。事業仕分けも重箱の隅突き、「聖域」に踏み込まない。女王蜂(?)に働き蜂が騒いでいるテレビの姿、飽き飽きしない国民、哀れだと思う。
 タイムス社説
[首脳会談と沖縄]そろそろ民意の学習を

続きを読む

イハ必勝のためにやるべきことーツール・ドおきなわ

統一連 ヤーヌバン(留守番)
  那覇で日本共産党総決起大会(14日)


  (続きに)
 伊波さん勝利のために
  何をすれば、目標は


 やんばる路
  「ツール・ドおきなわ2010」
 13・14日号外も出ました。
  沖縄タイムス号外
無題A
 沖縄タイムス号外
無題B
  統一連事務所前
 職場対抗ジグザグレース
DSC02857.jpg
  保育園
    三輪車競争
DSC02863.jpg
 自転車高跳び競争
DSC02872.jpg
 選挙情報
  午前中 主要道路自転車競技、宣伝カー、スージグワー、スージグワーで1時間、旧名護町全域まわれた。一人一人が1時間運転すれば、市民に毎日、毎日、伊波さん支持届けることできる。
  今日、原稿も送る。
 
 (続きー伊波さんが勝利するために、何が必要か)

続きを読む

APEC-オバマ大統領まで金ねだり=2000億円が日米首脳の相場?

APECが始まった。
 オバマが惨めだ。思いやり予算(約1800億円)出させるために、大統領が触れるとは、クリント女史も来日するたびに、金せびりであった。日米同盟深化と言えば、いくらでも金出すカンもおかしい。カンカンに怒る。
 総じて、日本外交いびつさ、メデイアの評価である。
その根本は「サンフランシスコ・安保」体制の負の遺産、歴代内閣の対米追従の蓄積(アメリカにものが言えない)であろう。

 沖縄基地は前方展開(侵略)基地
 大統領 首相の取り組みを評価している。同盟基地の前方展開は日本の安全保障にとってだけでなく、極東アジアの安定と問題対処にとっても不可欠だ
  (産経新聞13日)


沖縄が日本を包む
  イハさん知事にして、日本が動く、動かす。

 05年9月、SACO軍民共用空港頓挫させた。その1年前「沖縄が日本を包む」(昨日ブログ)とした。長期政権小泉内閣後、6人の首相が1年も持たない。政治・経済・軍事含めた対米追従負の遺産(日米同盟深化)政策が、露わな矛盾が、吹き出て、言葉の遊びでは統制できない。

 日米同盟の矛盾の集中、沖縄が揺り動かしている。嘉陽さんはカン内閣発足前「アキカン内閣」と喝破した。
 民主党の「言葉遊び」、極端に表れてきた。辺野古めぐって政策的大連立で長期政権の可能性があったが、名護市議選挙で打ち砕かれた。

 外交は日本政府に任されません
評論家の佐野真一(著書に『誰にも書かれたくなかった沖縄戦後史』がある)は「日本政府にはは外交任されない」という。
 尖閣列島問題に端的に表れている。イハ知事、安里宜野湾市長誕生させて、名護稲嶺市長コンビでワシントンDCに乗り込む、沖縄のエイサー隊も含めチャーター機で直訴だ。
 日米平和友好条約掲げて、日米の「軍事植民地オキナワ」からの脱脚をアピールするのだ。
ツールドオキナワ
 統一連事務所前
 試合の前1輪車
DSC02835.jpg
 小学校1年生の競技
DSC02831.jpg

 (続きー亀井淳『反戦と非暴力』)

続きを読む

屋良さん以来の沖縄の心ー黄色はわれらのシンボルからー

辺野古すわり込2400日
 13・14日北部はツールド・沖縄
  交通規制もあります。自転車競技激励しましょう

争点隠しの沖縄知事選挙
 騙されるな「県外移設」

自公「青を捨てて」
  「黄色一色」
 自公民は、のぼりも鉢巻も青であった。今回黄色にした。自分たちの過去否定、現在も未来も託せない。
 伊波陣営は
 屋良朝苗(1968)年以来、核も基地もいらない、沖縄の革新の伝統的黄色である。
  ぶれない心、ぶれない政策こそ、伊波さんの歩んできた道。
自公は
政策まで、盗み出した。

 マスコミは「県外移設」「県外移設」の対立描く
 本質は「県内移設、辺野古」反対、普天間閉鎖・返還である。火種を残してはいけません。火種を残す戦術がカン内閣が仲井真に求めていること。
 4年前の沿岸案反対の争点隠し、また、繰り返すのか。
  (やんばる統一連朝の行動)
DSC02802.jpg
  (歴史を受け継いできたシンボルカラー)
DSC02807.jpg

地に落ちた自公勢力
  どんな謀略でも使ってくるであろうか?
  「青」では自信がないから「黄色」にした
 黄色は復帰以来の沖縄革新のシンボル
  自公の姑息さにあきれる、自公ではダメ、旗に表れている。
 争点隠し、争点明確に県民のなかに、きちんと明らかに
  辺野古・県内いせつノーでこそ、経済的自立、沖縄の未来の道
自公の黄色に騙されるな
 自公は「赤攻撃」強めてくる。

DSC02810.jpg
 (仲井真、名護街頭遊説約200、基地誘致派必死です12日名護城十字路)


 今日も早朝から頑張っています
11月13日(土曜日)
  名護はツールド沖縄(自転車競走)14日まで交通規制有
 きょうもマイク握っています
  (白銀橋)
DSC02820.jpg
 毎日、同じでも、仲間が増えます
DSC02815.jpg

DSC02813.jpg
DSC02814.jpg

続きを読む

激戦の沖縄知事選挙ーわが街いきな人

沖縄知事選挙
 最大の争点
 県内移設・辺野古完全に葬りさること

全県的活動
 安保・基地ネットメールから最新情報見えます
 http://homepage3.nifty.com/anpohaiki/

激変の仲井真(自公)陣営のシンボル色 
 青から黄色に
 黄色は沖縄革新のシンボルカラー
そこまでブレルの仲井真さん
  シンボルカラーも盗み
   政策も盗み
 だまし、だましの醜い姿さらけ出す
   そこまでするの?


告示の日
 辺野古
座り込み嘉陽さん祈りから始めます。

DSC02745.jpg
 勝利を信じて
DSC02749.jpg
 確信に満ちた笑顔
DSC02766.jpg
 全国は一つ
  全国の友も
DSC02772.jpg
  ワン(私=わん)も
   頑張っています。
DSC02778.jpg

「県内移設反対」いえるかどうか 

(続きーわが街いきな人)

続きを読む

告示迎えた知事選挙と尖閣列島メモー平和の文化最終回

知事選挙、あなたのリンク集、あなたの友人に広めて
日本の平和・環境愛する人は「全国は一つ」で頑張ろう
沖縄県知事選挙情報
  今日、告示
 シュワブアピール行動


共同の闘い頑張っています。(名護発10日)
 午前、ポスター200枚
午後、ビラ4000枚(やんばる統一連と共同)
DSC02740.jpg

 尖閣列島問題メモ
①、ビデオ流失「内部告発」者、判明
②、ビデオ公開が基本、隠した政権に問題あり。「魔女狩り」で終わってはなりません。
③、サンフランシスコ・安保体制に醜い過去および現在があります。根本的根源である。
④、赤旗「歴代政権の根本的再検討」志位委員長コメント発表、「宝の海」の主張からすれば、遅い。
⑤、一般的日本人は尖閣列島「日本領有権」主張できない
⑥、日本の領有ではなく「沖縄の領有」の意味、歴史的に考えること
⑦、沖縄、千島、小笠原、奄美、アメリカ、ソ連にささげて「日本独立」謳歌した「サンフランシスコ・安  保」体制の売国性にメスを、「売国」とは右翼用語ではない。右翼も沖縄切り離した。
⑧、国土、人民、売り渡した者たちのDNAが歴代政権である。
⑨、日本人が尖閣列島領有権主張する担保は「サンフランシスコ・安保」体制、真に打破したとき、権利を  持つ。
⑩、宮古・八重山諸島に自衛隊配備、沖縄戦再来、「安保」国体護持。宮古の沖縄戦見よ、慰霊塔の碑文、  岩波ブックレット(26)「聞けわだつみの声」の学徒の飢え死の自画像見よ、八重山の戦争マラリ   ヤ、大本営直属「天皇直属」の残置諜報員の仕業、
⑪、内部告発者擁護しよう。
⑫、保安庁第11管区、中城保安部(約60人)は辺野古警備で新設(煽ったのは日経新聞ら中央紙)、廃  止して尖閣列島回せば、自衛隊配備不必要。
⑬、軍事配備すれば、「事故」は戦争である。
   (午前0:30更新)

 
告示の日、沖縄知事選情報は午後
告示日の
  34回、知事選挙勝利座り込み
DSC02752.jpg
  大阪からも参加
DSC02764.jpg
  頑張ろう
DSC02789.jpg

号外が出ました
無題R
 修学旅行生
DSC02792.jpg



続きを読む

明日、沖縄知事選挙告示ー平和の文化3

沖縄知事選挙
 11月11日(木)7:30
   木曜シュワブ前無言座り込み(第34回
   告示の日、
   みなさん、集まりましょう
     ヘリ基地反対協議会  

全国共同の闘いへ
   明日告示

昨日は、定期的、大腸の定期検査、異常なし。17年前、ポリープいくつか発見、2年ごとに行っている。朝からトイレを活動の場とした。解放されたのは16時、
 おまけに、カミさん、熱出して、この2・3日、家事もすべて、やりくり。
 統一連事務所に行って、ビラ200枚配った。毎日、散歩をかねて配る。1歩1歩が勝利への力。
  日本全国の声、足、宣伝、人も沖縄に
  官房機密費、負けない財政的支援もお願いします。
私は、日本一素敵な名護から
 沖縄知事選挙情報発信します。「宝の海」で、市民、県民、闘いが見えることを心がけて、私は「現場」(辺野古)から見ています。

素敵な素敵な市長さん
  毎日交通安全のおじさん
 稲嶺さん市長になっても交通安全のおじさんです。
 知事に伊波さん当選させ「子供たちの健やかな」沖縄を

DSC02733.jpg
 若者たちも稲嶺さん大好きです
   青年のお手本です
 伊波さん、安里さん、稲嶺さん、手を結べば、沖縄が動き、日本が動く
DSC02735.jpg
 全国は「一つ」
  ポスター張り、街頭宣伝、ビラ配布、全国の仲間とともに
  
DSC02737.jpg




 宜野湾市長選挙も
   激戦
宜野湾市長選 立候補予定者討論
  沖縄知事選挙
   沖縄タイムス分析
伊波・仲井真氏が横一線 県知事選


 (続きー「平和の文化と辺野古」3)

続きを読む

尖閣ー偏狭ナショナリズムと憲法、続きに過去から学ぶその2

今日は沖縄知事選挙情報ありません

尖閣列島問題と偏狭ナショナリズム
  対米追従の負の遺産克服を
日米同盟ありきの「政策的大連立」許してはなりません。



 我が家の床の間ー憲法を暮らしの中に、
 家を建ってて30年、憲法9条掲げています。いつも、講演で紹介しています。
 尖閣列島問題で偏狭ナショナリズムの動き活発になりました。
 昨年から重視している写真です。
無題M
 教師のころ、憲法学習終わった後の試験は「憲法9条を書きなさい」、最終試験は、前もって、試験問題は「日本国前文を書きなさい」であった。
 今日、憲法原則で日本、アジア、世界を見ることが、とても、大切な時代に入ったと思っています。

前文
日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

 (続きー「平和の文化」と辺野古の闘いー苦節13年から日本を問う2)

続きを読む

沖縄知事選挙短期決戦へー過去から学ぶ(続き)1

短期決戦に入る
  沖縄知事選挙
 

 疲労で県民集会いけませんでした。稲嶺市長辺野古・大浦湾視察、県民集会への呼びかけなど、疲労が蓄積している。
 我が家の玄関です。
DSC02724.jpg
 愛用の軽トラです。
DSC02725.jpg

全国は一つ
 日本の矛盾の集中する沖縄
  伊波さんの勝利で自主的日本のスタート
 全国の良識を沖縄に集中
自公政権であれ、民主党政権であれ、日米同盟絶対化政策では、政権含め、日本の未来はありません。
  日本は、今、目覚めるとき。アキカン内閣、沖縄から起こる「台風」で余命幾ばくか?

無題N
やんばる統一連事務所
   名護のシンボルヒンプンガジマル見えます
DSC02726.jpg
  徳田球一生誕記念碑
DSC02727.jpg
 ゾルゲ事件
   宮城与徳記念碑
DSC02728.jpg




(続きー「平和の文化と辺野古の闘いー苦節13年から日本を問う」その1)

続きを読む

総決起集会訴えーやんばる路、続きに沖縄2紙

イハ洋一勝利総決起集会

 今日になりました。
 アキカン内閣は、メデイアと一体になって、沖縄隠しに入りましたが、沖縄は「日本の政治の深部」、続けば続くほど日本の恥部が露わになる。

1、尖閣列島問題、ビデオ流失(内部告発)など沖縄隠しできません。
 防衛省と海上保安庁は辺野古でジュゴン1号、平和丸にビデオ1台、高江では大西一人にビデオ1台直立不動で撮影しています。
高江1ポイント防衛局約4台、公安2台ですから、主権にかかわることだから、ビデオ担当は10台と見ていい、ネットで流れた映像は複数の合成、危機管理という前に、公開しなかったことが問題であろう。

 ビデオ公開していれば、もっと、すっきりした内政、外交展開できた。対米追従の外交の歴史に終止符打つべきであろう。

 保安庁が辺野古で取った行動からするれば、甘い体制が航行体制で見える。
 私の「宝の海」日記(04年11月1日日記)に
「後ろを見ると保安庁の船がフルスピードで追ってくる。大浦湾の一番浅い地点で私の写真を撮り、前に出て仲間の写真を撮る。エンジンをあげて左旋回。右からの強風の波と保安庁の大型エンジンがつくる三角波の頂点に船が乗り沈没の危機。・・・・やはり、波を立てているので横波を受けないように船を修正する。」
 こんな、日記いくども記録されている。私のエンジン35馬力、保安庁のエンジン200馬力。
                                                 海人ならだれが悪いかビデオ見ればすぐわかる。「ハジウスーイ」(恥隠し)外交の限界、海上保安庁の役人だって、検察官だって、屈辱には耐えられないのだ。

 2、アキカン内閣、名護市長、名護議会の要請、「誠意をもって拒否」、民主党政権の民主主義否定が露わになった。
3、偏狭ナショナリズムの台頭許さず、憲法の民主主義、平和主義、国際主義の視点で見ること、政治不信を作り、沖縄知事選挙、基地誘致候補の有利に働かせようとするカン内閣の野望を断ち切ること。
 沖縄の歴史は「万国津梁」、沖縄をアメリカに売り渡し、今、尖閣列島問題で「軍事」を煽るのは、15年戦争の反省に経ちかえるべきだ。行き着く道は再び沖縄戦の悲劇生み出す。
無題F
  今、沖縄で売れに売れている
   ヘリ基地反対協のスッテカー(シール)
無題E

やんばる統一連カー
  やんばる路を駆け巡る
   沖縄の松島(羽地内海1)
辺野古にかけてきた、わが「第二の人生」、知事選挙は絶好の機会、やんばる路、駆け巡る。一つ一つ成功させることが、「勝」展望拓く。
 屋我地内海のキス釣り、腕が鳴るが・・・
DSC02711.jpg
 古宇利大橋を走る
 昔、教師のころ、船で家庭訪問。時代を感じた。
DSC02713.jpg
 橋ができて
  さまざまな店増えました
 広がる海、島々、屋我地と今帰仁、ワルミ大橋でつながる。古宇利の子は、名護市に入り今帰仁村に通学する。屋我地中学校なら自転車で通える。
 海洋博ー今帰仁城跡、古宇利、愛楽園の観光コースもいい。
DSC02718.jpg
 道の駅
   貝の人形見つけました
 思い出した。初期の辺野古の闘い財政的に支えたのは、辺野古のオバーたちの貝の人形であった。ハンセン病調査のついでに、屋我地の海岸から貝殻をいつも運んでいた。
DSC02722.jpg
 橋から
  沖縄の松島(屋我地外海2)
 統一連カーに乗って、やんばる路、走ってみませんか。今日のコースは2時間でした。(6日)
DSC02723.jpg

 続きー知事選挙・辺野古、沖縄の新聞掲載
  (尖閣列島問題は割愛)

続きを読む

野の花、楚々に咲く花、あでやかな花ー続き知事選挙情報

沖縄をめぐって対米追従外交が揺れています
 海上保安庁内部(?)の勇気ある告発すごい
国民みんなで告発(?)者を支持しよう。
   さて、私たちは辺野古の磯を散歩



秋、磯と干潟ーその2

 オキナワギクの開花状況確認、まだだ。
 かってに、磯のエーデルワイズ、「陸のジュゴン」と称している。研究者でないから許されるか。私が何事か書こうとすると、同じような記事が出る。オバマ最高司令官書いたら、オバマ民主党下院大敗。
 磯と野の花書き出したら、沖縄タイムスのコラム、まず、コラム読んで

[大弦小弦](2010年11月4日)
DSC02630.jpg
 オキナワギクに混ざって
  この花 何の花?
DSC02633.jpg
 芙蓉の花ー今が旬
 世富慶、朝行ってもヨフケ、夜行ってもヨフケの給油所前。ヤンバルは芙蓉の花旬迎えた。
DSC02665.jpg
 ミツバチ
DSC02671_20101104153715.jpg
 チョウチョ
  幾種類か群れています。
 蕾次から次へ
DSC02673.jpg
 アブも
DSC02679.jpg

 (続きー沖縄知事選挙情報)

続きを読む

大西ターリタ(神がかり)かー続き磯と干潟その1(ミサゴの勇姿)



辺野古浜コンクリート設置問題

私が何事か書くと、新聞の記事と重なる。沖縄の神、中松弥秀先生のこと書いたら新報コラム、似たようなことが、書かれる。 まず、新報コラムを。  
金口木舌

オバマ大統領は先住民族の「文化・宗教」を冒涜
 COP10で先住民族交流会に出た。楽しく踊った。
北米カナダ平和フォーラム(06年)、エクアドル反基地ネットワーク結成総会(07年)に出た。会議、イベント、教会のミサで先住民族の権利について、幾度も耳にした。
 COP10では、先住民族のオバーたちのパワーが大きな力を発揮された。
少年のころ、アメリカ映画と言えば、インデイアンと騎兵隊の映画、先住民族虐殺、文化破壊、キャンプシュワブコンクリート塀建設は沖縄の信仰、文化、霊所の破壊につながる。
 キャンプシュワブ
  コンクリート設置情報
 米軍の総司令官はオバマ大統領、キャンプシュワブ海兵隊は、辺野古の境界にコンクリート塀を設置するという報道など流れて久しい。オバマ総司令官に告ぐ。「琉球の文化。信仰」を冒涜する。
  辺野古浜は
  ニライカナイの神の住む場所
DSC02663.jpg
DSC02664.jpg


   ニライカナイの神々が住む場所だ。辺野古漁港の左の島(ターリーの神=男神)、右を森を(アヤーの神=女神)が住むという。ターリーの島にはニライカナの神が座る神所がある。
 (拙著『愚直』P33から35)
 辺野古闘い始まったころ、聞大君78代(ユタ?琉球王国女性を支配の長、各地にノロ、)が、辺野古闘争の責任者をニライカナイの神に会すという。故仲松弥秀(琉球大学名誉教授)は、辺野古は、沖縄3大霊所で、辺野古マナル岩を龍の頭、琉球の世界遺産の一つ、セーフアー御嶽を腹、久高島を龍の尻尾、と、テント村で話をしてくれた。大浦湾には龍神の御嶽がある。
無題B
  (私の準備書への意見書A4判105ページ表紙はニライカナイの座る場所、周りはオキナワギク、鳥居の場所ではありません)
  新基地作業ヤード
   コンクリー塀は
 新基地準備書はニライカナイの神の座る場所埋める。その前に、コンクリート塀は、地形の変化を生じさせ、神の座を水没、もしくは、砂に埋めてしまう。
海の建造物は、すでに、屋我地で見たように予測できないことが起こる。
 国連では琉球を「先住民族」に規定したと聞く。オバマと日本政府は「先住民族の文化・宗教・信仰」への冒涜と言える。
 無題A
  (04年9月安全祈願、『HENOKO ACTION』から
大西は神がかった?
  こんな声がある
 私の母は、聞声大君からノロ職を拝命される。幼い時、神所を連れられ、神場からクロキなど盗んでバチ(罰、たたり?)して、ユタグゥト(沖縄独特の心霊者)で、ウガンで罪を清めに来た人々を知っている。
 COP10、中日新聞(10月20日)で先住民族オバー軍団(?)の写真見て、母や辺野古のオバーたちの祈り、04年聞大君87代との祈り、2000年ジュゴンキャラバンニライカナイの神への安全祈願、04年9月海上闘争海の安全祈願など思い出した。
 
 また、疑問に思う。辺野古のノロ、神人、村の人々、ハーリーの浜、ニライカナイの神所、作業ヤードで埋め立て認め、神所に大きな影響与えるコンクリート塀、認めたのであろうか。

 ノロの子として、理解ができない。ユタごとで、母に祈りをすがってきた光景を思い出す。沖縄の人々の深層世界、笑う人もあろうが沖縄文化の歴史は否定できない世界である。COP10、先住民族との交流で思ったこと書いておく。
 (以下9時以降更新)
カン内閣の非常識
管直人は「沖縄に誠意をもって説得」と言った。説得されるべき名護市長と名護市議長が合会いに行った。カン内閣恐れをなして会わないない。
 「シカブー」(意気地なし)も、ここまで来ると「激励」したくなる。
カンは日本語をもてあそんでいる。民主党内閣になって日本語がおかしくなった。「誠意」の反対語探すに苦労する。
 喜納昌吉が仲井真知事と「密談」、「隠密になるな」と忠告したばかり。「昌吉は流れ流れて、県内移設」流れついたか?
DSC02687.jpg
  (5日、朝の行動、頑張っています。午前中宣伝カー回し、内科定期診断、ついでに点滴)

 (続きー秋、磯と干潟の世界、その1ミサゴと千鳥)

新基地ノー”決意新た

続きを読む

素敵な素敵な名護市長・名護市議会

名護市長大浦・辺野古海上視察
  地球的課題に向って

名護市長のアオサンゴ視察
  市民の日常の闘いが
 昨日の「宝の海」、名護市長の海上視察の意義、「続き」で書く予定でした。疲れて、疲れて、書けませんでした。
COP10の始まる前に、名護市から相談受け、取り組んできました。疲れて報告できませんでした。
 QABテレビ(10月3日)動画で見てください。
 1月3日のアオサンゴです。

PB030801.jpg
 稲嶺名護市長
   海面からとりました。
 COP10の開催中、名護市議会は「生物多様性保全決議」全会一致で決議しています。私の狭い情報では、地球的課題で市議会で決議したのは、名護市が初めてではないか。
 
PB030761.jpg
 なぜ、名護市が素敵なのか
   名護市に住んで誇りに思う
 1997年12月、名護市民投票、国の金まみれの施策で、負け続け、希望、信頼で必ず勝つ。私の010年の正月の写真は、真っ赤に燃える初日と初日を迎える稲嶺進の写真です。希望、勝。
 アオサンゴの視察を終えた稲嶺市長、今日、議会決議「辺野古に基地いらない」議員とともに政府に要請行動です、
 名護市長を海上案内した水中カメラマン、牧志治さんは、身内が亡くなったこと、胸に秘め、終わって、明かしてくれ、慰労する時間もなく。涙が出ました。船長務めた、マンチャン、補助の川上さん、ピースミュージックで声がつぶれながらも、説明していました。
 こんな、日常が辺野古なのです。
 徳川家康「人は重たきものを背負っている」ながら、生きていると思うのです。
 私ごとですが、母94歳、辺野古の闘いのために、ともに、暮らせません。せいぜい、できることは、地レジテレビ買って、1日も、長生きしてほしいとしか、伝えることできません。
 伝わるかも疑問です。「重たきもの」背負ってみんな生きている。
 みなさん、信頼し合って、前に進みましょう。
PB030805.jpg
  沖縄知事選挙
  仲井真とイハさん・稲嶺さんとの違い
   民主党沖縄選出議員も伊波さん支持テレビで、今日、流れました。
  喜納昌吉 どうする。「川は流れて」基地誘致、今こそ、原点に返れ、でも、カン内閣の隠密になるな。

 昨日の写真、仲井真知事が許可した国の違法調査船と稲嶺市長の藻場観察、イハ候補は辺野古テント村から「遊説」始めた。稲嶺市長は国の違法調査認めていません。
 私、稲嶺市長に、感激するのです。アオサンゴ観察した翌日、永田町要請行動です。こんな戦術取れると思いませんでした。防衛省、稲嶺氏市長の、海上視察キャッチしたのか、平常より早く、調査船出しています。ミミッチーことです。防衛省、こんなことしかできません。胸の大きさ違います。
 私は、稲嶺さん、親川副市長と若い子育てのころ、学童保育所つくりました。30年前のことです。学童保育普通のことになりました。
 日々の生活が歴史を変えること、想い浮かべています。

11時更新

 木曜シュワブ早朝座り込み(33回)
 大雨、台風で2週間ぶり
 嘉陽さん
 「知事はイハ、ハイイハ」です。
 街頭演説で早速使います。「ハイイハ」の大きな輪を
DSC02617.jpg
 知事選挙勝つまで
  4年間はできません。11月28日で終わりにしよう。
DSC02620.jpg

  

名護市長・幹部ー大浦湾視察


やんばる統一連へのメッセージ
  bingo@y5.dion.ne.jp
各地の私立学校教職員組合のみなさんと(2日)
  演説する沖縄国際大学名誉教授蒲田実さん
 左から2番目 市長選挙統一に大きな役割果たした比嘉靖さん
DSC02543.jpg

DSC02533.jpg
庭に秋が2回きました
  また咲いたニンイクカズラ
DSC02509.jpg


今日は大きな仕事あり
 「宝の海」で、名護市長の大浦湾視察、午後6時以降になります。
 全国放映されるでしょうか。

 素敵な素敵な名護が紹介できると思います。全国1早い発進?


素敵な素敵な名護稲嶺市長
 大浦湾・辺野古の海視察


 稲嶺市長大浦湾視察へ
DSC02549.jpg
 アオサンゴを見る
  稲嶺市長
DSC02573.jpg
  水中カメラマン牧志治さんに
   熱心に説明を受ける
DSC02582.jpg
  名護市の幹部も
DSC02597.jpg
 辺野古キャンプシュワブ前
  小さく見えるのは防衛省「違法アセス」調査船

DSC02603.jpg
  マスコミの取材船
    藻場を見る稲嶺市長
DSC02606.jpg

 (更新12:53)

 (続きにー解説、ちょっと待ってください。少し休憩です)

ごめんなさい疲れすぎて明日になります。沖縄ドラマに動き伝えきれません




外交は日本政府に任されませんー沖縄が



日本外交と沖縄知事選挙
サンフランシスコ・安保体制
 アキカン首相の「外交」
 ロシア大統領大統領北方領土訪問で「揺れ」ている。根本的な「根」は、1951年(発行翌4月28日)のサンフランシスコ条約・安保条約に起因する。自民党・保守政党の「売国」的体質、対米従属が周辺諸国に「ワヒャク」(いたずら)されている。民主党政権でも極度の対米追従に、ロシアまで「ワジャク」に入った。
サンフランシスコ・安保体制に憲法9条、東南アジア友好条約で、自立した平和外交を生み出すことが
 重要な課題となってきた。
日米安保を「日米平和友好条約」に変えなければならない。
 (カン内閣発足以来、周辺諸国「ワジャク」外交始まると書いている。予想以上に進展している)

 米国にきちんとものの言える国にならないといけないこと、日本国民は目覚めるべき。沖縄は明確に日本政府にも、アメリカ政府にもものの言える知事生み出し、日本のみじめな外交、カン内閣の外交は日本を不幸な国にする。ASEAN首脳会議、10分日中首脳会議(ちょっとおしゃべり、首脳会談と書ける?)など含めみじめな姿。
 
 伊波さん勝利、安里さん勝利で、イハ洋一沖縄知事と安里宜野湾市長、稲嶺名護市長、沖縄の県民がワシントンDCと直接外交、夢実現のスタートに立つ。 

毎日毎日ドラマを生み出そう
 小さなことの積み重ねが勝利を生み出す源泉

沖縄知事選挙
やんばる統一連
   事務所開き
  場所、名護のシンボルヒンプンガジマルを名護十字路に50歩
   0980・54・1747
   0980・54・1748
  各地からの声、メッセージ
   bingo@y5.dion.ne.jp
  で、受け付けます。
  みなさんの声、下記メールで受け付けます。

やんばる統一連事務所開き
 連帯のあいさつする安次富浩ヘリ基地反対協代表委員
DSC02521.jpg
 神奈川平和委員会有志
   カンパありがとう
DSC02526.jpg
 イハ勝利向けて
  伊佐真次高江共同代表の音頭で「頑張ろう」

 やんばる統一連
   総決起集会
     11月4日(木)午後7時
      港区公民館
 イハ洋一県民総決起大会
     11月7日(日)午後2時
      県立武道館
      名護からバス出ます(12時)

DSC02527.jpg

 (11月1日、0時30分現在)
とても忙しく、新聞情報添付できません。
大西照雄
日本人は人に非ずか
  配備だけでアセス、しかも、9年かける(アメリカでは)
米軍機アセス 二重基準なくし生活守れ

やんばる統一連事務所、若い力が辺野古浜に


沖縄知事選挙情報
 日本の明日への道示すドラマに満ちた1日
 やんばる統一事務所


11月に入りました。いよいよ、新しい歴史を生み出す共同の闘いが始まりだします。11月1日、やんばる統一連事務所開きです。
DSC02435.jpg
  やんばる統一連事務所は
   名護のシンボルーヒンプンガジマル目印です
  カーナビは名護博物館、オリオンビール?  
  バスは名護十字路で降りてください
0980・54・1748
      0980・54・1747

基地県内移設反対―沖縄県民と日米両政府のたたかいに勝利を  
 「県民の会」事務所は大南交番向かい(県庁北部総合事務所)
動く名護、イハ「県民の会」事務所開き
DSC02475.jpg
  伊波さん全県下 瞬時惜しまず
DSC02484.jpg
 共同代表渡具知祐徳さん
元名護市長
DSC02492.jpg
 平和委員会から共同行動に来た
  Nさんと渡具知さん
DSC02497.jpg
伊波さん勝利に先頭に立つ名護市会議員
  (日程の都合で来れない議員少なからず)
名護市民が日本全国に誇る議員団
DSC02494.jpg
 ヒンプンガジマルが
  11月1日(月)7時事務所開き   
DSC02469.jpg
11月1日
  朝の街頭行動
DSC02501.jpg
 
(続きーピースミュージック)



 沖縄知事選挙情報は11時以降


ハワイの米軍基地、オスプレイ配備でアセス 沖縄では実施せず

稲嶺名護市長が伊波氏支援表明 県知事選、普天間方針で

県政課題「経済」3割 県内40首長 県内移設反対8割
知事候補、舌戦火ぶた 市民ら公開討論会

続きを読む

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。