スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北沢の「大人だまし」ー名護市臨時議会補正予算可決


おしらせ
*高江ヘリパッド・第6回高江住民弾圧裁判のお知らせ*
「第6回口頭弁論」
日時:2011年1月26日(水)午前11時から
   午前10時から事前集会がります。
   午前10時35分から傍聴整理券配布
   裁判終了後、報告集会を行います。。

陽気な日が続いています。
 眠れぬ夜
 高江深夜に行き、帰って朝寝、調子狂い夜眠れず。16日の月、昨日は昼寝やめるためにテント村へ、リズム取り戻す。
 
DSC05298.jpg
 (20日 0:10)
 北沢ー仲井真会談。
  北沢の「大人だまし」が、面白い。
 曰く「最大20機を、最大20日カン移転する」(カン=間)(タイムス電子版20日)
 これに対し仲井真、文書で「県外移転」要請。異例のことである。

 北沢は、防衛大臣、沖縄まで来て知事に言う言葉か、民主党内閣「初めに言葉ありき、後に学びました」と言葉捨てる。言葉は消える文書は消えず。あきれ果てる。大半を海兵隊激励。北沢らしい。「海兵隊抑止力」が根拠ないから海兵隊をメデイア出すために来沖?

 海のかなた、ワシントン湖・オバマ会談「共同声明」出るか?注目している。

 名護市「再編交付金」抜き、補正予算可決。

 自治行政対政府の具体的闘い始まる。フニャフニャ矢(知事)シャキットさせよう。しなやかな2本の矢(名護市長・宜野湾市長)激励だ。激励はヘリ基地反対協にFAX。届けます。
行政の継続事業ストップ、平常に戻す予算、岩国の例を観よ、市長転覆、名護市の知的財産公務員も知的財産で対抗。すごいことだ。心が動かされる。私の1円。
  ふるさと納税運動
  稲嶺市政1周年集会
    2月17日(木)

へり基地反対協議会、名護防衛施設局事務所問題、交渉申し入れ。

沖縄新たな闘い
 嘉手納爆音訴訟、普天間爆音も2次訴訟へ準備中 闘いは県民の総合的な「知恵」こそ力なり。
 名護市民は、理不尽な政府に「勝」。
嘉手納爆音3次訴訟
   (赤旗20日)

QABの動画添付する。

2011/01/20 木曜日
http://takae.ti-da.net/DSC05302.jpg

辺野古講座
 基地のなかでは「水無し川」(雨に基地から大量に流れる)のリーム管設置、砂浜で河口蛇行し、新しく設置するコンクリートフエンスに流れ(川になる)たおれないための工事であろう。
 今日も訪問者の学習(講師安次富)
 有刺鉄線にはアキカンが
  アキカン内閣は自公政権より悪く幼稚?すぐばれること平然という(今日は北沢明日は枝野官房)

DSC05304 (0)

 浜にはこんな花咲いていました。
DSC05308.jpg
 

 辺野古・大浦湾の生き物たち
  DVDテント村で販売ー1000円です。
   サンゴなどの調査の蓄積です。
DSC05313.jpg
(ビギン「島人の宝」使いたかった。だめのようだ。海上闘争、海上調査、ビギン「命の海」「海の詩」、夏川りみの詩に、涙を流し励まされたか。『愚直』に、かなり、記録されているが、ビギンにとって歌は金を稼ぐ世界であろうと思った、利益を求めない自然運動には?と思った。まとものころの喜納昌吉ゲラ取らなかった。喜納は政治家で終わり。ビギンが沖縄の自然歌っても、自然を犯す人も、自然をを守る人(無償活動)も同列、コマーシャルからすれば自然破壊の側にいる、「わからない」で、済ませば、利益になる。と、知った。別に、珍しいことではない。だが、海の純粋な営みのバックミュージックにぴったりだが、ビギンの新しい歌に感動することないであろう。むしろ、沖縄の現実と向き合って無償並みに活動する若者たちに期待したい」、喜納のハウスに行くことがないのと同じである。それだけのこと)

陽気に誘われて
 港の埠頭からコメツキガニ
DSC05319.jpg
 (辺野古漁港20日)
 高校生たち
  干潟の調査研究です
DSC05331.jpg
 クロサギ?
  久ぶりにきました 
DSC05334_20110120173846.jpg
宮古 多良間島に
  ツクシガモ来たと新聞に写真入りで出ていました。  
DSC05341.jpg
 (辺野古干潟20日)
 空にはミサゴが毎日
嘉手納爆音3次訴訟

"http://blog-imgs-47.fc2.com/t/e/r/teruo024/DSC05340.jpg" alt="DSC05340.jpg" border="0" width="400" height="267" />
 (20日 辺野古干潟)
 (0時30分更新、「大人騙し」、新聞どう報道するのか、新聞読む時間には辺野古出勤か、高江、辺野古終わって北沢来沖記事添付)


スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。