スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24日第二信ー沖縄戦改竄の意味は?



沖縄戦改竄の動き
 知事の後退
 宜野湾市長選挙、佐喜真新市長は教科書問題からその正体を現すであろうと書いた。
 沖縄県知事が先頭を切ったか?

 北部戦線における住民虐殺については、私は『中村梁仁王虐殺の碑を訪ねて』を残している。八重岳の44旅団司令部には遊女柳チルらの女性をはべらしていた。こんな司令部を見て、ひとりの兵士が手りゅう弾を投げたが不発に終わった。『異色沖縄戦』(著者思い出せず)、女子挺身隊を銃撃する記録もかかれている。『沖縄奪還作戦』(森繁多)には捕虜虐殺も、住民虐殺も生々しい。すべての本後輩に譲ったので記憶で書く。
 沖縄戦体験者のメモや記録残すこと大事なことだ。
辺野古問題を中心に書いてきたが、沖縄戦および戦後史認識大事になってきた。

http://www.okinawatimes.co.jp/top/

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-187865-storytopic-145.html
スポンサーサイト

春雷と毎日新聞社説(グワム移転費削減)



お知らせ

「米軍普天間飛行場の移設問題に係る訪米報告会」

日時:2月27日(月)午後6時30分~
場所:名護市民会館大ホール
主催:名護市

報告:稲嶺進名護市長/玉城デニー衆議院議員

参加無料


> タイトル:     辺野古・大浦湾 合同写真展

>  サブタイトル:  ~豊かな海と素敵な生き者たち~
> 主催:      沖縄・生物多様性市民ネットワーク<アオサンゴ作業部会>
>  共催(出展団体): すなっくスナフキン、沖縄リーフチェック研究会、沖縄・生物多様性              市民ネットワーク
>  期日:      3月2日より10日まで(入場無料)
>  場所       南風原文化センター(企画ホール)
>  住所  :    〒901-1195 沖縄県島尻郡南風原町字兼城686番地
>  問い合わせ先:090-6637-6105(担当:牧志) 


040.jpg

辺野古・違法アセス訴訟 高見沢将林氏証人尋問

 本訴訟の原告団・弁護団では、沖縄へのMV-22オスプレイ配備を隠し続けた張本人、高見沢将林氏(防衛研究所長・もと防衛政策局長)の証人尋問を要求していましたが、このたび実現の運びとなりました。
 被告(国)側もあとづけで同氏の証人尋問を請求してきたため、今回の公判ではまず国側による尋問が10分間行われた後、私たちの弁護団による尋問が60分間行われることになります。

2012年3月5日(月)
 9:30 事前集会(那覇地方裁判所向かいの公園にて)
 10:30 高見沢将林氏証人尋問

 この後は原告・被告双方が最終準備書面を提出して結審し、早ければ夏にも判決が出される見込みです。

 なお、10:00頃より傍聴券の抽選があることが予想されます。お早めにお集まりください。

春雷激しく

 昨晩は春雷はげしく光、雨叩きつける。朝、陽光も射し、ブロッコリーに玉のように雨が光ってた。土はウリー(潤い)、ウリズンの季節に入る。夏の野菜植える。

DSC01438.jpg


オクラを数本植える。 DSC01439.jpg

 ピーマンは4本で十分DSC01437.jpg

 夏はニラが貴重だ。
DSC01440.jpg

毎日新聞(22日)

社説:グアム協定見直し オープンな国民議論を
 全国紙にしては、面白い視点だと思った。 
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20120223k0000m070090000c.html

 赤旗主張
アセス「知事意見書」
新基地計画はきっぱり断念を

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-02-23/2012022301_05_1.html

大阪維新の会
 プロパガンダに利用されるな!
 大阪市長橋本が「県外移設」を船中8策にいれるようだ。政策が自公・民主政権と同じになって来て、極右的になってきて、国民の人気得ようと必死、普天間・辺野問題は「移設論」「訓練移設」ではないのだ。
 関西空港・伊丹空港に受け入れる表明と見る。
 関西のみなさんの意見聞きたい。
 大阪知事とともに沖縄にくるようだ。沖縄を維新の会、道具にするな。自公・民主との違い出してプロパガンダ効果を狙った?

読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120223-00000672-yom-pol
プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。