スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5・15-新たな闘いに向けて


今日は5月15日
 新たな闘に向けて


テント村
二つの節目にあたって

1、 テント村開村3000日ー7月5日
2、 「NO BASE」800号近し

「宝の海」は節目を大事にしてきた。4月前半は沖縄に建つ啄木碑没100年、後半は、4・28、5月は、母の1年忌で母の伝承してきた土俗文化のメモ、5・15行動と力を入れてきた。県議選挙、6・17宜野湾オスプレイ配備反対、6・23と節目がある。
 私は、第2の人世を「辺野古」に軸足を置いてきた。療養中でヘリ基地反対協の毎週一回の会議にも出られないが、私的には、テント村3000日(7月5日)に何らかのイベントをと話している。MV22配備をめぐる大攻防の時期にと重なる。3000日を迎えない前に普天間・辺野古を決着つけたいが。市民投票以来、辺野古訪問は数十万人が訪問した。
無題58
(辺野古の朝日)

 「NO BASE」800号近し
   出版物にしたいナー
 
「宝の海」(5月8日)に、「NO BASE」について、何よりも優れた辺野古闘争史、辺野古辞典と書きました。全国からの個々の手紙は、一人の個かもしれませんが、個が結んで国民的絆が作られてくる記録は、人間への信頼を取り戻す小説を構成する。この日記は、壮大な人間ドラマである。人間賛歌である。
 現在日本民衆の闘いで、事実、メデイア情報含め、人間の心綴った日記はあろうかと思うのです。
 自然・人間の心を破壊する権力への警告でもある。闘いを鼓舞するビラでもある。
 私は「宝の海」を『愚直ー辺野古からー沖縄非暴力の闘い1』をまとめた。『愚直』以降(V字との闘い)2・3とまとめたい意欲はあっても、壁は厚い。
 それより、思うのだが、「NO BASE」の、手書きで書きこまれた日記は、すべての国民に届ける価値、宝が眠っている。辺野古愚直のシンボル。 
 毎日、毎日が「闘い」のテント村、ヘリ基地反対協には「ゆとり」がない。いい知恵ないものかと思う。思うても、ミーヌメーヌフエー(目の前の)蠅も負えない身である。定められた命の感傷でもない。実現したいものだと思う。
 いい知恵なか?
無題59
こちらから読めます。拡大できます
http://henoko.blog110.fc2.com/
5・15前日のテント村
 バスでの訪問ツアー続々

 通院の帰り、テント村寄る。ツアーのバス次々来る。 対応すべきだが、蒸し熱くて、目的も別にあって、失敬した。
DSC02276.jpg
 座間の「三人娘」
 定期的に、数日、テント村民なる座間の三人娘、「5人娘」になった。しばらくテント村の昼食たのしみであろう。美味しい料理作るのが趣味な御嬢さんたち。
DSC02278.jpg
 昨日、辺野古の浜の浸食酷いと書いた。
 これから梅雨、台風シーズン、観測ポイント、設置、今日の目的だ。
 昨日、ばーなー全部取られました。でも、また、全国から送ってくください。英語で人民をころすなも!
DSC02282.jpg
 根が浮き枯れたモクモー
DSC02289.jpg

5・3オスプレ緊急集会
 こちらのブログから

 http://www.rimpeace.or.jp/jrp/okinawa/henoko120513.html
スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。