スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11日第2信ー違法アセス裁判ニュース


違法アセス集中裁判情報
 琉球放送(RBC)
http://www.rbc.co.jp/rnews.php?itemid=37082

 QAB、NHKなど含めてアップされ次第掲載します。
 タイムス・新報などの12日記事はも、同様です。評価書の答申・知事意見に対する取り組みに欠かせない学習資料になると思います。
 防衛省の評価書公開は、遅くまで引き伸ばし戦術をとると思われます。あるいは、法律に公開義務ないと「後出し」になるか。
 沖縄テレビ 19:55更新
 国の反論、またもなし
http://www.otv.co.jp/newstxt/index.cgi?20120111190263
20:16更新
 QAB
http://www.qab.co.jp/news/2012011133103.html

 沖縄タイムス電子版
 追加 23:30
 タイムス記事の桜井証人の ジェット機配備は準備書記載のC20連絡機のことか、あるいは戦闘機?機種は?
 これまで報道の報道の「タッチ・アンド・ゴー」「住宅地上空ーシュワブ・ハンセン移動、高江・伊江など訓練」など、評価書本文見ないと分析できない。
 自分の体が自由に移動できないこと悔しい。本文情報ほしい。

 95年福島の教職員を伊江島案内し阿波根昌鴻さんの抗議を組んだ、私の案内に翁は必ず出てくれた。「宝の海」愛読と激励激励をいただく、福島と沖縄は明日に触れる。

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-01-11_28379/

アセス審査会開催
 NHKの報道では
  1月19日
 県民会議、ジュゴン監視団、ヘリ基地反対協、沖縄dbはどのような運動提起するか注目、「宝の海」正月以来提起しています。
 今、会議に出られませんので私的に提起しています。準備書と評価書7000pを読むの指南な仕事です。
 沖縄防衛局にネット公開させること焦眉の課題。

違法アセス裁判の中
 辺野古で何が起こっているか
 こちらをどうぞ
http://henoko.ti-da.net/

スポンサーサイト

評価書公開求めるー小さな春


 今日から
違法アセス裁判集中審理(13日まで)
  9:30分 事前集会


 評価書の早い公開が求められる
  タイムス・新報の評価書(要旨)を読んでー絶対に不十分
 (ジュゴンと水中音・振動予測と評価)から



 新聞評価書要旨によれば。

居直り、だまし、すり替え、非科学性の辺野古アセスにつきあうのは、うんざりではある。
 ですが、避けるわけにもいくまい。

 1、「(予測)工事中の濁りがジュゴンの生息環境や・・ほとんどない。作業船の船舶騒音による水中音圧レベルは100~115db程度と推定されジュゴンに影響及ぼす可能性はほとんどない」
 2、「(評価)工事用の船舶航行はジュゴンとの衝突を避けられる速度、・・米軍に対してマニアルなど作成しています」

 私の疑問と予測

  水中音学は確立されてない。戦争直後、沖縄で唯一の知見はダイナマイト漁であり、大浦では米軍の1962年、66年の中瀬と大浦入り口のダイナマイト爆破で50人余の漁師が「海を守れ」と抵抗の歴史を持つ。

A、単純な嘘、工事は米軍が行うのではない。至るところで米軍が出てくる。アメリカジュゴン訴訟で米軍関与の証拠となる。

 B、大浦湾の断層海底深部(30~40m)は「泥」の川を特性とする。大川河口から大浦湾入り口の広大な泥の海の川が流れる。ハイブリド工法なら、護岸の礎石は世界最大ではないか、この石どこからくる。単純に予測すると水深40mの泥から積み上げる。海底における土台の幅が想像できるであろう。
泥の海を工事するのだから濁る。南風で濁りが濃くなること特性、大浦ユビエダサンゴは濁りに生息している。

大浦の潮の流れに大きく影響する。台風時に海岸線の潮位が上昇すると予測される。1960年のチリ津波浮かぶ、海は深ければ深いほど流れは速い、それが、古大川の中央水深の深い堆積泥地帯に堰止めが出来ることになる。
 海底地形(扇状地)に変化を起こすと予測される。
よほど、泥を意識している。ケーソン式護岸を支える捨石が泥の海に膨大な量が投下される。
 
C、要旨では水中音圧を船舶航行騒音しか記述ない。重大なのは鉄鉱矢板式護岸(バース)打撃水中音(140~150db発生)、ジュゴンに影響与える121dbを越える122dbが5km(大浦湾全域と嘉陽海域)まで達することである。

 評価書で予測、評価、どう記述されているか。見たいものである。
 
D、鉄鋼矢板式護岸打撃船、捨石船、セメント運搬船、水中での石の音など複合水中音(狂騒曲)が要旨では判明できない。水中音は空気中音が放物線を描くに対して直進で早くなる。これらは振動とも連鎖する。ケーソン護岸作成(マンション6階に相当する?)は、フローテイング・ドグ船で製作される。セメント運搬、砂運搬、砂利運搬などなど含む作業船団群は大浦輪に森を形成する。
 大浦湾ケーソン式作業ヤードは「海上船団群」作業ヤードとなる。作業船は用途で記載ですから大きさは、普通の人にはトン数が読めない。

 E、バラバラな予測になっている作業船団を、総合的に行う科学的見知を行うには評価書全文が必要である。
 
F、鉄鋼矢板式護岸(バース)は、土木工学的には産業廃棄物閉じ込めとしての特性を持つ。
「護岸工事」、作業ヤードから廃棄物の発生はないとする、「可燃ごみアキカン」などに限定しているが、要旨では兵舎などの建造物は産業廃棄物に触れてないが鉄鉱矢板式空洞に閉じ込めれ疑念は消えない。何があるかしないのが基地、約8×290mの空洞に押し込めばいい。

 ケーソンも石や砂を閉じ込めるだけではないであろう。
兵舎などの産業廃棄物閉じ込める可能性あり。工事上の危険性はカヨウ層褶曲断層に打ち込むので深層崩壊(昨年の大雨で全国的見られた)の可能性、現に山の崩壊(ジュゴンの見える丘の崩壊)など、海から観察できる。

G、ヘリ風圧の風圧記述なし。私は自称漁師、夜、西の海で伊江から北部訓練所(岩国?)へ向かう無灯火のヘリをいくども経験している。ヘリの風圧は恐怖、無灯光はパニックを起こす。船は揺れ海面を叩きつける。ジュゴンは浅瀬で食事をする。水面で呼吸をする。MV22の風圧は火事を起こすほど強烈である。予測。評価見たいものだ。

 骨抜きにされた日本のアセス法
 沖縄タイムス社説

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-01-10_28327/

庭に小さな春を見つけました

無題k
 (庭のガニランが次々に咲きます)

 春はヤンバル路へ
 ウフシッタイは梅の季節
 旧正は桜の満開
 辺野古・高江の旅が楽しくなります
DSC01487.jpg
 (2010年名護市長選挙、ウフシッタイの梅)
 高江の森にクロバイ、アオバハイノキの咲くのは3月上旬
 ノグチゲラ・ヤンバルクイナなどの森の動物たちの繁殖、自然の権利の闘いに入ります。
無題M
  (2011年3月上旬の高江の森)
 アオバハイノキ
 高江の森に緑の絨毯が青い空に映える。
無題N



プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。