スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辺野古のオジー・オバーに久ぶり(30日2回目更新)

地震と津波の天災なら
 被災地希望への人間連帯の道歩めた
 原発の「人災」は、さらに、人間を切り刻む
 新たな「核の恐怖」、いつまで続く、原発事故対処は「廃炉」の観点しか事実と真実はない。「大本営」は・・・・。
 伊江の平和資料館の戒めが・・・・

DSC08146.jpg
 (3月21日、阿波根昌鴻命日に)
 基地で滅ばないために
太陽は出たけど寒い辺野古
 護岸のような境界線
 企画ブロック、やはり、コンクリートで固めつないでいる。越波波に堪えられるか。
DSC08547.jpg
 テント村賑わっています。
 1月以来高江の闘いで、久ぶりに見るおじー・おばーたちです。
DSC08556.jpg

 泡瀬情報
泡瀬干潟、前川事務局長からメールです。前川さんとは同じ昭和18年生、同じ高校教師、組合運動、平和教育運動などで頑張ってきました。特に、全国高校生平和集会IN沖縄(96,97)ともに頑張り、前川は泡瀬で「愚直」、私は辺野古「愚直」に、04年4月18に日、泡瀬集会で、辺野古重大情報得る。翌日の辺野古漁港攻防戦は歴史的日になった。もし、泡瀬にいなかったら・・・。
 辺野古・高江・泡瀬は一つである。

皆様
前川盛治(泡瀬干潟を守る連絡会・事務局長)

1票差で泡瀬埋立予算削除修正案否

沖縄県議会、本会議で、泡瀬埋立予算削除修正案が1票差で否決されました。残念な結果です。
しかし、2年前に比べ前進です。議会での論議も、「合理性の無さ」が主張され、すすめられている事業案が、控訴審の判決で指摘された「相当程度に手堅い検証を必要とする」に応えられる内容でないことが明らかにされました。

大震災の国難にあたって、国の予算もどうなるかはっきりしません。引き続き頑張ります。

採決結果(議長除く)
削除に賛成(埋立反対)23名(社民・護憲7名、共産5名、社大・結5名、新政クラブ2名、民主2名、改革2名)
削除に反対(埋立推進)24名(自民16名、公明県民会議5名、改革2名、無所属1名)

泡瀬情報はこちらから
http://www.awase.net/
スポンサーサイト

「ワッター病医」(3)-逝った友へー「放射能恐怖の中で奮闘する友へ」(30日1回目)



全国民医連医療支援ニュース見ています(1号~20号)。苦闘の中、長期的体制確立に奮闘の中、名護伝えます。
 「命は平等」
へり基地反対協加盟団体の活動成果、辺野古・高江、地震・津波・原発の中で。

「ワッター病院」(3)
 夢見ぬまま、逝った友へ
皆さん。こんにちは、そして、おめでとうございます。
 やっと、出来ました「命の砦」「平和の砦」「ワッター病院が!」、今日は歴史に残る日です。
 この日が来るまでの道のり、私は走馬灯のように、浮かんでは消え、浮かんでは消え、胸の詰まる思いをしています。
 振り返りますと、30年前からのことです。忘れられない方々がいます。
(大宜味医療生協の大正琴の演奏です。ご年配のみなさんですが、イッパイ歴史が詰まっています)
DSC08501.jpg
 (一番最初に駆けつけました。「復帰闘争の喜如嘉」のオバーたち、白い服は平良啓子<対馬丸遭難>大宜味9条の会代表)
DSC08370.jpg

 大宜見の超スーパーオバサン山川礼子さん(昭和6年大宜見村村政革新同盟農民闘争の女性リーダー、沖縄人民党創生期の活動家)。教育熱心な宮城ヨネ先生(沖縄県生活指導協議会結成)、やさしく慈愛に満ちた具志堅ヨシバーちゃん(名護の革新運動の草分け、サイパン玉砕経験、具志堅徹へり基地反対協幹事母親)。しなやかでたくましかった幸喜敦子さん(新婦人の会創設、ヘリ基地反対協幹事)。
 彼女たちが集まるとワッター病院の話、夢のような話でした。オバーたちが集まるといつもこのこと、コツコツと種まきをしたお蔭だと思っています。古い話ですが、こういう方々がおられたこと皆様に知っていただきたいのです。待ちに待った「ワッター病院できたよ!」と天国におられる4人の方々に、恐縮ですが報告申し上げます。
DSC08494.jpg
  (名護医療生協運営委員 比嘉良子さん)

 月日が経ち、10年前に医療生協名護支部を立ち上げました。時は、辺野古への基地建設反対運動と連動したものだと覚えています。伊波宏保理事(反対協幹事)を先頭に指導くださった赤嶺さん、高江さん、田嘉里さん、お元気でしょうか? ありがとうございました。忘れてはならない方に東京品川の松川さん、この方から速達の祝辞いただきました。読ませていただきます。

 「デイゴの蕾が膨らむ頃と思います。「ヤンバル共同クリニック」開所おめでとうございます。思えば2000年より、名護に民主診療所を、と、「医療生協名護支部」を立ち上げ、「月曜日」に集まって、会議をしたことが懐かしく思います。あれから10年の歳月が経ち、今日に至ったことが感無量です。名護市長が誕生してから1年が経ち、福祉、暮らし、医療と私たちの要求が実現しつつあります。(以下略( )は大西)
 一句 やんばるや 命どぅ宝 診療所
     松川 久男・美恵子

DSC08440.jpg
 (孫たちのために)
 何処からか、「俺の名前がないよ・・良子さん」と聞こえてくるようで『藤崎さん』。「楽しかったですねー」、普天間包囲の時は、各県の民主診療所、生協病院から送ってきた連帯横断幕を体中に巻きつけて、熱い中、ブツブツ言いながら、志し半場で逝かれましたが、報告しましたよ。
 これからは、本当に「ワッター病院」を発展させていかなければならないと思います。現在の運営委員の方々は、それぞれの分野の専門的知識、技能を持ち強力なメンバー「ワッター病院」は発展すると確信します。
 「命は平等」
まだ、まだ、皆さんの沢山の力が必要です。これからも力を貸してください。今日はおめでとうございます。そして、ありがとうございます。

DSC08446_20110328124027.jpg

DSC08332.jpg
(病院への道、野イチゴ)
29日 本当に、本当に久しぶりの太陽
  (自宅のベランダから、暖かい春が被災地にも!)
DSC08569.jpg


プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。