スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深刻になるー物資・輸送(17日)

 パニック?
 風よ西から吹きつづけよ
福島県への物資輸送、陸上困難なり初めているようだ。イラク戦争に派遣されたC130、CH46ヘリ群の動きが(連携輸送)求められる?
 防衛大臣、国土交通大臣の決断求められるか。民間輸送機とヘリの連携作戦展開をも!
 在日米軍の処置は
「米兵士の最大限の安全を提供する」(?)である。
 アメリカ政府80km内避難勧告、大使館家族日本脱出、
 安保いかに虚構の条約、自衛隊無力が見えてきた。防衛省はいらなくなってきた。「武器をスコップに」

カンチガイ首相は被災県をのぞいて一斉地方選挙のようだ。
 原発は「想定外」のパニックを起こしている。「想定外」とは原発安全神話の崇拝者の認識であって、偏西風に乗れば地球的問題になる。すでに、首都がパニックではないか。国際的信用も失い、日本が孤立する。やめろ。国民があらゆる知恵出して乗り切る時である。

特に、首都東京は知事と都議会で中止決めるべきだ。
 政府が「想定外」の意味を知らいないのだから。首都パニック状態で知事選挙でセンデンカー走る?。福島原発1号、マメリカ製と聞く、津波など想定しなでの契約で、日本の原発の基本となっている。
 過去の津波、想定外においた。
 「想定外」の事態が拡大する可能性の中で選挙ないでしょう。最悪の想定は、容器が破損し、地下での爆発だ。
 放射能汚染の中で、法律に従って、選挙やる。狂っている。
知る者は、すでに、沖縄に「避難民」として来ている。

ネット見ると陸海空自衛隊強力消防車保持していた。
 海上保安庁強力な消防船保持しているはずだ。

ラジオとグミの実
 沖縄防衛局交渉から帰る。ラジオ聞いていると「癒しの曲」系が流れる。里山にグミの青い実がぶら下がっている。テレビやネットだけ見ていると倦怠感、蓄積。幼いころグミの実熟れる山を遊んだ。酸っぱいけど、初夏の果物、家庭訪問期、ヤマモモなど探し里山を求めていた。

DSC07853.jpg
スポンサーサイト

嘉手納基地ー激しく動く

嘉手納基地(17日、11:45から12:45)
 前方展開作戦

  (「トモダチ作戦」で被災地での活動、海軍、海兵隊、民間人は約481人)
 嘉手納町側駐機場(2月25日)
DSC07045.jpg
 同ー3月17日
 明らかにMC130、P3Cなど少ない。
DSC07950.jpg

 大型輸送機
DSC07873.jpg
 戦闘機駐機場ーF22、9機目視
DSC07875.jpg
 ハリアー2機飛ぶ
DSC07885.jpg
 F22戦闘機9機連続して飛ぶ
DSC07942.jpg

DSC07910.jpg
 KC135空中給油機
DSC07944.jpg
F16-2機同時 ミサイルなど装備、パイロット見える
 普天間のランパートなど激しい動きのようだ
 東北地震・津波・原発と関連あるかは定かでない。在日司令官「前方展開」と言っている。在日米軍前方展開「トモダチ作戦」の現地展開約481人(在日米軍ホームページ)

 在沖米軍の激しい動きー米軍の前方展開作戦とは?

山形空港、日本海エセックス、太平洋原子力空母、三沢基地など監視。

DSC07954.jpg

防衛省から防災省へ(17日2回目更新)


沖縄防衛局交渉
 テント村に寄る。
DSC07863.jpg
 防衛局交渉
 1、行政不服審査
 2、名護防衛事務所
 3、フェンス
 行政不服審査は初めてである。
 他省庁の事例、判例など求めていたが、調査考えてない。1880年代、那覇市公開条例公開事件で国は最高裁でも敗訴している。これについて局は認めた。
 明らかにスラップ裁判である。2・3は省略。
DSC07869.jpg
 地震・津波・原発
 沖縄防衛局から特別に派遣してない。(非公式に聴く)
 反対協から防衛省ではなく、防災省で有ったら、国民に歓迎され、あるいは初動からあらゆる対策がなされる。「戦車よりショベル」が国と国民に必要であること証明された。戦闘機・艦船は役に立っていない。
 反対協レベルは交渉は政策決定者ではない。課長は仙台空港に勤務の経験あって、元同僚と連絡取れないようだ。「戦車よりスコップ」に、うなずいていた。上司に報告すること。

 17日3回目更新ー嘉手納基地

1分の能力

国民のみなさん
 この報道、どう読みますか
 国家的危機に創設された自衛隊・海上保安庁動かず
 警察でさえ核専門部隊?NBC部隊
 昨日の機動隊認識誤りでした?
 ましてや????
 
警視庁高圧放水車が待機=福島第1原発火災

 警視庁の放水車1分、服は自衛隊から借りる。ちぐはぐ。
 やはり、保安庁出動 求められる。

17日8:42更新
  沖縄タイムス2面(17日)
   米軍の動きー日米同盟の実態がわかる。、
  米揚陸艦エセックス群、酒田港、仙台空港復旧活動(復旧している)放射能汚染?
  レーガン「前方展開作戦」「米兵士の最大限の安全を提供する」(?)放射能汚染
 つまり、核処理部隊投入なし。三沢の米軍および家族の撤退準備と見たほうがいい。「前方展開の実績」も監視、「エセックス」は2000人しか載ってない。エセックスはヘリ・エルキャック搭載艦である。

 テレビはいまだに原発構造「講義」?
 冷却・消火などの手段論なし、どんな送水機種、どの機関が、どこから搬入、市原の消火作業国民は見ている。機械王国日本である。周辺自治体住民の避難状況から原発地は車利用早くから動いている。



 友人からは死の灰などデーター、死の灰の流れるシミレーションなど送られてくる。
プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。