スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急情報=紙切れ一枚でオスプレイ配備正式通告


宜野湾市にFAXで送られたプスプレイ配備正式通告
 民主党政権、大連立ニュースと連動して。
無題N


琉球新報にコメント求められる。

 民主党および民主党政権のファシズム体質、民主主義破壊、大連立との関係は8日にその歴史など行う。


愛知「命どぅ宝」の街宣行動から
 次のメール
 宝の海の写真有効に使っていただいてありがとう。

「高江の展示よかったよ
オリオンビールのはんぱとサンピン茶は私が買います。島らっきょうは売れた個数ぶんだけ計算に入れてください。

夕方、栄での街頭宣伝にも会員さんがたくさん参加してくださいました。
新会員のOさん、sさん、saさん、gさん、yさん、shさんなど
沖縄の大西さんのブログからの写真を頂いて高江の写真を中心に思いやり予算を被災地を中心に訴えました。

大西さんへ ブログの写真使わせていただいています。よく伝わります。身体に気をつけて発信してください。」
 どんどん、使用してください。(実名をイニシャルで)
スポンサーサイト

国頭村からーやんばるの人々の小さな声



昨日は、朝から国頭村で、今日はコメント書く時間がありません。
 朝寝になります。
 泡瀬干潟意見書、今日までですが、書く時間がありません。平和新聞「宝の海」も休ませています。
 沖縄のニュースは、11時以降になります。

 (6月6日、11:30更新)
安保大連立への動き
 アキカン首相のドタバタは、根底には「安保」
 法事の中でも、基地問題と東北が話題である。地方の自生的閉塞など、意見を求められる。沖縄タイムス連載「沖縄振興ー39年目(25)地域振興今、農業(1)」が始まり、安波を題材にしている。
 どうすれば、国頭が自律的に活性化するのか。先輩と議論したいという。
 ダムを作っても恩恵がない。都会のための開発には協力できないという。
 ここは
美作と言われる広大な台地、農業構造改善事業、ダム関連事業、ジャングル訓練センターなど関連し広大な農地が開発された。パイン自由化の前は、パイン産業で国頭1の生産と収入があった。
 パイインの自由化は村を疲弊させた。安保の経済協力が、農村に及んでいる。
 東村から美作の森を見てみよう。私は、持続的開発能力を秘めた宝の森と書きつづけている。
 東村宮城からダム排水橋までの森をよく見てください。松の木が多いと思います。すべてではありませんが。かっては、パイン園です。
 美作は、畑のまわりは照葉樹林です。
 海岸線は、断崖になっています。自然エネルギーが豊富に目に見えるでしょう。農業の自給率高める国家の基本戦略と深いかかわりがあります。
 美作は、土地の所有面積が広い、荒れ地になった土地を友好的に利用「解放」し、風力発電など自然エネルギーと、エコなど結合、エコ税条例など創設する施策も必要ではないか。
 ダムの恩恵は地元は受けていません。購入した山地も木が伐れません。
 汗水流し購入した土地、ダムと自然保護で活用できません。
 得をしているのは都市の人々である。

金口木舌

 沖縄2紙の原発社説

エネルギー戦略 「原発なき社会」の追求を

[エネルギー政策]本気で原発推進なのか


 緊急更新(20:00)
 政府、FAXで宜野湾市、名護市にオスプレイ配備通告、琉球新報にコメント求められる。
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。