スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の防衛局「襲撃」-どういうことでしょう?

26日、嘉手納ハリアー訓練など見て
  揚陸艦エセックスなど沖縄近海にと予測、今日、新聞にホワイトビーチ。辺野古で水陸用戦車動くか
 忙しく、明日、お休み。
緊急情報に日本平和委員会動く  支援はオール沖縄
   抗議の「的」は、防衛省・沖縄防衛局。高江からの緊急発進の適切な対応 ありがとう。
防衛局、開廷中に工事 高江ヘリパッド
 「未亡人製造機」
  滑走路3本、アメリカでは!日本人は人間ではない?
オスプレイ騒音 苦情殺到 米アラバマ州

昨日は嘉手納(防衛局・基地)
  今日は高江、明日は辺野古海上…そして那覇
 毎日、毎日変化にとんだ1日送っています。
  小学校性の登校時間に、高江に、高江防衛局来ません。高江寒いです。仲間たちの結集で暖かいです。
 県民や国民の怒り買うこと、沖縄防衛局 なぜ、するのでしょう?
 N4に海兵隊と米国人、造園業者来たようだ。ヘリパット建設と関係ないのでゲートから入れてほしいとヘリパットにいれたようだ。
 ヘリパットの周り、火事の発生しやすい草むらの草刈、 
DSC05531.jpg
 外国人民間服
DSC05539.jpg
 通訳官
 電話で撮影の模様報告し始めた。
 推測するに、米国企業が請負、沖縄の庭園業者は下請けであろう。

DSC05542.jpg
 N1テントから写真撮られるのがいやで、ゲートに車置いた。ピリピリしているようだ。
DSC05546.jpg
 海兵隊
  N4テントゲートに現れる。
 リュウキュウイングリシュ
 テイーヨー(手)ヒサヨウ(足)交えて
 大西「ヘーイ、オープン ゲート?」「マイカー、ムーブ?」
 海兵隊「ありがとう、ノーノー サンキュー」
 大西「イッター マリン」
 海兵隊「沖縄大好き・・・・」「ユー アメリカ・・」
彼女いるか。人差し指で独身?などジャレる。
DSC05552.jpg

 アメリカ行ったことがあるかと聞くから
 DC,ペンタゴン、国務省、議会など訪問。
 「ノーニューヘリパット コンストラクション」など単語並べる。こうなると、神妙になって去ってゆく。

DSC05555.jpg
 今日は韓国の子どもたちの訪問があるようだ
DSC05547.jpg
韓国の子どもたちと高江の子どもたち
  お折り紙で交流
 日本の子どもたちは・・沖縄の子どもたちは・・
201101272048000.jpg


N1テント回る
 昨日、踏ん張りました。
DSC05556.jpg
N1テント
 70代の老人
 70代の老人、車はあるが1時間以上行方わからない。携帯マイクもって森に入り探す。森の谷間から返事がある。マイクで誘導する。
DSC05557.jpg
 昨日のヘリパットへのアクセス道路
 電柱がN1テント、3年間の沖縄防衛局の「成果」、ゲートから約80M、ヘリパット建設地まで約800M。ジャングルはさらに深く、険しくなる。
 昨日の防衛局の行動理解できない。新しい謀略?戦術の布石?
見えないところで「闇の権力」も蠢いています。
 昨日、防衛局は北部地域の「山火事」のため名護事務所と答えた。今日、北部訓練所で山火事の対処と思われる作業が、海兵隊と共同、偶然ではできすぎています。
 その他の情報も、いくつか、入ってきます。検証が必要です。
DSC05559.jpg 26日のQABは
こちらに残っています。
 26日QAB録画している方おりませんか。
http://takae.ti-da.net//>


 (続きー桜・球春情報)

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。