スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な素敵な名護市長・名護市議会

名護市長大浦・辺野古海上視察
  地球的課題に向って

名護市長のアオサンゴ視察
  市民の日常の闘いが
 昨日の「宝の海」、名護市長の海上視察の意義、「続き」で書く予定でした。疲れて、疲れて、書けませんでした。
COP10の始まる前に、名護市から相談受け、取り組んできました。疲れて報告できませんでした。
 QABテレビ(10月3日)動画で見てください。
 1月3日のアオサンゴです。

PB030801.jpg
 稲嶺名護市長
   海面からとりました。
 COP10の開催中、名護市議会は「生物多様性保全決議」全会一致で決議しています。私の狭い情報では、地球的課題で市議会で決議したのは、名護市が初めてではないか。
 
PB030761.jpg
 なぜ、名護市が素敵なのか
   名護市に住んで誇りに思う
 1997年12月、名護市民投票、国の金まみれの施策で、負け続け、希望、信頼で必ず勝つ。私の010年の正月の写真は、真っ赤に燃える初日と初日を迎える稲嶺進の写真です。希望、勝。
 アオサンゴの視察を終えた稲嶺市長、今日、議会決議「辺野古に基地いらない」議員とともに政府に要請行動です、
 名護市長を海上案内した水中カメラマン、牧志治さんは、身内が亡くなったこと、胸に秘め、終わって、明かしてくれ、慰労する時間もなく。涙が出ました。船長務めた、マンチャン、補助の川上さん、ピースミュージックで声がつぶれながらも、説明していました。
 こんな、日常が辺野古なのです。
 徳川家康「人は重たきものを背負っている」ながら、生きていると思うのです。
 私ごとですが、母94歳、辺野古の闘いのために、ともに、暮らせません。せいぜい、できることは、地レジテレビ買って、1日も、長生きしてほしいとしか、伝えることできません。
 伝わるかも疑問です。「重たきもの」背負ってみんな生きている。
 みなさん、信頼し合って、前に進みましょう。
PB030805.jpg
  沖縄知事選挙
  仲井真とイハさん・稲嶺さんとの違い
   民主党沖縄選出議員も伊波さん支持テレビで、今日、流れました。
  喜納昌吉 どうする。「川は流れて」基地誘致、今こそ、原点に返れ、でも、カン内閣の隠密になるな。

 昨日の写真、仲井真知事が許可した国の違法調査船と稲嶺市長の藻場観察、イハ候補は辺野古テント村から「遊説」始めた。稲嶺市長は国の違法調査認めていません。
 私、稲嶺市長に、感激するのです。アオサンゴ観察した翌日、永田町要請行動です。こんな戦術取れると思いませんでした。防衛省、稲嶺氏市長の、海上視察キャッチしたのか、平常より早く、調査船出しています。ミミッチーことです。防衛省、こんなことしかできません。胸の大きさ違います。
 私は、稲嶺さん、親川副市長と若い子育てのころ、学童保育所つくりました。30年前のことです。学童保育普通のことになりました。
 日々の生活が歴史を変えること、想い浮かべています。

11時更新

 木曜シュワブ早朝座り込み(33回)
 大雨、台風で2週間ぶり
 嘉陽さん
 「知事はイハ、ハイイハ」です。
 街頭演説で早速使います。「ハイイハ」の大きな輪を
DSC02617.jpg
 知事選挙勝つまで
  4年間はできません。11月28日で終わりにしよう。
DSC02620.jpg

  
スポンサーサイト
プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。