スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新情報ーオスプレイ報告書全容ー防衛省和訳


オスプレイ関連防衛省資料

 防衛省は、この書類を各自治体に持込み
オスプレイが安全であることを説得に
回っていますが、説明直後にオスプレイが
墜落してしまいました。

沖縄BDより転載 拡散希望です。オスプレイの全容が見えてきます。
 膨大ですが・・・・


M V - 2 2 オスブレイ
ー米海兵隊の最新鋭の航空機一

http://www.oki-kan.net/pdf/MV22/01_MV22.pdf
エグゼクティブ・サマリー
http://www.oki-kan.net/pdf/MV22/02_MV22.pdf

MV-22オスプレイ環境レビュー等データ集

http://www.oki-kan.net/pdf/MV22/03_MV22.pdf
MV-22の普天間飛行場配備及び日本での運用に関する環境レビュー最終版(仮訳)
http://www.oki-kan.net/pdf/MV22/04_MV22.pdf
スポンサーサイト

全国紙でもオスプレイ配備報道始めました


 台風4号、日本全国で暴れています。
ユッカヌヒーと
 なぜ、怒らぬ日本人
   
台風4号は、沖縄本島と大東島の間通過して、日本4島に上陸、また、異常進路取る5号も沖縄避けて梅雨前線などと複合して日本4島天気複雑になります。

 23日(日)は、ユッカヌヒー(旧暦5月4日)、ハーリーガニ(鐘)がなり、紺碧の沖縄の海と空、甲子園向けて沖縄球児の熱戦中です。

 鎮魂の6月23日、線香の消えない沖縄に、ノーダと言うのに野田首相、オスプレイと辺野古押し付けにきます。おそらく基地誘致派と会うでしょうが、国政の動き、G20外交、地球サミット外交(参加しなようだ。20年前も同じだ)と苦労察ししますが、原発再稼働・増税とすべて反国民的です。

 1965年、沖縄県民「売国奴佐藤」帰れと歌ったこと、思い出します。その時以上に、民主党政権の対米追従深刻、政治全体悪い状況ですが、日本人おとなしすぎると友人は言います。
 魂魄の塔では、毎年、平和集会開かれています。平和の礎には遺族たちの思いの姿が見られます。

普天間即閉鎖・全面返還は新しい局面を迎えます。オスプレイの実態を暴くこと重要になりました。特に(日本全国だが)、日出生台、佐世保、岩国、静岡、三沢など連帯して「空飛ぶ棺桶オスプレイ」の市民的共同求められています。
 沖縄の闘い現場闘争広がりはじめました。全市町村がオスプレイ「反対決議」していますが、東村はオスプレイ配備反対だが、高江オスプレイパット建設に賛成という奇妙な姿勢です。奇妙なのは知事の辺野古「不可能」論も同じで、新しい県議会の争点になるでしょう。

 お知らせです。
  闘いの決意を高江から

 新しい展開は、高江5周年から始まります。7月1日は高江の工事再開です。国民新党の下地幹郎(沖縄1区衆議員)は、オスプレイに試乗し安全宣伝しましたが揺らいでいます。下地のフアミリー企業「大米」組が高江の工事落札、国民新党と大米組を暴露してゆくこと大切です。次期衆議院選挙沖縄一区が自民(国場組)・共産の激戦含めて、大米組みの政治と社運かけた闘いを背景とします。

 23日(日)は、ユッカヌヒー(旧暦5月4日)、ハーリーガニ(鐘)がなり、紺碧の沖縄の海と空、甲子園向けて沖縄球児の熱戦中です。
 鎮魂の6月23日、線香の消えない沖縄に、ノーダと言うのに野田首相、オスプレイと辺野古押し付けにきます。おそらく基地誘致派と会うでしょう。国政の動き、G20外交、地球サミット外交と苦労察ししますが、原発再稼働・増税とすべて反国民的です。
 
1965年、「売国奴佐藤」帰れと歌ったこと、思い出します。その時以上に、民主党政権、悪い状況ですが、日本人おとなしすぎると友人は言います。
 野田・仲井真会談、鎮魂の日にふさわしくない。ノーダ。
 野田の発言、死者への冒涜なら聞く仲井真も同罪。恒例の秘密会談なら、もっと問題だ。
 
魂魄の塔では、毎年、平和集会開かれています。平和の礎には遺族たちの思いの姿が見られます。


街頭に出よう
普天間即閉鎖・全面返還は新しい局面を迎えます。オスプレイの実態を暴くこと重要になりました。特に(日本全国だが)、日出生台、佐世保、岩国、静岡、三沢など連帯して「空飛ぶ棺桶オスプレイ」の市民的共同求められています。
 沖縄の闘い現場闘争広がりはじめました。全市町村がオスプレイ「反対決議」していますが、東村はオスプレイ配備反対だが、高江オスプレイパット建設に賛成という奇妙な姿勢です。奇妙なのは知事の辺野古「不可能」論も同じで、新しい県議会の争点になるでしょう。


  普天間でも座込み始めました。
  辺野古も3000日の座込み
  高江は座込み5周年を迎えます。

DSC02805.jpg
(台風4号・5号の影響でテント雨のため張れませんので、反対協小屋で座り込みです)

普天間ブログ始めました
http://futenma412.ti-da.net/

 お知らせです
 新しい展開は、高江5周年から始まります。7月1日は高江の工事再開です。国民新党の下地幹郎(沖縄1区衆議員)は、オスプレイに試乗し安全宣伝しましたが揺らいでいます。下地のフアミリー企業「大米」組が高江の工事落札、国民新党と大米組を暴露してゆくこと大切です。

オスプレイパッドいらない! 座り込み5周年報告会
日時:2012年7月1日 14:00〜16:00
場所:東村農民研修施設(村営グラウンド向い・公民館2F)
お話:大西照雄 「沖縄非暴力と積極的非暴力の歴史と課題」
   真喜志好一「ヘリパッド建設阻止!危険なオスプレイNO!」
   金高望  「SLAPP訴訟と不当判決」
   新垣翔士 「日米地位協定の改訂を求める」
音楽:UA&割烹着〜ず
主催:ヘリパッドいらない住民の会 0980-51-2688

高江5周年チラシできました。
 活用してください。PDF
http://nohelipadtakae.org/takaebreau/20120701.pdf


創造的高江参加
 やんばる統一連北部一周自動車デモ
 七月1日、やんばる統一連はオスプレイ反対・ヘリパット反対を車につけて、車デモで高江に向います。本部半島もまわります。
 各地から各団体自動車連ねて高江に結集しませんか。私は、集団的行動できませんから車にオスプレイ反対のノボリ立てて参加します。

DSC02780.jpg
 (台風4号、沖縄それ、米軍のブロック・フェンスがいかなる影響を与えるか台風前日、翌日、記録に撮っています。小さなことの観察が、違法アセスを切る思いこめて、海岸の変容は著しい、礎石は5月15日まで砂に埋まっていました)
 今日も点滴終わったら調査だ。食らい付いたら離さない。

京都行動学び奈良行動もー持続的闘い各地で!
沖縄にオスプレイを配備させない奈良県行動

第1波
  日時:6月16日(土)
     17:00-18:00(ビラ配)
     18:00   (デモ出発)雨天決行です!
  場所:JR奈良駅東口広場

第2波
  日時:6月24日(日)
     17:00-18:00(ビラ配)
     18:00   (デモ出発)雨天決行です!
  場所:JR奈良駅東口広場
呼びかけ:沖縄の高江・辺野古につながる奈良の会

真部防衛局長
 馬耳東風に転ずる

ペンタゴン『代官』森本得て、真部沖縄防衛局長強行論へ、17日辺野古ハーリーに招待されたか、押しかけたかs高ではないが、辺野古の幹部から激励受け、大会場にも姿現したようだ。
沖縄タイムス
オスプレイ:市民と防衛局、かみ合わず
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-06-19_35270/
琉球新報 社説
オスプレイ反対 島ぐるみの公憤示すときだ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-192751-storytopic-11.html

全国紙でも取り上げられて来た
 オスプレイ全国配備

毎日
<オスプレイ>東北、四国、九州などで低空飛行訓練を計画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120619-00000025-mai-pol
 朝日
オスプレイ、本土でも低空飛行訓練計画 東北から九州
http://www.asahi.com/national/update/0619/TKY201206180678.html

QAB琉球朝日
仲井真知事と佐喜真市長 オスプレイ配備計画中止を要請
http://www.qab.co.jp/news/2012061936180.html
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。