スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8・5県民大会ー海兵隊退場レッド・カード



8・5オスプレイ配備反対県民大会
   みなさん準備始まっていますか


沖縄中
 レッド・カード


 我が家の道路にノボリ立てて、一月、赤いシャツ、赤い帽子、赤いサングラス、赤い靴で参加します。
私は、療養で大会には参加できませんから、ネット中継を探して、宝の海で全国中継です。
DSC03294.jpg
 今年春の県花は、今年は真っ赤に燃える沖縄を天が示したのかもしれません。「天の命革まる」日本へ、「ペンタゴン代官屋敷」永田町、霞が関を揺るがそう。

山口県知事選挙、自公当選だが、NPO法人飯田氏奮戦と言える。オスプレイ反対を掲げないと知事選挙に勝利できない。これから、脱原発、安保政策が大きな争点になってくる兆しか。

            DSC02056.jpg
 わが友ー内村千尋さん
 琉球新報
沖縄タイムス文化欄「怒りと希望」連載一回目「米追従『悪魔の島』再び」(桜井国俊)も始まりました。
無題内村
 内村さんのデザインバッチ
o0800053312097838521.jpg
 辺野古の海岸
 ギャラリー
             DSC03275.jpg

DSC03278.jpg

              DSC03279.jpg
福島県会津若松市のみなさんから
              DSC03280.jpg
韓国のみなさんから
DSC03283.jpg


 辺野古海岸・イノーに
  変化が起こっている
 先日、毎日新聞、沖縄2紙はキャンプシュワブ海岸でウミガメ産卵、評価書は隠蔽と報道、準備書・評価書は、ウミガメは来るが辺野古は産卵に「好地」ではないと書いた。
 違法アセスによる違法建設、コンクリートフエンスの設置は辺野古海岸を減少させ、砂が藻場に堆積と指摘した。しばらくぶりに行くと、コンクリート周辺に軽い貝殻堆積、海に流れたのが、軽いので潮流で浮遊物のように運ばれてきたのであろう。
 次は、どのような変化が起こるか。海岸構造物が海や磯、海浜にどんな影響与えるか。体が動く間「愚直」に観察だ。DSC03284.jpg
 執念を燃やす沖縄防衛局
  秋ー評価書広告縦覧ー埋め立て申請か

 辺野古行くたびに、調査船出ている。カジバーバー(台風前)でも、中断する事無いようだ。私が見るのはいつもこの海域だ。オスプレイ配備と評価書広告縦覧連動してくると見た方がいい。秋に決戦と見るべきか。
 方法書・準備書を切ってきた力に自然保護団体、個人の弛まない調査があった。ジュゴン1号・平和丸船長としてかかわってきた。7月は、辺野古・大浦湾の生き物たち写真1~2枚掲載し、秋に向けて原点を大切にする。
嘘を暴くには確かな目、辺野古アセス「はじめから嘘ありき」、自公・民主政権も「嘘」を重ねてきた。
DSC03272.jpg
(調査船ーなぜ、いつも、この海域か)
赤旗主張
オスプレイ日米協議
“反発かわし”は通用しない
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-30/2012073002_01_1.html

QAB琉球朝日
オスプレイ環境レビュー 1 ヘリパッドの危険性
http://www.qab.co.jp/news/2012073037034.html
共同通信
【オスプレイ、イヌワシ生息地を飛行】12県で生息地重なる 絶滅危惧種への影響懸念
http://www.47news.jp/47topics/e/232692.php

(明日は。私の指針を中心にー毎月1日)
スポンサーサイト

30日第2信ー沖縄県民大会ーうるま市内


8・5オスプレイ配備反対県民大会
  カジバーバー(台風余波に風)
 高江動き無いようです。
 台風の余波もあって、涼しく、雲で太陽の日差し弱いので、治療の後、テント村に寄る。数月ぶりに平良悦美女史と会いました。
 うるま市の主要道路
 DSC03259.jpg
日本共産党のポスターDSC03262.jpg
照屋県議のポスター、山内末子県議の横断幕撮影できませんでした。
DSC03263.jpg
悦美さんと久しぶりDSC03267.jpg
 資料保存
 琉球新報
41知事、安全に懸念 オスプレイで琉球新報全国調査2012年7月30日
A無題新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194682-storytopic-3.html
 海兵隊43機行方不明ー問題隠ぺいの中で
琉球新報
空軍でも事故30件 CV22オスプレイ2012年7月30日
B無題新報
 東京平和委員会解説
オスプレイ事故58件2006年から5年間米軍資料で判明
23 日に岩国基地(山口県岩国市)へ陸揚げされた米海兵隊の垂直離着陸機MV22 オスプレイの事故が2006 年10 月~ 2011 年9 月までの過去5 年間で30 件発生し、米空軍仕様のCV22 オスプレイが同期間に起こした事故28 件を合わせると、計58 件に上ることが米軍の資料で分かりました。
ほぼ、月に1 回は事故が起こっている計算です。
米軍は現在、航空機事故について、「クラスA」は死者が出るか200 万ドル以上の損害が出たりした事故、「クラスB」は重傷か50 万~ 200 万ドルの損害が出た事故、「クラスC」は軽傷か5 万~50 万ドルの損害を出した事故、と分類しています。
オスプレイは1990 年代~ 2000 年代初めの開発・試作段階で墜落事故が多発。今年も4 月にMV22 がモロッコで、6 月にCV22 が米フロリダ州で墜落事故を起こしていますが、それ以外にも大小多数の事故が発生していることを示しています。
新報
空軍でも事故30件 CV22オスプレイ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194688-storytopic-3.html

社説
軍事衝突回避 日米中の戦略的対話を
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194680-storytopic-11.html

8・5県民大会ー『私たちが創る未来」に向って



今週の総力を挙げる課題
 8・5県民大会成功に全力をあげよう
 
各地・各地域・各団体の輸送体制(29日現在把握)拡散

 高江ヘリパット阻止に結集しよう

 朝からうるま市通院。 
高江情報こちらからリアルタイムで
http://takae.ti-da.net/

8・5オスプレイ阻止県民大会
 総力を挙げて結集しよう

  大人たちは「恐怖の空」を子どもたちに与えてはならない
  子どもたちは「静かな安全な空」自分たちで手にするのだ
 
 学生・高校生・子どもらの参加を「私たちが創る未来」(平和宣言ーヘリ墜落市民大会04年)
o0800108312101348329A.jpg


2

▼意見表明 小学生代表
 沖縄の夏は暑い。透きとおるような青空、ギラギラと照りつける太陽、そんな中、僕はいつものように部活をするために友達と志真志小学校のグラウンドへ向かっていた。
 「なんか、変な音がするな~。」と話していると『バーン。』
今までに聞いたことのないにぶい大きな音ともくもくと上がる黒い煙を見て、何が落ちてきたのか、何があったのか気になり友達とその現場近くへ走りました。そこでは、燃え上がる炎と、煙とたくさんの人で混乱していました。
 アメリカ兵がたくさんいて、まわりには、驚いてたくさんの人が集まってきていました。
 また、空からヘリコプターが飛んできて、
「近寄らないで下さい。また爆発する危険があります。」
と放送されたのを聞いて、急にとても怖くなり、急いで学校に行きました。

志真志小学校6年
島袋 洋奨
  二学期になり、このヘリ墜落事件について校長先生からお話があり学級でも話し合いました。みんなこの事件にはとてもおどろき大きなショックをうけて不安な気持ちでいっぱいです。
 一学期僕達は、総合学習で平和の尊さについて学びました。みんなで本を読んだり、調べ学習をしたり読谷村のシムクガマやチビチリガマに行き、嘉手納の飛行場も見学しました。戦争と平和について考えれば考えるほど人と人が信頼し助け合う事が大切だと思いました。
 今度の様な事故は、もう二度起こってほしくないと思います。僕達が安心して生活できる環境になってほしいと思いました。
 最後に、志真志小学校6年生115人の平和にたいする思いを発表します。

o0320032012101406458.jpg

2004.6.22
平和宣言
「私達が創る未来」
  志真志小学校6年生

どこまでも青く美しい海から戦争はやってきた
大きな鉄のかたまりが龍のように火をはき
空から鉄の雨が降ってきた。
たくさんの悲鳴と共に消えた-命
この世界にたった一つしかない命

お父さん お母さん みんな どこにいるの
恐怖におびえ逃げまどう人々
生きたい 生きたい 生きていたい
たった一つしかない
命のバトンを つなげていきたい。

たくさんの悲しみをのりこえて
数えきれない苦しみを喜びにかえて
輝く太陽の下、汗を流し 力強く生きた人々・・・。
誰よりも、平和の尊さを願う

教室で響く歌声の上に重なる黒い影
にぶい音を響かせて飛ぶ

フェンスの向こうには、どんな未来があるのか。

私達の未来・・・・。
家族やたくさんの友と歩いていこう
夢や希望をもち、たくさんの喜びを生みだそう
世界中の人が互いに理解し合い、争いのない平和な世界を。
優しい心と明るい笑顔のあふれる世界を創ってゆこう。
未来は、私達の手で創るんだ。
未来は、私達の手で創るんだ。
 (この子たち、2010年春夏甲子園連覇果たす)


市町村に実行委 オスプレイ県民大会1週間
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194621-storytopic-3.html

 各自治体の「8・15」ホーム・ページ
http://kenmintaikai2012.ti-da.net/

東京の8・5行動
8・5無題

F22「常駐への布石か」 嘉手納町民疑念
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-29_36929
 各地の動き
http://www.labornetjp.org/news/2012/0727rj
 南風原
http://www.town.haebaru.okinawa.jp/hhp.nsf/0/EAE156F0D64AFDED49257A46000FD1FC
名護市実行委員会
bus-time.jpg
共産党・民医連
o0800113112100772086.jpg那覇市の輸送体制
 こちら
http://www.city.naha.okinawa.jp/kakuka/heiwadanjyo/osirase/0805kenmintaikai.htmlt="1131" />

7・29脱原発国会包囲キャンドルデモ

今日は何の日

 脱原発・脱安保・オスプレイは根は同じ
 2003年、韓国で始まったキャンドル、04年辺野古で毎週土、8年続いている。

全国猛暑、沖縄涼しい風が続いています。
 脱原発行動の皆さん、熱中症に気をつけましょう。

台風9号発生ーバシー海峡東から北西ー明確な進路?八重山向かう?10号も発生。二つが引き合ったら?
 南太平洋、雲の動き活発。
7_29_WEB_front.jpg
daihoui.jpg

京都
o0266040012096763210.jpg

全国行動
http://demojhks.seesaa.net/

ここから中継見ています。
http://www.ustream.tv/channel/iwj8

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi
山本太郎さん空から撮影のようです。
http://www.ourplanet-tv.org/

(明日はから県民大会情報)

県民大会へ―課題いくつか

沖縄県民大会まで1週間
宣伝強化。輸送体制確立に全力をあげよう
 青年よ立ち上がろう、君たちの交流サイトで、


 体調のいいときにはマイクでの宣伝連日。この身になって組織の動き情報なし。自分できること家の前にノボリ。
DSC02964.jpg
 ヘリ基地反対協の立て看板立つ

今沖縄の争点ー最大の動員の参加の確保である。
知事の大会参加のぶれ、と、あいまいなスタンスをきちんとさせる
 県と知事が足を引っ張っている。知事抜きに大会成立を!
 曖昧は日米政府と『摺合せ』密会合意とみる。女々しく求めず、突き放す。知事の人生は「裏切り」のシンボルすればいい。
 くるもの拒ます、去る者にコイコイせず、17年の歴史教訓だ。

高江「オスプレイパット」に自治体が明確にする。
 大学生。専門学校・高校生。子どもの参加、教育者と親の努力であろう
   教育者の真価が試される。
 全国的には原水大会前夜、地方に残ったものの自覚的地方行動であろう 
DSC03147.jpg
  大会成功を目指す
  高江の現場強行許さない。

 大会参加できませんが
「高江宅急便」(夜食など)体制確立進む、「人間らしい食事)(火)(木)
 次のブログが紹介した。
http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/d640564657bb535c5063b145cb884582?fm=rss

新報社説
F22暫定配備 米国に飛来中止を求めよ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194554-storytopic-11.html
 タイムス社説
[F22嘉手納配備]問答無用の手法憂える
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-28_36891

沖縄タイムス
オスプレイ:「操縦士ミス」と結論
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-28_36886

アチラシケーサー(同じ料理を何度も煮込む)
琉球新報
普天間移設 那覇、伊江島を提言
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194571-storytopic-3.html

オスプレイパットではないー国と県摺合せ?


摺合せ
 高江の現場、防衛局平良担当官
  沖縄県、外務大臣の発言まったく同じ
  「SACO合意事項であり、オアスプレイと関係ない」

  環境デビューでオスプリ訓練、きちんと書いている。
 仲井真知事の大会参加保留、高江建設容認、県民への裏切りの始まりか。
timeshshinpo2012july26small.jpg

琉球新報社説
ウミガメ調査 恥ずべきデータ隠しだ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194424-storytopic-11.html
QAB琉球朝日
県民大会に向け準備進む
http://www.qab.co.jp/news/2012072636965.html

 オスプレイ配備は
  止められるー日米安保に国民が目覚めるとき
今日の必見

20120726 オスプレイ配備を日米がやめられないのはなぜか?
そもそもー総研

http://www.dailymotion.com/video/xsetxs_20120726-yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy_news

仲井真知事のスタンス
 延期論へ後退?発言の中身?
OTBニュース
知事「オスプレイ配備中止を求める」◇◇
http://www.otv.co.jp/newstxt/index.cgi?20120727114862

岩国
「オスプレイ強行搬入 怒の緊急抗議集会

日時:7月28日(土) 13時30分~

場所:廿日市市諸侯保健会館(交流プラザ)

講師:田村 順玄 さん (リムピース共同代表)

    「迫る 艦載機移駐!! オスプレイ 強行搬入」


 (朝、高江に宿泊組の夕食送る、食事はすすむののだが、体がだるく午前中寝る。点滴の副作用か意欲なし、国頭・東村長への手紙書けず)

オリンピックの中でー「第4のメデイア」は―真実の日本を共に


純粋ナショナリズム(オリンピック)
 偏狭ナショナリズムに利用させてはらない
  「第4のメデイア」の共同・共有を豊かに!


新聞の1面から見えてくる民主党政権
 ナチス的強権・隠ぺい・嘘、住民・自治体無視、居直り、

 
 一つの記事、岩国オスプレイ陸揚げして、森本ペンタゴン「代官」、沖県民の意思「前提女条件でない」と強権的に沖縄に、牙をむき出して来た。

25無題タイムス
 【東京】森本敏防衛相は24日の閣議後会見で、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米軍普天間飛行場への配備や本格運用について、「この問題で前提条件というものはない」として、地元の合意は条件ではないと述べた。日米両政府が同機の安全性に一定の説明責任を果たせば、沖縄側の反対があっても配備方針は堅持するとの強硬姿勢を示す発言とも受け取れ、反発を招きそうだ。一方、日米両政府は同日、オスプレイの日本での運用をめぐって協議するため、26日に日米合同委員会を開催することを決めた。

 森本氏は会見で、「オスプレイの沖縄配備や本格運用の際、地元の合意は前提条件になるのか」と問われ、「この問題で前提条件はないと思う」と述べた。
(昨日添付、主要内容)
 二つ目の記事は、辺野古のウミガメ始めアセスのすべてが嘘と「後出し」の準備書、評価書への「嘘」の記載でとオスプリの嘘の政府答弁など、嘘による民主党政治、日本の憂うべき事態の姿である。森本『代官』の「個性」だけではない。

無題新報25
 (昨日、協同)
15・21無題タイムス
 (タイムス)

 民主党政権のナチス性と
  石原尖閣列島・橋下『維新」など無縁でない
 2010年1月24日、名護市長選挙は「新基地いらない」稲嶺市長生み出す。その頃、政府(平野官房長官)「地政学的沖縄優位論、抑止力」を唱え、名護市民の選択「斟酌しない」(聞かない,反映しない)態度、メデイアも一体であった。
 ヒットラーは、メデイアを使い「嘘」で政権を盗った。
 2010年、知事選挙、仲井真知事「辺野古不可能」政策に掲げることによって再選果たす。このころから、ハシズム・石原尖閣など、メデイアの「翼賛的」報道が顕著になる。
 嘘の政治に挑めないメデイア、一方「大風呂敷」を唱える「変人的地方政治家」、何でもカンでも持ち上げるメデイア世界、独裁待望煽る。

 過去もそうだが、オリンピックで沖縄・沖縄の民衆の闘い、常に消されて来た。オリンピックのン中で、連動して「中国威嚇論」「抑止力論」煽り」や「脱原発」沈静化報道、警戒が必要だ。
 
 とくに、高江強行してきます。
 私、朝起きたら高江メール、ブログ「高江の現状」見て、拡散、通院から帰ると開き、寝る目に開き、緊急発進。
 屈辱に負けな、耐える持続、「軍も政府、不当法規(現在の基地布令・布告で略奪)も恐れず」(7月2日、たかえ5周年発言・提起)沖縄の非暴力の闘い豊かに、沖縄・日本中、世界に発信しよう。
 
 「第4のメデイア」の力
  「私たち一人ひとりがジャーナリスト」(脱原発ー福島の女性発言、月日?)

 私は、ブログなどの世界を「第4のメデイア」と言う。「宝の海」開設して8年、技術は進歩しても追い付けない「時代遅れ」は止む得ない。
 辺野古の闘い8年余(すわり込から)、ブログ・メールでの情報共有、日米政府の陰謀・嘘など暴き、メデイア世界に反映させて来た歴史でもある。
 とても、重要な役割果たしてきた。この世界には、大江健三朗「持続する志」のたゆまない意思がある。
 YOUTUBEなど、民衆の闘いの現場を、共有・拡散、民衆の「メデイア世界」を作って来た。脱原発のうねりは、さらに、発展させた。
 メデイアが民衆の姿伝えないなら、私たち民衆が「メデイア世界」創ろう。わたし技術は進歩しないが、「高江の現状」などなどから情報、いただいている。

 オリンピックを目前にして思うこと、権力が、国民・民衆「侮辱」(大江氏7・16)時代に、日本人の真の誇りとは自分に問う。ベネジクト『菊と刀』が浮かんだ。「恥」失った日本の政局の中枢の蠅?

記録保存
 QAB琉球朝日
 オスプレイ配備 全国議長会でも止めたい
 http://www.qab.co.jp/news/2012072536921.html
県民ネットが県へ 「オスプレイパッド建設中止させて」
http://www.qab.co.jp/news/2012072536923.html

 県民大会46氏のアピール、赤旗に全文公開されたが、アピール文欲しいけれどもどなたか、頂く方法知りませんか。 
(明日ー知事・首長たちへの手紙を)

第2信ー私のゲート前訴え

病院から帰る
 今週から副作用との闘いになりそうです。
こちらから
私のゲート前訴え(昨日)
見ることできます。
http://henoko.ti-da.net/e4022895.html
沖縄タイムス
元知事らアピール 「オスプレイ反対の声上げよう」

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-25_36740
沖縄タイムス
防衛相、地元合意「前提でない」

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-25_36747


県警、住民どかす 高江ヘリパッド
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-25_36743
NHK
F22
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120725/k10013839041000.html
昨日の高江午前中
 YOUTUBE
http://www.youtube.com/watch?v=HhO1vBztUTU&feature=player_embedded#t=104s
 (「高江の現状」から)
山内徳信議員国会質問
http://www.youtube.com/watch?v=fEVzoTaSFgU&feature=player_embedded#t=593s

高江名護署の動きからわかること


 高江現場で見る
「4位一体」で強行

 お昼頃、高江強行の情報入る。以前から、動いたら、防衛局、大米建設、名護署、海兵隊がどのように連携しているか目で確かめたかった。メール発信して、すぐ、高江に向う。
 今日から治療が厳しくなるので・・
 ついたころには、防衛局もおらず、でも、クレーン車はエンジンかかっていて排気ガスを流している。
DSC03165照雄
 (右、わたし)
 昨日の観察のポイントは
 名護署がどのように積極的加担か
 名護署員が新川ダムにたむろしているとのこと、車を回し、まずは、挑発的にカメラに納める。車のドアに体つけて身分証明書見せろと言う。少し、相手をして、名護署がどれほどの意思でかかわっているか、分析試みた。

 悪戯、少年のころから好きで、離れた場所からカメラ向けたら、走って来る。可愛いものだ。

 今年、初めての現場、かなり、政治的背景がうかがえ、免許証提示(渡さず)。
 
 名護署現場指揮官
DSC03210.jpg
 午後3:40分ごろ、帰ろうと思ったらメーインゲート
  動きあり、名護署の動き捉えられると急ぐ、
 海兵隊はこのゲートから作業用車入れない、防衛局も5年前の約束、防衛局の平良指揮官の車入っている。ゲート封鎖、
DSC03232.jpg
 海兵隊の車両入れる。
DSC03223.jpg
名護署の異常なカメラ
 若い奴が「新川ダムで休憩中の警官写真撮ったなー」と挑発してきた。業務中は「どんどん撮っていいと、言うことだなー」と切り返す。
 私にとっては新しい顔多い、ヘリパット賛成警官を集めたような顔つきだ?人数も増えた。 

DSC03244.jpg
ここにも
DSC03212.jpg
こちらにも
DSC03214.jpg

全員アップでも撮る。
 マイク握って「復帰闘争」の頃、琉球警察、マメリカの犬、と言われた。今、みなさんの過剰警備、防衛局と一体化した姿、沖縄防衛局の犬と言われても仕方がない。名護署のカメラ隊増えた。
 基地に向っては「誇りある海兵隊、約束守れ、沖縄防衛局の雇い兵になるな!」
 名護署、沖縄防衛局の委託受けたみたいだ。
 写真、撮りまくる。「沖縄の民意に逆らう沖縄県警の現場の顔」、狭い沖縄面白いと思うが、今日は掲載しない。
 あまり、ひどいことすると全員の顔を公開とマイクで宣言する。
DSC03222.jpg
防衛局現場指揮官平良氏
 定年退職と聞いているが・・説明責任もとめる。QAB参照。
 よほどの執念か
DSC03251.jpg
さすがに、現場は、熱く、体は熱る。

高江宅急便の確立
 配達人探し苦労いました。
 現場で聞いてみました。
 sさん火。木・土配達することになりました。
 夜宿泊組、肉や魚の仕込みs女子と約束。態勢確立。夕食の猪の骨肉、猟師より確保。原料今月、何とか。
 組織と関係なく、わたしの判断で、行っており、応援隊を求めています。

振込口座
   沖縄県労働金庫名護支店(店番号959)
   講座番号 1551630
   大西 照雄
 激励文入れて郵便がいいと思います。
 住所 905-0019 名護市大北3-8-20
    大西 照雄
FAX 0980/53/5081
メールー高江に転送もします。

 高江
 こちらから
 リアルタイムで
http://takae.ti-da.net/
 QAB琉球朝日
東村 高江 ヘリパッド工事で緊張続く
http://www.qab.co.jp/news/2012072436893.html
辺野古海カメ
 また、隠ぺい、「後出し」です。

 あなたの地域の新聞では??
 共同
【普天間移設予定地にウミガメ】頻繁に上陸確認 沖縄防衛局のアセス 専門家「調査不十分」
http://www.47news.jp/47topics/e/232413.php
 東京
辺野古海岸にウミガメ頻繁上陸 普天間移設アセスに疑問
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012072402000236.html

第2信ー高江強襲


高江速報
 こちら拡散
http://takae.ti-da.net/

平和新聞「宝の海通信」30回


 昨日は岩国基地にオスプレイ陸揚げされた。森本ペンタゴン「代官」は「ほっとした」と述べた。全国で「しばらく安保が見えない」状態続いた。脱原発・オスプレイは「属国」日本を浮き彫りにし、政局含め国民の価値選択が明快になり「ほっと」は、「ほっと」に過ぎない。
日本テレビ系でペンタゴン「代官」「離発着に民間地を避けるルート」と早くも支離滅裂、普天間も日本全国アメリカでないのだ。日本は民家連なる列島なのだ。日本列島は南北に「人間の住む島」で出来ている。
 森本代官日本知らない。
 (06年4月、当時、額賀防長官と島袋名護市長「確認書」によるV字計画「住宅地飛ばない」であった。ことごとく打ち砕いて来た。マスメデイアとの闘いでもあった。打ち砕かれた論理、マタナー・・)

 沖縄の怒りを日本の怒りに、「愚直」「不屈」で秋の総合的闘いへ、「持続する志」の民衆の日常の運動を積み重ねよう。

私と 
平和新聞「宝の海通信」


 積極的非暴力と
  「安保から日米平和友好条約」へ

 昨日の沖縄タイムス社説は次のように結んだ。
「8月5日の県民大会とその後をどう実効性あるものにしていくか。創意工夫が求められている。」であるが、
 私は次のこと提起している。
 日本平和委員会「平和新聞」(月3回発行)コラム「宝の海通信」は30回を迎えた。
 これからの闘いを沖縄非暴力による民衆の積極的非暴力と安保廃棄へ向けた方向性、日本における民衆の協力・共同・共闘の闘いの構築が求められると書いた。
 原発で「一致点」共闘が進むように、いま、オスプレイ配備反対で各地、中央で協力・共同の行動を作り上げることであろう。
 辺野古は「現在の基地」賛成・反対であっても「辺野古に新基地」はいらない一致点で共闘の輪を広げてきた。
 「宝の海」「宝の海通信」の基本的視点のひとつである。
 
30回には伊佐さん、大久保さん含めて読むと、それぞれの時期の沖縄民衆の変化・発展が見えてくる。
 一冊の本にしてみたいとも思う。
無題宝の海
   辺野古テント村3000日から
8・5沖縄県民大会へ

 7月1日、高江座り込み5周年集会が持たれ、私は沖縄戦後史の主な基地闘争を話し、オスプレイの配備に「普天間基地・高江の基地を県民が封鎖、あるいは基地に入っての闘いになる可能性があると思います」と述べ、その際、「民衆が信じ合い、自らの力を確かめ、決意を新たに(復帰闘争碑文)」と沖縄非暴力の行動が大事になると述べ、その時間、森本敏ペンタゴン「代官」と会談した仲井眞知事は記者会見で「全基地即閉鎖」を示唆、翌2日宜野湾市議会は「断固阻止」を決定する。
 7月4日、「辺野古座り込み3000日集い」の開会のあいさつでは、3000日は讃えられるものではなく(日本の国内・外交の恥部)、我々には通過点に過ぎない。だが、民衆が不屈と愚直で継続してきた抵抗は日本近現代史に刻まれるであろう。
 同日、テント村のS女史の『NO BASE』という手書きの新聞が801号になり、それは、辺野古闘争のかけがえのない歴史辞典であり、「かってない人間の絆と連帯に満ちた不屈」(赤旗7月5日)と讃えた。
 私自身、04年4月19日の闘いの始まりから日記をつけ、9月22日、ブログ毎日日記「宝の海」を発信続けています。今、辺野古の闘いのブログ・メール世界はかなり増え「ヘリ基地反対協」を検索すると日々の辺野古・高江の日常を知ることができ、世界ともつながっています。
 開設の頃「『宝の海』の読者が増えれば勝利は近い」といい、今も、自負できます。あの頃、あの時、そして今、普天間・辺野古、高江で何が起こったか、そして、私は何を考え,何を提起して来たか。その一つに「日米安保から日米平和条約への道」は、沖縄県民71%の世論になり、一般紙でも主張されるようになりました。オスプレイ配備をめぐる闘いは、沖縄全41自治体が配備反対の決議、沖縄県議会は「島ぐるみの闘い」を8月5日と決定しました。
 主催者を代表した安次富浩は「岩国との連帯」を表明、この闘いは必然的に安保廃棄を求める国民的闘いになり、脱原発・脱安保の結合、真の日本の改革へと進めようではありませんか。翼賛的勢力の台頭許さず、「8・5オスプレイ配備反対」沖縄県民大会に、日本全国で行動を起こし、協力・共闘の輪を地方・中央でも築きあげよう。防衛局高江強行「宝の海」などで情報共有を!
  (記、辺野古3000日7月5日)
伊佐真次さんは「ヤンバルノート」(32回)
 高江の日常生活から
無題やんばるノート
 大久保康裕さん「OKINAWAノート」(32回)
 米軍、自衛隊のなど沖縄の総合的動きから
image0.jpg
 高江5周年の発言・提言
 こちら「宝の海」
http://teruo024.blog47.fc2.com/blog-date-20120702.html
 辺野古3000日集い挨拶・提言
 こちら「宝の海」
http://teruo024.blog47.fc2.com/blog-date-20120705.html

 今日のニュースは「第2信」へ

23日第2信ー岩国オスプレイ陸揚げ


通院から3時に帰る。

資料保存
沖縄タイムス社説
[オスプレイ搬入]強権配備を押し戻そう
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-23_36667

琉球新報電子版
「オスプレイは米国へ帰れ」 陸揚げで市民ら抗議
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194256-storytopic-1.html
動画ニュース
オスプレイ岩国基地に到着 反発高まるなか陸揚げへ(12/07/23)
http://www.youtube.com/watch?v=IvmJrj4fu9g
共同動画
http://www.47news.jp/movie/general_national/post_7230/
日本テレビ系
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120723-00000032-nnn-soci

岩国集会
2012072301_01_1.jpg
 (赤旗23日より)

QAB琉球朝日放送
民衆の視点で
オスプレイ岩国基地陸揚げ 市民団体ら強く抗議
http://www.qab.co.jp/news/2012072336854.html
岩国の抗議行動 沖縄からも参加
http://www.qab.co.jp/news/2012072336859.html

岩国・高江ー全国的闘いへ



岩国オスプレイ貨物船入港へ
 高江オスプレイパット強行か


 日本全国で連帯の行動をー根源「安保」を切る。脱原発の中でも結合 


メデイアが岩国に集中

 メデイア尖閣列島問題全面に出し、オスプレイに反対する動き伝えず。でも、伝えざるを得なくなる。今日は
その隙ついて、沖縄防衛局が高江強行とみなればならない。岩国は陸上・海上大行動を計画している。

 岩国、海上保安庁などの抗議船への妨害熾烈になると思います。とくに、ゴムボートは海の常識的航行ありません。
(辺野古でいくども私に注意されています。意識的に波を起こしたり抗議船の行動妨害、すれ違いに減速しないなど、横波を作るなど)

問題が起こったら
 こちらに、要請、もしくは抗議
第六管区海上保安本部
    〒734-8560 広島市南区宇品海岸3-10-17 (TEL:082-251-5111 FAX:082-251-5224)

 オスプレイ貨物船グリーン・リジの航行に興味の方
 こちらから、位置通信切った可能性も有ります。方向クリックすれば船舶の写真出ます。瀬戸内海入ったら船舶多く、捕捉に時間かかるか。
http://www.marinetraffic.com/ais/jp/default.aspx

 沖縄は高江で大行動しよう。

こちらからリアルタイムで見れます。
http://takae.ti-da.net/
 

通院日ですので、岩国の動きは午後になります。
 朝「高江宅急便」送りました。冷凍水など。

大米フアミリーの動き
大米建設社長下地米蔵氏は沖縄建設協会会長に就任、沖縄建設業界を束ねて、オスプレイパットに執念を燃やしているであろう。下地幹郎は、それを隠ぺいするために意識的にメデイアに登場する。新聞などは異常と言えるほど。いくら、国民新党幹事長とは言え、ちょっと、露出過ぎではないか。
 真部の続投、現場は平良も続投は、関連すると見る。

 下地は「ザマチラサー」「チラたーちゃー」(場を混乱させる。顔二つ。)と言われ、大事な時に、嘉手納統合、安波案など出してきた。
 下地ファミリーは「二つの顔」で県民の団結を分断とみるべきであろう。県経済会議の8・5への不参加もその一つかもしれない。
沖縄集会
http://www.ustream.tv/channel/iwj-okinawa3
 (「高江の現状」から)

7・22オスプレイ配備反対
 市民集会デモ
o0800053312093056622.jpg
 あいさつする渡久地修共産党県議
   糸数慶子参議員
o0800053312092979772.jpg
 子ども参加集会
o0800053312092923530.jpg
 高江から
o0800053312093071802.jpg
いつも、どこでも古堅さん
o0800053312093083453.jpg
沖縄統一連
o0800053312093077211.jpg
  (写真・日本共産党沖縄県委員会HP提供)
スプレイは固定翼では
 着陸出来ない
img_cc4f8e206f9e988dbde26fee5998f52446454.jpg
 (ネットより)

沖縄・岩国行動ーオスプレイ阻止



 安保を正面に掲げよう
  「属国」から主権国家へ

7月22日無理だよオスプレイ!全員集合@県庁前


blogやんばる東村 高江の現状&合意していないblogから転載します!

たかえたいへん、たかえのために
1歩踏み出すアイディアは、当然!那覇に現場をつくるココロミ

7月22日(日)17時、県庁前全員集合!

県庁に高江のために抗議するピープルの姿を焼き付けよう!
自分にあったスタイルでのびのび表現する抗議のヨロコビを!

「無理だよ!オスプレイ全員集合。」

★沖縄に配備が決定しているオスプレイという米軍機の配備に反対するサウンドデモです。
そのオスプレイが運用される東村高江のヘリパッド建設に反対するサウンドデモです。
当日は華やかな服装、仮装、大歓迎です。
集合場所に着替え用テントを準備しますので、仕事帰りなどにそのまま来てもオッケーですよ!
参加してください、音楽の得意な人!おっと得意じゃなくてもいい!ダンスも得意じゃなくてもいい!みんなでやりましょう!国際通りで老若男女で命の叫びを言いましょう!
ユーモアにくるんで歌いましょう!踊りましょう!そうしましょう!

 沖縄、命の叫び、愛のダンスパレード、サウンドデモ!

●7月22日(日曜日)
●集合 17時 国際通りパレード開始18時 
●集合場所 沖縄県庁前の県民広場 
●パレードは沖縄県庁前から国際通りでします。

★ドラム、太鼓、銅鑼、笛、尺八、管楽器、空き缶、瓶。鳴りもの大集合!
★プラカード用デザイン募集。
いろんなデザインのプラカードを掲げよう。
手書きでもパソコンで作ってプリントアウトでもどっちでもオッケー!
アイディアを形に!
★当日、パレードを整理する人員も必要だし、いろいろと準備や連絡事項があるのでパレードを手伝える人、大募集!

 あなたの力を貸してください! 

岩国行動

2、 岩国集会&抗議の行進(岩国の住民投票を力にする会などの実行委員会)
日時:7月22日(日) 14時~
場所:岩国市役所前広場

 岩国集会

 リアルタイムで入りました。(17:21)
 なお、沖縄の集会、現場から集会・デモ中継してます。
 23日も岩国リアルタイムで入ると思います。
 http://takae.ti-da.net/


3、 岩国現地大行動
日時:7月23日(月)午後1時~2時
場所:岩国市尾津沖堤防道路(岩国市卸し市場沖)

〈実施要綱〉
◎陸上からの阻止行動
  ・日時:7月23日(月)13時~
  ・場所:岩国市尾津沖 堤防 (人間のくさりで阻止行動)
   国道188号南岩国交差点を海側へ 岩国市地方卸売市場そば海側堤防
   (JR山陽本線 南岩国駅下車 国道188号を南へ500m左折して約2㎞海側へ)

◎船で海上デモ
・午前6時集合、出航準備、7時には海上デモに
   現地岩国と横須賀・呉・佐世保等々から船で抗議デモ

オスプレイ韓国釜山出航
 テレビニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120722-00000003-jnn-int
NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120722/t10013761301000.html

今日から夏休み
  大北区5班恒例のビーチ・パ-ティー(30年)

DSC03142.jpg
 子育て時代から
  孫遊びの時代へ―スイカ割
DSC03128.jpg
 お魚さん釣る孫たち
              DSC03125.jpg
ジジーも父さんも
DSC03133.jpg
 家族写真撮りました。
DSC03113.jpg

オスプレイ貨物船
 今、どこにいるか、瀬戸内入ると船舶多く捕捉しにくか。現在関門海峡入口(16:55)
 位置通信消したり、捕捉困難。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E8%88%B9%E8%88%B6%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%A1%EF%BC%A9%EF%BC%B3&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=

21日第2信ーメデイア報道



沖縄・岩国および全国的
 連帯の行動をー一点共闘ー安保条約10条行使の声を

資料保存
沖縄タイムス社説
times2012july21-5opedsmall.jpg
 本文はこちらから
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-21_36574
琉球新報社説
全国知事会決議 もはや配備は不可能だ
http://ryukyush

琉球新報
オスプレイ高重量で墜落リスク モード転換時 急激降下
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194178-storytopic-252.html


YOU YUBE

メデイアの報道は
森本ペンタゴン「代官」、国務省代理人玄葉は
impo.jp/news/storytopic-11.html
オスプレイ配備 政府、23日の岩国基地搬入を地元自治体に伝達(12/07/20)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=BLxk1Z35__0

防衛副大臣「強行配備は日米同盟に影響」
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=qCMArsEbR6U
コメント―嘘を見抜く単純な目
 オスプレイのオートローテイション
 滑空着陸見た人いないのだ、オスプレイはグライダーに成れない。左右のペラエンジン車輪より長い。重心・揚力不安定、フロリダでは追い風で重心取れず事故。

高江の1日
 オスプレイは日本全国でこんな訓練
 パイロットの初歩訓練の場になる、
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=WWjcx3PFkj0
 オスプレイ40機
  行方不明?

http://blog.livedoor.jp/take_19660209/archives/51931208.html
 赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-21/2012072101_01_1.html
琉球新報
オスプレイ沖縄配備
オスプレイ高重量で墜落リスク モード転換時 急激降下
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194178-storytopic-252.html

沖縄・岩国の連帯ーN4工事への疑問ー会社はどこだ?



沖縄(普天間・辺野古、高江)と岩国の闘い
  全国的連帯行動でオスプレイ阻止を!

 沖縄では新基地反対・オスプレイ配備反対めぐって辺野古、高江、普天間で連日座り込み続いています。岩国が焦点になってきました。

辺野古、高江からも代表者岩国に連帯で駆けつけます。

 木曜日フジテレビ、森本ペンタゴン「代官」と石破茂(元防衛長官)の対談長々と垂れ流ししていました。

岩国の行動計画ー中国・四国を中心に全国の行動に!

1、 瀬戸内ネット学習会
日時:7月21日(土)13時~
場所:岩国市民会館 第4研修室
講師:田村順玄さん(リムピース共同代表)
◇ 岩国基地がどのように変貌しようとしているのか。今私たちがしなければならない事はなにかなどを学びます。
◇ オスプレイ強行搬入に緊急アピール。

2、 岩国集会&抗議の行進(岩国の住民投票を力にする会などの実行委員会)
日時:7月22日(日) 14時~
場所:岩国市役所前広場
  
3、 岩国現地大行動
日時:7月23日(月)午後1時~2時
場所:岩国市尾津沖堤防道路(岩国市卸し市場沖)

〈実施要綱〉
◎陸上からの阻止行動
  ・日時:7月23日(月)13時~
  ・場所:岩国市尾津沖 堤防 (人間のくさりで阻止行動)
   国道188号南岩国交差点を海側へ 岩国市地方卸売市場そば海側堤防
   (JR山陽本線 南岩国駅下車 国道188号を南へ500m左折して約2㎞海側へ)

◎船で海上デモ
・午前6時集合、出航準備、7時には海上デモに
   現地岩国と横須賀・呉・佐世保等々から船で抗議デモ

沖縄、命の叫び、愛のダンスパレード、サウンドデモ!

●7月22日(日曜日)
●集合 17時 国際通りパレード開始18時 
●集合場所 沖縄県庁前の県民広場 
●パレードは沖縄県庁前から国際通りでします。
★ドラム、太鼓、銅鑼、笛、尺八、管楽器、空き缶、瓶。鳴りもの大集合!

疑惑・陰謀の高江工事再開
 私の疑惑ー沖縄防衛局秘密で公開できない事業を「幽霊会社」と?


 N4で行われている事態、疑惑が湧いてくる。自分の目で見ないと、と、思い8日(日)高江に行く。そして、疑惑を「宝の海」にいくどか書いている。19日激しい攻防、20日、高江動きなし。
 下記に次のように書き、「高江の現状」写真、ユーチユブ動画などで見る。
 現場には防衛局の責任者平良氏、業者の責任者「チューバー(曲者?)の写真アップ、録音をお願いする。
DSC03052.jpg
謎の小型ユンボ
   なぜここにあるか?

(「宝の海」13日)
今年の契約はN1、H,Gが防衛局と大米組との契約、なぜN4なのか。下地幹郎ファミリー企業と防衛局との間に政治的陰謀が、公開できない請負契約があるのか。国会議員の皆さんぜひ調べてください。
普通なら重機、リース会社・企業名が書かれるけれども、書かれてない。重機の後ろの記載されている文字、何を表すか。詳しい人教えていただけませんか。
 防衛局と下地幹郎ファミリー企業、海兵隊ゲートから入った狙いが見えてくるかもしれません。
(7月13日「宝の海」)
 国会議員は高江の真相を
  沖縄防衛局は秘密の事業計画?

 沖縄防衛局HPによれば、大米建設と「建設工事請負契約書」(大米建設受注部分)を結んでいる。公開されている一覧表に北部訓練所の工事は大米建設のみである。
 下記クレーン車もメーインゲートから入ったようだ。「誇り高き海兵隊」は、これまでメーンゲートから工事車両入れてない。この5年間守って来た。今回、沖縄防衛局、名護署、業者、海兵隊一体として動いていると言える。
 名護署は企業名明らかにする義務あり。
 海兵隊が「誇り」捨てたのも疑問が湧く。メーンゲート監視・封鎖もあり得るか。
720takaenoons076s.jpg
 (金成建機リース会社、おそらく会社名教えないであろう。月曜日電話入れるつもり)

 大米建設、政権党国民新党幹事長下地幹郎議員のファミリー企業、民主党政権が窮地にあるとは言え、疑惑持たれる契約にない事業までやるか。それとも、秘密契約があるのか。
 下地幹郎議員は明らかにすべきであろう。
 この疑問、疑惑、わたし一人ではないはずだ。次の動き出たら、通院をキャンセルしてでも現場に行き、平良担当官に確かめたい。

私の疑問に答えていただける方おりませんか。

「高江宅急便」好評だ?
  灼熱の高江24時間、涼をと先週はアイスクリーム、金曜日はチュチューを100本とペットボトルを氷にして送り、通院へ。配達人は平和委員会の与儀さん。足らなかったようだ。口座見るとT・Tさんからの入金があった。さっそく、猟師にイノシシのソーキ骨を注文した。久しぶりに魚セリ市を覗くか。
DSC03102.jpg

高江宅急便とは(19日「宝の海」から)

 私、現場に行けませんので、昨年秋より、差し入れしています。早朝、仲間が配達、猛暑ですので冷たいもの、
 送り、通院です。夜組のために夜食も考えています。廃鶏汁、牡丹汁、魚・イカ汁などなど、インスタントの生活に、人間らしい団欒を・・・・。
 療養生活の私に出来る唯一のことです。あなたも仲間になりませんか。私のまったく私的行為ですが・・・・。
 体調と気象条件いい時は、ドライブで激励も、と、思いますが、予測はなかなか・・。

 振込口座
   沖縄県労働金庫名護支店(店番号959)
   講座番号 1551630
   大西 照雄
 激励文入れて郵便がいいと思います。
 住所 905-0019 名護市大北3-8-20
    大西 照雄
FAX 0980/53/5081
メールー高江に転送もします。
http://teruo024.blog47.fc2.com/bingo@y5.dion.ne.jp

オスプレイ 事故調査めぐる重要証言(再掲載
JNN
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=a40kSHHRD1c

高江宅急便ー猛暑と24時間闘う仲間たちへ



高江ー沖防衛局・大米建設強行です。
 こちらからリアルタイムで現場状況見てください。


無題sinnpou1

今日はうるま市通院日です。高江緊急情報は
 高江情報
 こちらー

http://takae.ti-da.net/
QAB
朝日放送
高江ヘリパッド建設現場 重機投入で緊迫
http://www.qab.co.jp/news/2012071936785.html

抗議・要請先
1)内閣、防衛省、防衛局に抗議をお願いします。
*沖縄防衛局 TEL 098-921-8131  FAX 098-921-8168
*防衛省 03-5366-3111  *内閣官房 03-5253-2111

2)県知事、東村村長に工事即時中止・建設反対表明を要請して下さい。
*沖縄県知事公室 TEL:098-866-2460 FAX:098-869-8979
*東村役場 TEL:0980-43-2201 FAX:0980-43-2457

3)県議会の新しい会派の電話とFAX
自由民主党 TEL 098-866-2754   FAX 098-866-2773
社民・護憲ネッ ト TEL 098-866-2702 FAX 098-866-2706
県民ネット TEL 098-866-2697 FAX 098-866-2588
日本共産党 TEL 098-866-2756 FAX 098-866-2577
公明党・県民会議無所属 TEL 098-866-2487 FAX 098-866-2583
沖縄社会大衆党 TEL 098-866-2755 FAX 098-866-6495
改革の会 会議室 TEL 098-866-2584 FAX 098-866-2575


株式会社 大米建設
〒901-0145 沖縄県那覇市高良3丁目1番地1

TEL:098-975-9090 FAX:098-859-8817 

高江宅急便
 私、現場に行けませんので、昨年秋より、差し入れしています。早朝、仲間が配達、猛暑ですので冷たいもの、
 送り、通院です。夜組のために夜食も考えています。廃鶏汁、牡丹汁、魚・イカ汁などなど、インスタントの生活に、人間らしい団欒を・・・・。
 療養生活の私に出来る唯一のことです。あなたも仲間になりませんか。私のまったく私的行為ですが・・・・。
 体調と気象条件いい時は、ドライブで激励も、と、思いますが、予測はなかなか・・。

 振込口座
   沖縄県労働金庫名護支店(店番号959)
   講座番号 1551630
   大西 照雄
 激励文入れて郵便がいいと思います。
 住所 905-0019 名護市大北3-8-20
    大西 照雄
FAX 0980/53/5081
メールー高江に転送もします。
bingo@y5.dion.ne.jp

違法アセス報告
 アセス・県民大会など
3無題タイムス
原告、再調査求める 辺野古アセス訴訟結審
政治 2012年7月19日 09時22分

(53分前に更新)

 米軍普天間飛行場の代替施設建設に伴う名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部での環境影響評価(アセスメント)のやり直し義務の確認などを県内外の市民ら621人が国に求めた訴訟は18日、那覇地裁(酒井良介裁判長)で結審した。判決は来年2月20日。

 同日の口頭弁論で、原告側は安次富浩原告団長と三宅俊司弁護団長が意見陳述。主張書面の要旨を弁護団の4人が読み上げ、「方法書作成前からオスプレイの配備を知りながら隠蔽(いんぺい)した違法なアセスだ」などと訴えた。

 原告側は、事業内容が不明確な方法書などにより住民の意見を述べる権利を侵害され、環境影響評価法を無視した事前調査の実施など、今回のアセスが民主的でなく非科学的だと批判し、やり直しを求めた。

 国側は書面で、意見陳述権は同評価法で認められたものではないなどとして、原告の訴えは不適法だとあらためて強調した。

 三宅弁護団長は「国民が良好な環境の中で生活するために意見陳述権は必要な権利だ。判決まで7カ月あるが、主張を十分踏まえ判断してほしい」と語った。

 沖縄防衛局は「訴訟が継続中であり、判決前のコメントは差し控えさせていただきたい」としている。

無題シンポ3


http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194091-storytopic-1.html無題taimusu 2

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-19_36485

沖縄タイムス
>県民大会5万人超目標 実行委員会が発足

オスプレイ配備に反対する県民大会の開催に向けて活発な意見が交わされた実行委員会=18日、県議会

[画像を拡大]
政治 2012年7月19日 09時23分

(46分前に更新)

 8月5日に開催される「オスプレイ配備に反対する沖縄県民大会」の実行委員会が18日発足した。県議会で開かれた初会合で、会場までのバス無料化などで最低5万人の参加を目指すことや、引き続き仲井真弘多知事の参加を求めることなどを確認した。大会後は訪米も視野に、日米両政府へ要請する。実行委員からは「大会が一過性で終わらないよう、配備反対の署名行動で持続的な意思表示をしよう」などの提案もあり、25日の第2回実行委員会に向けさらに協議していくことを決めた。

 大会は、事故が相次いでいるオスプレイの県内配備を中止させることが目的。8月5日午後3時から、宜野湾海浜公園多目的広場で開催(雨天決行)する。

 共同代表には、県議会の喜納昌春議長、県市長会の翁長雄志会長、県婦人連合会の平良菊会長、連合沖縄の仲村信正会長が選ばれた。経済団体にも就任を要請している。

 翁長会長は、オスプレイの配備計画について野田佳彦首相が「日本政府がどうしろこうしろという話ではない」と発言したことに触れ、「首相の言葉は、日米安保といいながら県民の命を無視する政治の集大成。日本はこれでいいのかという声をしっかり届けたい」と決意を表明した。

 参加人数を「最低5万人規模」としたことについて事務局長の玉城義和県議は「過去最大になるよう、10万も15万も目指す気持ちで取り組む」と説明。16日に開催された東京・代々木公園の「さようなら原発10万人集会」を念頭に、実行団体による組織動員だけでなくブログやツイッターで広くアピールする考えを示した。


琉球新報
オスプレイ沖縄配備
5万人超目指す 県民大会実行委が発足
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194075-storytopic-252.html

「いざ高江へ」-沖防襲撃

緊急情報
 高江沖縄防衛局来襲
 全国的抗議を
 沖縄は高江に結集を

拡散をお願いします。
 現場状況リアルタイムで流れます。

 電話・FAX
 ここを開くhttp://takae.ti-da.net/

 (13:15)

株式会社 大米建設
〒901-0145 沖縄県那覇市高良3丁目1番地1

TEL:098-975-9090 FAX:098-859-8817 

Copyright (c) Daiyonekensetu Corporation. All Rights Reserved.

違法アセス訴訟結審ーメモ


 違法アセス訴訟結審
  来年2月20日判決

追記ー岩国行動
  (19日、9:15)

QAB
辺野古アセス訴訟
http://www.qab.co.jp/news/2012071836751.html
 結審にあたってメモ 辺野古違法アセス訴訟は、V字2本滑走路持つ「悪魔の要塞基地」の環境アセスの違法性を争う民事裁判である。アセス法の手続きを無視した事前調査、方法書、アセス調査、準備書の手続きの違法性を問う、環境アセス法では初めての訴訟でもある。
 事業内容を記載しない方法書、意見表明後に追加方法書出して、追加方法書に住民意見が出せず、準備書出も「後出しジャンケン」と言われる「欠陥商品」言われた。マメリカジュゴン訴訟で明らかになった秘密基地の実態。
 その代表的なのが評価書段階でオスプレイ配備を書き、国民の意見表明の機会を奪った、典型的な例である。
この訴訟はヘリ基地反対協議会の提起、責任団体として、原告団600人余、辺野古弁護団を中心に全国的に弁護団を形成し、21回の公判で結審した。
 運動としては、沖縄ジュゴン環境アセス監視団を主体として、学者・専門家、環境団体との連携を広げ、学びの世界を広げ、沖縄県環境影響審査会を民主的に、住民意見が反映される県民的闘いと違法アセス訴訟が一体となった。

 私の体は脳梗塞の手術(8月)、癌の手術(11月)と、生と死の状況にあった。あの年末の高江の闘い、評価書の闘いの重要な時期でもあった。「宝の海」の発信も身体的苦痛との闘いでもあった。

意見陳述の頃 
 私も2月1日、意見陳述を行った。手術後で、食事がとれるまで癒えて、公判に向けて体力をつける日々であった。
 私の意見陳述書は「宝の海」(2月1日、2日)に掲載している。陳述書作成に当たっては、担当弁護士が家まで来てくれ、また、治療日妻の運転で弁護士事務所で打ち合わせをした。

 この時期は評価書に対し、第1次沖縄県知事意見、第2次知事意見と重なり、知事意見「自然環境・社会環境保全不可能」に接したとき、体中から涙が湧いて来た。

 今、車も自分で運転する体力ついて、評価書補正に向けて、大雨・台風時、独自の調査課題をもって、時折、辺野古へドライブ、散歩と現場を共有している。

 判決は来年2月20日、埋め立て申請時期と重なると予測される。この種の訴訟は「訴えの利益」の問題があり、訴訟および運動で政府を追い詰めているが、「判決勝利」は、大切だが、だだ、それだけではない。
  (18日23:15メモ)
 法廷に立っていないので、マスコミなど情報得てコメント。

速報岩国行動
 人間の鎖・海上行動


 7月22日
  抗議集会とデモ


沖縄の怒りの声!!

「どうせ反対しても駄目なら、実を取った方がいいと。言う人もでてきた」基地問題銀連名の桑原敏幸会長(岩国市議・再編容認派) 左記は、沖縄タイムスの取材に答えたもの。

沖縄タイムス(7/16)が報じた記事の内容は、頭から湯気『怒り』がふつふつ沸き出しました。そして、恥ずかしくなりました。
沖縄からの怒りの声が聞こえてきます。
「お金のためなら何でも引き受けるのか」

再編交付金に頼らない道を歩み始めた沖縄、一方強請り集りの如く『ギブミィマネー』と声をあげる岩国市議(容認派)

沖縄の基地負担に手を貸してはならない
岩国にオスプレイの陸揚げを許すことは、沖縄への基地負担を押し付けることです。日本全国をオスプレイの訓練場にすることです。
そして、オスプレイは離発着直前が一番危険といわれています。私たちの住む広島が「世界一危険な街」になってしまいます。

  「オスプレイ陸揚げ・配備阻止!岩国現地大行動」が呼びかけられました。
    みなさん  参加してください!!

拡散で連帯行動を


オスプレイ陸揚げ・配備阻止!岩国現地大行動(第一次のご案内)


わたしたち岩国市民や沖縄県民が強く反対する中、米政府は世界一危険な
オスプレイを配備すべく24日にも岩国に陸揚げしようとしています。
私たちは全国の仲間たちと連帯し、私たち国民を新たな危険にさらすオスプ
レイの配備・陸揚げを阻止し、撤回させようと立ち上がりました。
全国からの参加・賛同を、よろしくお願い致します。

〈実施要綱〉
陸上からの阻止行動
・日時:7月24日(火)X時(決定後に第二次でご案内致します。
・場所:岩国市尾津沖 堤防 (人間のくさりで阻止行動)
国道188号南岩国交差点を海側へ 岩国市地方卸売市場そば海側堤防
(JR山陽本線 南岩国駅下車 国道188号を南へ500m左折して約2㎞海側へ)


船で海上デモ
現地岩国と横須賀・呉・佐世保等々から船で抗議デモ


資金カンパののお願い
全国から賛同金を募ります。
(個人一口1000円、団体一口3000円)
郵便振替口座 01360-7-88109
加入者名 「住民投票の成果を活かす岩国市民の会」
(通信欄にオスプレイ配備阻止 賛同金と記入してください)

実行委員会 共同代表(連絡・問合わせ先)
大川 清(住民投票の成果を活かす岩国市民の会 090-7899-2730)
岡村 寛(愛宕山を守る会 090‐4807‐1538)
津田利明(岩国爆音訴訟の会 090-3740-9265)

(2012年7月18日)

岩国基地の拡張・強化に反対する広島県西部住民の会
廿日市市住吉2-2-18 廿日市市市民活動センター 郵便受 1-01号
TEL&FAX 0829-31-3356  
E-mail stop_iwakuni_kichi@yahoo.co.jp
http://www.k5.dion.ne.jp/~stop/iwakuni-kichi/ 
坂本 千尋

18日第2信ー社説および違法アセス訴訟速報


普天間座り込み
DSC01463A.jpg
  (9:50)

琉球新報社説
首相追認発言 無責任配備は言語道断だ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194029-storytopic-11.html
 琉球新報社説
反原発集会 民意無視の政治に未来なし
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194028-storytopic-11.html
沖縄タイムス社説
[オスプレイ容認]首相まで米国追従とは
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-18_36449
  (10:22)
タイムス
辺野古アセス訴訟 きょう結審
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-18_36463
タイムス
高江で自然観察 22日と来月5・26日

速報ー違法アセス訴訟事前集会
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-18_36448
 (沖縄平和委員会 大久保さん)
IMG_3342.jpg

熱い中、心も、意思もIMG_3352b.jpg
 入廷する訴訟団
 宮城節子さん、古堅実吉さん、安次富浩訴訟団長
IMG_3357c.jpg

 (明日は違法アセス訴訟)

違法アセス裁判結審ー沖縄・東京ー面白い1日



 昨日はうるま市へ治療、台風7号の影響で日差しがないのでテント村に寄る。今、高江に集中、高江から連絡ないので、今日、動きない。台風7号は高江地域雨は予想されますが、風心配ない。24時間監視体制解く必要なし。
 メデイアでは、オスプリ配備支離滅裂な野田発言、民主党政権の動揺が、時間刻みで起こっています。
 面白くなります。「宝の海」更新忙しくなっています。午後11時30分に追加記事挿入。

 昨日の南の動き見ないと自然も政治も誤る。現実帯びて来ました。

 現場で「持続する志」坦々と続ければー相手がコケル。これが辺野古・高江歴史。

 辺野古では何が起こっているか、カメラで動きを見る。

今日の普天間・辺野古、高江の闘い
沖縄では
2012年7月18日(水) 辺野古・違法アセス訴訟 第21回公判


事前集会 13:00より 那覇地裁向かいの公園にて
公判 14:00より 那覇地方裁判所にて
事後集会 公判終了後 那覇地裁向かいの公園にて

13:30ごろより、傍聴券の抽選があることが予想されます。お早めにお集まりください。

今回の公判で原告・被告双方が最終準備書面を提出し、結審する見込みです
 
メモ
 V字型計画事前調査(075月)に提訴、方法書、アセス調査、準備書、評価書と法廷と運動が学際的に一体となった闘いであった。民衆がこれほど学びを共有したことも讃えられる。
1960年代に高揚した朝日訴訟などを思い出す。法廷闘争と社会保障確立の国民的運動が結びついた闘いで憲法25条が豊かになった。いま、政府と巨大メデイアは、弱者叩き・・・・・・・「人間裁判」は・・
 違法アセス訴訟と平和・環境の闘い、整理が必要であろう。

東京では

~オスプレイの訓練場建設~
高江ヘリパッドの工事再開強行に抗議
7・18防衛省前緊急行動

≪≪≪≪≪≪≪≪≪≫≫≫≫≫≫≫≫≫

【日時】7月18日(水)午後6時30分~
【場所】防衛省正門前(東京都新宿区市谷本村町5-1)
【最寄駅】
 JR総武線・地下鉄(有楽町線、南北線、都営新宿線)「市ヶ谷」駅10分
 JR(総武線、中央線)・地下鉄(丸の内線、南北線)「四ツ谷」駅約10分
【主催】沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック

★抗議アピールするためのプラカードなどを持ってきてください。
 抗議・要請文を持ってきて出しましょう。

「私の村から戦争が始まる」東京公演!


伊丹に続き、7月18日(水)と19日(木)非戦を選ぶ演劇人の会が東京講演です。

私(わん)の村から戦争が始まる
~沖縄やんばる・高江の人々が守ろうとするもの~
作:清水弥生・ 瀬戸山美咲・ 坂手洋二
演出:鵜山 仁(文学座)
演出補:永井 愛
日時:2012年7月18日(水)19:00
        7月19日(木)14:00
   ※受付開始は開演60分前、開場は30分前になります。
   ※各回終演後、 トーク&ミニライブを行います。
会場:全労済ホール / スペース・ゼロ
   (JR新宿駅南口より徒歩5分/京王線・都営大江戸線・都営新宿線新宿駅6番出口より徒歩1分
   渋谷区代々木2-12-10 全労済会館 TEL:03-3375-8741(代))

717takaes001s.jpg
 (沖縄出身の演劇人、市毛良枝さんら出演ー琉球新報17日)
詳細は下のフライヤーをクリックして下さい。
前回同様、素晴らしいスタッフとキャストが、内地のメディアでは殆ど取り上げられない高江の問題を伝えるために動いてくれています。

 野田首相、すべて、アメリカに『丸投げ』です。
そして、辺野古では、カメラが教えます。(下記)
琉球新報電子版(17日)
「米に拒否できない」 首相、安全再確認を表明
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-193982-storytopic-3.html

 支離滅裂民主党沖縄県連へ
  岩国配備・移設は沖縄への布石だ

沖縄タイムス(17日)
首相白旗「情けない」 上原さん米追従嘆く
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-17_36414 

野田君ー民主党諸君ー安保だって拒否出来るノダ!
第十条 この条約は、日本区域における国際の平和及び安全の維持のため十分な定めをする国際連合の措置が効力を生じたと日本国政府及びアメリカ合衆国政府が認める時まで効力を有する。
もつとも、この条約が十年間効力を存続した後は、いずれの締約国も、他方の締約国に対しこの条約を終了さ
せる意思を通告することができ
、その場合には、この条約は、そのような通告が行なわれた後一年で終了する。
と提言したら
 毎日新聞電子版が飛び込んで来た
<オスプレイ>配備「拒否できず」…首相に与党内からも批判

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120717-00000079-mai-pol
「一国の首相が言うべきものではない。米国のスケジュール通りに進むと、首相にとって消費税よりもきついかもしれない」(毎日新聞結び)

カメラが教える
政府の動き

台風7号の影響で雲が垂れています。それでもカメラは捉えます。
DSC03073.jpg
 違法アセス調査船の動き活発
   陸では朝から銃声が止みません。

 なんでもないようですが望遠カメラで覗くと調査船活発に動いています。「自然・社会環境保全不可能」評価書の補正・広告縦覧向け、秋には埋め立て申請の政府の「腹」が見えてきます。
 
 アセス法違反の兵舎建築、ブロック塀フエンスで海岸の砂流出で、藻場に砂堆積を指摘しています。(左右に白くなっている地帯)、よほど、気になるようです。元気な体なら、すぐ、調査しているのだが・・・評価書補正を暴くにためにも調査必要だ。
 
DSC03083.jpg
 テント前の動物たち
ツノメカニの巣作りDSC03094.jpg
  
DSC03089.jpg

まだ、まだ頑張るDSC03091.jpg
 シギの仲間たち
DSC03098.jpg

カメラの音にも敏感だDSC03099.jpg
勇気と持続の力(7・16記録)
2012071701_01_1.jpg
  (赤旗17日1面写真)

持続する志ー大江健三郎脱原発集会



連休明けです。
 高江の監視行動強化です。24時間体制です。


 国民新党幹事長下地幹郎ファミリー企業が請負ですから、油断できません。

高江からの便り
  絶滅危惧種ノグチゲラに会えます。

 ノグチゲラは朽ち果てた枯れ木から餌をとります。山道の崖で蜘蛛やミミズ取ります。それから北、安田闘争記念碑の建つ地域ではヤンバルクイナによく出会います。
 こちらから、N4のノグチゲラ、高江の動画など見れます。
http://www.youtube.com/watch?v=K1xqzXmp9Ac&feature=player_embedded
 (提供「高江の現状」より)

 自然も政治も南の動きに注目

 太平洋高気圧が張り出し、沖縄は晴れ間が多いです。九州では異常な梅雨前線で被害が出ています。
 この2・3日沖縄、積乱雲の発達が頻繁です。小さな熱帯低気圧の影響もあって、不安定な天気続きそうです。
 農家にとっては、スコールは恵みの雨でもあります。

DSC03068.jpg
 積乱雲が急に発達し激しい雷伴って「ゲリラ雨」です。
 特に、辺野古の洋上は竜巻や漏斗雲(竜巻の子ども?)がこれからみられるかもしれません。南太平洋上は高気圧が発達していますが、雲の塊も激しくなってきます。北緯15度付近の雲の塊は熱帯低気圧になりやすく、この付近での台風の発生は、日本列島を縦断する可能性が高いです。
DSC03066.jpg


 デイゴの花の咲く年は
  凶作・自然災害が・・「天の命、革まる」民衆の力を!

 今年、デイゴの花が咲き乱れました。デイゴは沖縄県の県花ですが、自然災害・凶作とも言われます。このように咲いたデイゴ、稀です。
 永田町の政治が乱れています。民衆は天地乱れてもたくましく生き、絆を深めます。
 今年は「天命革まる」年、になりそうです。
 自然現象も政治も南の世界に目を向けないと、誤ります。
DSC02054.jpg
  (4月22日、シーミー(清明祭)、大宜味村宮城島)

 資料保存
「さようなら原発」17万
「さようなら原発」集会に17万人

TBS系(JNN) 7月16日(月)17時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120716-00000035-jnn-soci

第2信ー山口県・岩国市の心の恐ろしさ


山口県・岩国市へ
 お金のためなら何でも引き受け
  沖縄の基地負担強化に手を貸してきた歴史ーもう許されない


 沖縄タイムスが、山口県・岩国市とオスプレイ報道始めた。
 お金がもらえるからオスプレイの組立受け入れる。SACO/再編成をことごとく受け入れ、今、また、オスプレイ陸揚げ組立もお金もらえば「どうせ、普天間か新基地へ配備だ」と言うのであれば、山口県・岩国市の心が恐ろしい。
 沖縄は経済的に貧困と言われれるが、再編交付金に頼らない道を歩み始めている。普天間基地返還すれば雇用で1000倍、経済効果も数百倍であることすでに明らかである。名護市はもちろん、宜野座村、金武町でも自立への道を進め始めている。
 思えば、岸信介(新安保)、佐藤栄作(沖縄返還協定)などの首相は山口県だ。
 山口・岩国の動きは、沖縄の新基地いらない、オスプレイ反対の県民の「脳天にハンマー」を打ち下ろすようなものである。
 私は、沖縄と山口の連帯を呼び掛けている。その日に、タイムスのニュースだ。

 沖縄は基地を封鎖してもオスプレイ飛ばさせない。飛べば「全基地閉鎖」(知事)だ。

 沖縄タイムス
2無題タイムス
  (記事内容はアップされ次第)
 沖縄タイムス社説
[変質する野田政権]第二自民党はいらない
政治 2012年7月16日 09時30分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-16_36368


(1時間13分前に更新)

 野田佳彦首相は衆院予算委員会で、憲法が禁じている集団的自衛権の行使について「議論はさまざまなレベルで行われてしかるべきだ」と検討する必要性を強調した。

 政府の「国家戦略会議フロンティア分科会」が集団的自衛権行使に関して解釈の見直しを提言していることを踏まえた答弁だ。野田首相は自民党がまとめた集団的自衛権の行使を可能とする法案にも理解を示している。

 政権交代の直前に出版した著書で野田首相は「いざというときは集団的自衛権の行使に相当することもやらざるを得ない」と容認する持論を展開している。

 自民党に合わせ、憲法改正論議にも意欲的だ。前掲書で自身を「新憲法制定論者」と呼び「修正をタブー視してはいけない」と言っている。

 野田政権になって民主党らしさがみえなくなった。野田民主党と谷垣自民党のどこが違うというのだろうか。

 原子力基本法の改定で、「我が国の安全保障に資する」との目的を自民党の意向で潜り込ませた。昨年末には「武器輸出三原則」を官房長官談話で緩和した。英国と武器・装備品の共同開発で合意し、仏国とも調整している。

 南シナ海で中国と対立しているフィリピンに政府開発援助(ODA)を利用して巡視船艇を供与する方針だ。

 国会論議がほとんどないまま、平和主義に徹する戦後の基本政策をあっさり変更することを危惧する。

 自民党政権で防衛相補佐官を務め、日米同盟を至上とする森本敏氏を防衛相に起用したことも自民党化の表れだ。

 自民党化は野田政権に始まったことではない。

 米軍普天間飛行場の移設先を「最低でも県外」と公約した鳩山由紀夫元首相は自民党政権時代に日米合意した辺野古に回帰した。

 そしていま野田政権は、墜落事故が相次いでいる垂直離着陸輸送機MV22オスプレイを沖縄の意思を無視して、米国の言うがまま普天間配備を強行しようとしている。

 民主党分裂の原因となった消費税増税は公約になかっただけではない。

 民主党政権発足時の2009年、民主、社民、国民新の3党合意で「現行の消費税5%は据え置き、政権担当期間中に引き上げは行わない」などと明記していたのだ。

 菅直人前首相は10年の参院選に当たり、自民党に乗っかかる形で消費税率10%への引き上げを打ち出し惨敗した。

 ねじれ国会の下で、野党の協力を得ることなしに法案を成立させることができないのは事実だが、野田政権は公約を捨てて自民党にすり寄っているとしかみえない。

 「決められない政治」からの脱却を図るため大連立を組むのは国会をないがしろにするものだ。「大政翼賛体制」であり、少数意見が無視されかねない。圧倒的多数で米軍用地特措法が改定されたように、大連立は米軍基地を抱える沖縄に直接関わってくる。

 民主党は変質してしまった。「一票の格差」を是正した上で、一日も早く国民の審判を仰ぐしかない。

琉球新報社説
オスプレイ 延期でなく配備中止を2012年7月16日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-193942-storytopic-11.html


 国民の声に対する恐るべき鈍感ぶりを発揮してきた政権にも、多少の感度はあると言うべきか。民主党の前原誠司政調会長が垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米軍普天間飛行場への配備計画について日米両政府に再考を求めた。
 ただ前原氏は「一呼吸置くことが大事だ」と述べており、単なる配備延期が念頭にあるようだ。しかしオスプレイは構造的欠陥の疑いが濃く、時期をずらせば済む問題ではない。政府は配備中止を求めるべきだ。
 前原氏はルース駐日米大使に「事故が立て続けに起こっている。万が一のことがあれば、日米安保そのものの土台が大きく揺らぐ」と、配備計画の見直しを求めた。住民の生命への心配でなく日米安保への影響を理由に挙げる点が解せないが、ともあれ米側の計画に異議を唱えた点は評価したい。
 まずは思考停止から脱しよう。オスプレイはそもそも配備の必要があるかを吟味すべきだ。
 米海兵隊の将校がこの機種の軍への配備について「最良の選択ではない」と論文で指摘している。
 玄葉光一郎外相は「(従来機種と比べ)行動半径は4倍、抑止力が高まる」と、あたかもオスプレイが直接、中国や台湾に飛行するように説明するが、当の米軍自身、そんな想定はしていないことが、この論文で分かる。
 論文は、遠距離飛行に必要な除氷装置の不具合で緊急着陸した例を挙げ、「オスプレイは危険を避けるため長い航続力は活用せず、強襲揚陸艦で運ばれている」と述べる。実際に艦船で輸送している事実が、論文の正しさを雄弁に示している。抑止力などという空論とは無縁の配備だということだ。
 国防分析研究所や米軍内部の論文でも運用中止を提起されたのに、抑止力とも無関係なのに、なお配備しようとする理由は何か。生産で利益を得る軍産複合体の利益を守るため、と疑うのが自然だろう。
 利益を得る複合体の論理で計画が進み、周囲の官僚も政治家も凍り付いたように思考停止したまま、何ら実際的な検証もなされずに配備が進む。原子力ムラと原発再稼働をめぐる構図とうり二つである。
 森本敏防衛相も配備後に事故を起こした場合は「日米同盟に想像できなかったような大きな亀裂が入る」と述べた。それが分かっているなら、直ちに配備中止を提起すべきだ。

今日は「海の日」-かけがえのない日本の海


今日は「海の日」
 「保全すべAランクの辺野古・大浦湾」に
    「悪魔の要塞基地」はいらない
  日本の海を放射能で汚染するな
   森は海の恋人  
  

夏休みを迎える
全県の教育者
 学生・高校生・児童生徒の皆さんへ

   
8月5日オスプレイ配備反対県民大会への参加を約束しよう。

「静かな環境に『慣れ』たい」
「世界中戦争のない平和な星」

  (普天間小学校文集「ソテツ」琉球新報13日)
 今週末から夏休みに入ります。「さようなら原発」(7月16日<月>)など、日本の明日を目指す様々な動きのなかの熱い夏です。沖縄ではオスプレイ配備に反対するオール沖縄のうねりです。沖縄中を恐怖の空にしてはなりません。特に、宜野湾の子どもたちの叫びに心を一つにしましょう。大人も、青年も、子どももみんな手をつなぎましょう。

 夏休み1度は辺野古へ
  ジュゴンとサンゴの住む豊かな海を!

 日本の500の湿地の一つ、大浦湾・辺野古イノー、ラムサール条約登録候補、基地建設「NO」と17年座り込み続けるテント村でミナミコメツキガニと遊び、沖縄の歴史を学びませんか。
 「ワン」(僕)もみなさん歓迎します。ワン「ポチ」、なんで人間と座り込んでいる?ワンの物語、ワンも話します。
120705_081131.jpg

 高江の森
  かけがえのない自然

 ノグチゲラなどのさえずり、満天に輝く星空、沖縄「命の水」のヤンバルの森、夏休みの自由研究にしませんか。世界自然遺産登録候補の森を守るために24時間テントに座る住民と交流しませんか。
 高江の森、大人も子供もいつも一緒です。
DSC02915.jpg

 沖縄と岩国の連帯
オスプレイ配備NO


  沖縄 7:22市民集会
  7月22日(日)午後5:30
   県民広場
 岩国オスプレイ搬入反対集会
  7月22日 (日)
赤嶺政賢衆議員
 オスプレイ国会質問ー動画
 よくわかるオスプレイとペンタゴン「代官」
 元自衛隊パイロット貧弱

http://www.youtube.com/watch?v=m8N9VgqKOpg&feature=player_detailpage

高江の森を荒らすヘリ訓練
 ユーチーブ

 http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=QPOHqoUlzV8
QAB

映画「ひまわり」クランクイン
http://www.qab.co.jp/news/2012071536689.html

脱原発・脱安保の結合目指して


来週の全国・沖縄の闘い
  脱原発と脱安保(オスプレイ配備反対)の結合目指して



 ニュースステイション7・13ニュース
http://himado.in/101990
 日本全国
  脱原発行動日程
http://demojhks.seesaa.net/
無題原発

 沖縄の闘い
 8・5オスプレイ配備反対沖縄県民大会
 

 日本平和委員会15日全国街頭行動

2012年7月18日(水) 辺野古・違法アセス訴訟 第21回公判

事前集会 13:00より 那覇地裁向かいの公園にて
公判 14:00より 那覇地方裁判所にて
事後集会 公判終了後 那覇地裁向かいの公園にて

13:30ごろより、傍聴券の抽選があることが予想されます。お早めにお集まりください。

今回の公判で原告・被告双方が最終準備書面を提出し、結審する見込みです。


 オスプレイ配備NO
   7:22市民集会
  7月22日(日)午後5:30
   県民広場


必見!オスプレイ検証動画
「高江の現状」7月14日
こちら
http://takae.ti-da.net/
 NHKニュース
オスプレイ“小さな操縦ミスも事故に”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120714/k10013589031000.html

14日第2信ー安保10条通告を!


ペンタゴン「代官」
  国民の命はどうでもいいのだ
    ペンタゴンこそ絶対だ

タイムス無題
政治 2012年7月14日 09時52分

(1時間10分前に更新)

 垂直離着陸輸送機MV22オスプレイで、エンジンが止まった時に不時着ができるようにする「オートローテーション(自動回転)」機能を使った場合、実際どの程度飛べるのかという「滑空距離」のデータを防衛省が把握していないことが13日、同省への取材で分かった。このデータは、パイロットがどの程度飛べるのかを念頭に、不時着地点を見つける判断に直結するもので、同省は具体的な安全性能の検証をしないまま配備を進めていることになる。(福井悠介)

 6月に防衛省が発行したパンフレット「MV―22オスプレイ―米海兵隊の最新鋭の航空機―」では、「万が一2つのエンジンが停止した場合の緊急着陸の際、その時の飛行状態に応じて、固定翼モードに移行して滑空するか、垂直離着陸モードに移行してオートローテーションを行う」と記載している。

 森本敏防衛相は6日の会見でオートローテーション機能の有無について「防衛省が出したパンフレットにも、その点について記載してある通り。米国側に確認をし、内容についても表現ぶりについても調整の上、書いてある」と説明していた。

 しかし、本紙が同機能を示す詳細なデータを求めたところ、防衛省報道室は「MV22のオートローテーションによる滑空距離については、米側からデータの提供を受けておらず把握していない」と回答した。固定翼モードでの滑空距離についても把握していないと説明している。

 一方、2004年に沖縄国際大学へ墜落した米軍大型輸送ヘリCH53などのオートローテーション機能による滑空距離については、事故後の07年、日米両政府の協議でまとめた安全対策に関する報告書で詳細に公開している。

 報告書では、普天間飛行場周辺の訓練経路を飛んでいる際にエンジンが故障したとしても、この機能を使えば飛行場へ戻れると具体的な滑空距離を挙げて説明。「一定の安全が確保されていることが確認された」と結論付け、「(安全対策の)検討の結果を、日米両当局が着実に実施していくことが適切」としている。

 しかし、新たに配備を計画するオスプレイについては滑空距離を確認しておらず、同等の安全性を確かめていないことになる。

 オスプレイのオートローテーション機能をめぐっては、09年の米議会公聴会で航空専門家が「安全にオートローテーションできない」と問題を指摘している。

2無題新報

 安保条約ですら廃棄通告出来る
   ましてや・・・・・
オスプレイ沖縄配備
「同盟崩れかねず」 オスプレイで前原政調会長2012年7月14日
 【東京】民主党の前原誠司政調会長は13日の同党全国幹事長会議で、事故が相次いでいる海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米軍岩国基地(山口県岩国市)搬入や米軍普天間飛行場配備計画について、時期を遅らせることを念頭に再検討すべきだとの考えを示した。沖縄県や山口県が安全性を疑問視し、配備・搬入の中止を求めている中、強行された場合は「日米同盟そのものが崩れかねない」とした。野田佳彦首相や党幹部が参加する政府・民主三役会議の場やジョン・ルース駐日米大使との面談で再検討を求めたことも明らかにした。
 政府は今月下旬に予定されている岩国基地への搬入を延期する方向で米政府と調整をしている。
 前原氏は13日のBS朝日の番組収録でも米政府の配備計画を再検討する必要性に言及。「これだけの事故の多い機種を米国から言われた通りに導入すれば、基地に協力している山口、沖縄両県などの(非協力に転ずる)潮目になる可能性がある」と指摘した。
 11日にルース大使と面談した際に、「徹底的に安全調査をした後に配備しないと日米安保が根底から崩れる」と伝えたことを明らかにした。ルース氏は「重く受け止める、本国に伝える」と応じたという。
 オスプレイの岩国基地搬入や普天間飛行場配備計画の延期、中止は低空飛行訓練が予定されている全国の自治体からも挙がっているほか、野党の自民や社民、共産なども求めている。
 政府は米サンディエゴを出港したオスプレイを積んだ民間運搬船を寄港地であるグアムなどに留め置くなどして、搬入時期を遅らせることができないか調整している。政府関係者は琉球新報の取材に対し「接受国通報を済ませ、すでに出港している船の到着を遅らせることや(米本国に)戻すことは大変、難しい。来週には結論を出す」と語った。

今日の高江
 ヘリの演習動画

http://takae.ti-da.net/
 脱原発
 赤旗ー沖縄の配達は午後6:00頃
官邸前行動 列島共鳴
再稼働やめよ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-14/2012071401_01_1.html
日本全国脱原発
 各地の日程ー拡散求めています。

http://demojhks.seesaa.net/

沖縄首長たちの共同行動と現場の闘い



オスプレイ配備反対
 沖縄首長たちの共同行動

仲井真知事・名護市長・宜野湾市長ー森本ペンタゴン「代官」へ
  メモー仲井眞知事は伊波市長(元)、稲嶺市長と行動取ることしませんでした。県民の総意で変化が起こっていると見るべきでしょう。
 沖縄猛烈な暑さ、辺野古・高江・普天間テント村踏ん張って、盛況です。
 琉球新報(13日)
オスプレイ沖縄配備
オスプレイ配備計画中止を 軍転協要請2012年7月13日

1無題新報
 【東京】県内27の米軍基地所在市町村でつくる県軍用地転用促進・基地問題協議会(軍転協)会長の仲井真弘多知事や佐喜真淳宜野湾市長、稲嶺進名護市長ら7人は防衛省で森本敏防衛相と面談し、米軍普天間飛行場への垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ配備計画を見直すよう要請した。森本氏は「県民の意思を尊重し、官邸と相談したい」と従来通りの発言にとどめた。
 会談で仲井真知事はオスプレイがモロッコと米フロリダで墜落事故が相次いだことを挙げ、「原因究明、安全の保障、そして県民の不安の払拭(ふっしょく)をしっかりやってほしい」と強調。普天間飛行場に関しても「1日も早い移設、返還を実現してほしい」と訴えた。
 会談後、仲井真知事は記者団に「いい返事は今のところなかった。システムに問題があると言っているものをそのまま入れ、(事故)原因が分からないまま、順々と手続きを進めるというのは安全保障以前の問題だ。(配備計画の)見直し、中止を政府として米国としっかり交渉してほしい」と述べた。外務省で対応した山口壮副大臣は「安全性について確認、検証をしていく」と述べた。
 要請にはほかに東門美津子沖縄市長、野国昌春北谷町長、石嶺伝実読谷村長、當山宏嘉手納町長が同行。官邸、民主党にも同様の要請をした。

 嘉手納・北谷・沖縄市市長も
 QAB(13日)
http://www.qab.co.jp/news/2012071336667.html

基地と宜野湾の子ら
基地不安児童訴え 普天間第二小、文集
新報
「そてつ」に思い2012年7月13日
普天間第二小学校の文集「そてつ」
無題蘇鉄
 米海兵隊が米軍普天間飛行場に8月にも予定している垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの配備計画は、同飛行場に隣接する宜野湾市の普天間第二小学校に通う児童らにも不安を与えている。「事故の多いオスプレイが来るとなると、とても心配」。同校が毎年発行し、全児童が詩や作文を寄せている学校文集「そてつ」の2011年度号には、オスプレイへの不安や基地から派生する被害への恐怖など、日ごろ感じているさまざまな思いが率直につづられている。
 11年度に6年生だった前仲直人君は、授業中飛行機が飛ぶたびに騒音に耳をふさいだことや、オスプレイ配備のニュースを見て不安に感じたことなどを作文に「とても心配」と表した。
 学校で毎年実施されている飛行機墜落事故を想定した避難訓練も、最初は深刻に考えていなかったが「ヘリコプターが沖縄国際大学についらくしたころ」から真剣に取り組むようになったという。前仲君は「普天間基地が県外に移動することを願うだけ」と締めくくっている。
 同じく当時6年の渡部未生さんは、7年前、普天間第二幼稚園に転入して来て初めて頭上を飛ぶ飛行機を見たときに「いまにも自分に当たりそうでこわかった」と回想した。しかし、7年の間に、異常な日常に次第に慣れてしまったという。
 「たしかに慣れないと生活できない。しかし、なくせるのなら一日も早くなくして今度は静かな環境に『慣れ』たい」と望んでいる。オスプレイに対し「慣れてしまい、危険性を感じなくなり、墜落したらと考えると、とてもおそろしい」と慣れる怖さを訴えている。
 このほか「基地問題を早く解決してほしい」「飛行機のうるさい音が消えてほしい」「世界中戦争のない平和な星」を望むなど、基地問題や平和を考える句や詩がいくつも掲載された。
 発行時の校長、知念春美さんは「本当に驚き、怖がる児童がいる。子どもたちも、飛行機が飛ばなければこのような文章は書かない。身近な問題として危機感を持っている」と語った。(外間愛也)

金曜日の高江
 アスファルトに叩きつける灼熱の太陽
 動きありません。N4-A・B、G・H地区も配置万全の体制です。
takae713s009s.jpg
  (「高江の現状」より)

 金曜日の辺野古です。「愚直」な日常です。

120711_083515sk1k.jpg
 (「辺野古浜通信」より)

高江「宅急便」-応援者求めます。よろしく。


今日は首都圏脱原発官邸包囲です。

 辺野古非暴力の闘い8年から

 呼びかけ人の約束守ることです。
 挑発しない、乗らない。理性的行動を
 解散はきちんと守る。きちんと撤退できる真の勇気持ちましょう。
 ニュースで見ました。
 二人の初参加の青年、きちんと帰り、また、次来ますと言いました。
 涙がほど感動的姿でした。
 沖縄大会から学んでください。
 
どんなに屈辱的でも、耐え、継続こそ、政府を追い詰める民衆の「ちから」(民衆の民主主義的人格)です。警 備の「力」と参加者の「力」の闘いではありません。警備当局のカメラなどとの闘いでもありません。素顔の闘 いです。
 
理性的に輝いて、人間信頼の行動を!呼びかけ人、スタッフに限りない敬意と尊厳、感謝の心を!
 参加している母親と子どに未来に希望あたえる、優しい人間的行動を!
 
7・16、7・29に繋げ、国民すべてが参加できる世界に誇れうるデモをつくりましょう。
 
高江24時間体制
 慣れても厳しい炎天下の闘いー夜は星降る森で
 
まず、昨日のQABテレビニュースを
http://www.qab.co.jp/news/2012071236636.html

闘いの現場に生きてきた性
  車のハンドルが高江に向かう

先週・今週は点滴、後遺症心配したが、食事も増え、胃も腸も違和感なく、元気よくオナラの連発で妻を悩ませている。
少し雲が空に出たので、12:00から高江に向かう。森の中で昆虫・小動物・ノグチゲラの写真を撮りたいと思って道路沿いに沿って森に入ったら、オスプレイパットに迷い込んでしまった。森の感鈍ったようだ。
 2年前に中断した工事現場(N4)、直径40~50m,ここに2か所できる。指揮官機と操縦訓練機の2オスプレイ着陸帯だ。

DSC03053.jpg

DSC03054.jpg

謎の小型ユンボ
   なぜここにあるか?

今年の契約はN1、H,Gが防衛局と大米組との契約、なぜN4なのか。下地幹郎ファミリー企業と防衛局との間に政治的陰謀が、公開できない請負契約があるのか。国会議員の皆さんぜひ調べてください。
普通なら重機、リース会社・企業名が書かれるけれども、書かれてない。重機の後ろの記載されている文字、何を表すか。詳しい人教えていただけませんか。
 防衛局と下地幹郎ファミリー企業、海兵隊ゲートから入った狙いが見えてくるかもしれません。

DSC03052.jpg

DSC03056.jpg
オスプレイは高熱を出す
  火事が起こったらパット容認東村長および議会も共同正犯?

パットの周辺は竹とススキ、それに松が松くい虫に侵されて枯れている。最も点火しやすい状況下にある。熱せられた照葉樹林は葉の油が生木のまま、爆発音を発て、1瞬の炎となり飛び散り、連鎖的に燃え、樹海火の海と化す。

DSC03058.jpg

2年経ちました
 腐食した木にはサルの腰掛
  ミミグイ(きくらげ)

 わたしの病に効くのでキクラゲ、ポケットに詰める。
(追記・昨年の台風、虫で台湾ハンノキ枯れています。雨が降ると根の幹にミミグイ採れます。でも、雨降ればハブも活動します。癌などの患者に喜ばれます)
DSC03057.jpg

H4B監視体制
 全国から送らてきました横断幕。どんどん、送ってください。

DSC03061.jpg
 N1監視体制
  積極的非暴力

 テントで「積極的非暴力は大西さんの言葉ですか」と聞かれ、少し、ユンタクする。
DSC03062.jpg
 テントの上、
 CH46訓練
DSC03064.jpg

高江「宅急便」再開
   貴方も応援団になってくれませんか

昨年・夏と秋、2回の手術シテ現場闘争離れざるを得なくなった。わたしにできること、なんだろうと考え、私の得意『海賊料理』で寒い高江に温かいお汁作り、送ること。
幸い、漁師モドキ時代営業用冷凍庫確保、長い付き合いで肉屋さん、イノシシ猟師など知り合い少なくので、安く手に入る。大根などは農家からいただける。
 宅急便再開したが、配達人探せず。すぐ,帰るつもりが、同志たちに会い、また、若い青年も多いので、少し、闘いの問題について話、家に就いたのが17:40になっていた。
H・Gでは統一連が監視,寄ることできませんでした。
疲れたが充実。今日の宅急便は、アイスクリーム、アイスケーキ、チュチュ、ペットボトル氷「冷たい水が飲める」など、全員に渡ったと聞く。

DSC03044.jpg

「宝の海」読者のみなさん
  宅急便の応援団になりませんか。

現場でインスタントラーメン、カップなど食べている姿見ると、おいしいのを食べさせたい。みんなでナベつつくことは、絆が深くなること。わたし家で寝そべっている。大なべで料理したりすることによって、心も体も強くなる。年金者・医療費も重なって継続少し不安になってきた。でも、週1回の高江宅急便続けたい。現場でできない事です。

 私を「信じて」、読者にカンパを呼び掛けたい。これから、セリでは夏の魚安くなり、イカのシーズン迎える。森ではイノシシ、イノブタ、週に1回、みんなで大なべ囲んで楽しい夜を、闘いのなかで。
 この要請は、あくまでも大西個人の責任で、名護平和委員会、平和丸基金などの組織と関係ありません。宅急便報告とお礼は「宝の海」で行います。協力者名は出しません。

  振込口座
   沖縄県労働金庫名護支店(店番号959)
   講座番号 1551630
   大西 照雄

 住所 905-0019 名護市大北3-8-20
    大西 照雄

( 今日のニュースは、重要ニュースあれば、ごご行います)
 

12日第2信ー新聞から


中央メデイアの陳腐は永田町報道、大津市の「いじめに」橋下が最初にコメント「なんで?」、尖閣買い取りの「軍事」優先煽り。軍事的翼賛許さず。


 沖縄の報道は「日米の「嘘」暴く

緊急着陸の原因となった回転軸琉球新報 
無題sinnpou
2012年7月12日
 【米ワシントン10日=松堂秀樹本紙特派員】米軍普天間飛行場に配備予定の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが9日、機体トラブルを起こし、米東南部ノースカロライナ州のウィルミントン国際空港に緊急着陸していたことが10日までに分かった。
地元メディアやABCニュースが報じた。けが人はなく、機体に損傷もなかった。両翼部分に設置されているエンジンか、エンジンを連結する回転軸(ドライブシャフト)に不具合が生じたとみられる。
 MV22はことし4月、モロッコで訓練中に墜落し、4人が死傷。空軍仕様のCV22も6月に米フロリダ州で墜落して5人が負傷しており、安全性に対する懸念が一層強まりそうだ。
 現地報道などによると、緊急着陸したのはノースカロライナ州の海兵隊ニューリバー基地に所属するオスプレイで、操縦士が「ドライブシャフトに問題が発生した」と同空港の航空管制に連絡し、緊急着陸した。当時、オスプレイは通常の訓練中だった。
 着陸時、操縦士は機体を制御できていたとするが、海兵隊などが原因を調査している。ドライブシャフトは両エンジンを連結させているため、エンジントラブルか、シャフトに何らかの変調が生じたとみられる。
 オスプレイのエンジン絡みの事故は、2007年11月にも発生。米ノースカロライナ州で夜間訓練中にエンジンから出火、約1616万ドルの損害が出た。米雑誌ワイアードによると、06年12月と07年3月もエンジン火災が発生したが、事故に算入されていない。
 元海兵隊で軍事評論家のカールトン・メイヤー氏は自身のサイトで「両翼の角度を転換させる際に過度の振動が発生し、シャフトを破損させることがある」と指摘。ドライブシャフトの不具合がオスプレイなど垂直離着陸機特有の問題だとの見方を示している。
 国防分析研究所でオスプレイの主任分析官を09年まで務めたレックス・リボロ氏は「ドライブシャフトで仮に火災が発生すれば、シャフトは合成材でできているので燃える」と指摘。「ドライブシャフトの火災はまれだが、今後起きる可能性もある。そうなればシャフトは折れ、墜落するだろう」と述べた。
沖縄タイムス
無題taimusu
沖縄タイムス政治 2012年7月12日 09時35分

(1時間3分前に更新)

 【平安名純代・米国特約記者】米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイをめぐり、火災などの問題につながるエンジン出火の一因と指摘されてきた「エンジン空気粒子セパレータ」(EAPS)が、少なくとも昨年3月まで改善されていないことが分かった。米政府監査院(GAO)が2010年3月にまとめた報告書の中で「要因は依然として未解決」と指摘、米議会調査局(CRS)も11年3月の報告書で問題の存在を認識している。火災リスクが完全に解消されたか分からないままでの沖縄配備に、県民の懸念がより深まりそうだ。

 米国防総省筋によると、エンジン空気粒子セパレータがエンジン出火の一因とされたのは、搭乗員7人全員が死亡した1992年の試作機による試験飛行中の墜落事故時。

 調査の結果、漏れた潤滑油がエンジンにたまり、高温部に触れて発火したのが原因などと結論づけられた。米軍は11カ月間にわたって飛行を停止。原因究明後に対策を講じ、問題は解決されたとして飛行を再開していた。

 しかし、その後もヘリコプターモードで着陸する際に、草地に発火し、野火となる事故が発生。調査の結果、高温ガスの排出方向を調整するディフレクターの不具合が主要因と結論づけられた。一方で、エンジンへの油圧作動油の漏れの要因としてエンジン空気粒子セパレータの不具合が指摘され、改善が促されていた。

 米政府監査院は、問題が指摘されて以来、改善を重ねてきたにもかかわらず「オスプレイ開発計画の関係者らによると、根本的な原因分析は進行中で、エンジン空気粒子セパレータの安全性を向上させる方法を模索している」と指摘。

 さらに、米議会調査局も2011年3月にまとめた同機に関する報告書のなかで、米政府監査院の指摘を引用し、議会内で問題の存在を認識するよう促している

宜野座村―村作り―水道完備農業で観光で「障害」と書いた
 それが現実となるー金武町に波及かー広大な台地は持的開発の力秘める

タイムス
村長、オスプレイ反対強調「強行なら返還も」
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-12_36224

 ジャングルセンター「布の鎖」で、包囲、主ゲートには『英語』包囲し、世界にアピール。
 楽しく作ろう。待って、います。
2無題死㎜峰
新報社説
無題sinnpou 世説
 
新報社説
高江ヘリ着陸帯 中止に踏み切る時がきた2012年7月12日

 沖縄防衛局は、米軍北部訓練場内の東村高江のヘリ着陸帯の建設工事を再開した。身体を張って建設に反対する地元区民らとの激しいせめぎ合いが続いている。
 着陸帯建設問題は明らかに潮目が変わった。
 安全性に疑念が深まる米海兵隊のMV22オスプレイをめぐる米海兵隊の環境影響審査書で、高江でもオスプレイが飛び交うことが明記されている。
 県内配備が強行されれば、高江の着陸帯はオスプレイ着陸帯になることを意味する。
 知事、41市町村長、県議会と市町村議会の全てがオスプレイ配備に反対している中、着陸帯の整備は、米軍普天間飛行場を拠点とするオスプレイの配備環境を整えることに直結してしまう。
 オスプレイ配備反対と、オスプレイが使う恒常的な着陸帯建設を容認する矛盾は大きくなるばかりだ。着陸帯の建設工事は中止すべき時を迎えている。
 オスプレイ配備を隠し続けた上、環境影響評価(アセスメント)の最終局面になって配備を明記した防衛局の手法は、「後出しじゃんけん」とやゆされる姑息さが際立つ。
 オスプレイ配備に反対する東村の伊集盛久村長は、ヘリコプターから訓練機がオスプレイに交代することを挙げ、環境影響評価をやり直すよう強く求めている。
 論理的に突き詰めると、オスプレイ配備が強行されれば、ヘリ着陸帯建設を認める姿勢を覆す可能性をにじませていると言えよう。
 「夜陰に乗じる」は、裏をかく、虚を突くという意味を帯びる。
 米軍基地問題を所管する沖縄防衛局の対応は、夜陰に乗じることが目立つようになった。今回の着陸帯工事再開では、反対する住民が手薄になった夕刻以降に、50人以上の防衛局職員や工事業者がなだれ込み、重機などを運び入れた。
 昨年末、仕事納めの日の県庁で、防衛局職員が夜明け前に普天間飛行場の名護市辺野古移設に向けた環境影響評価書を搬入した対応と重なる。
 住民を力ずくで排除するなど、公権力の行使者とは思えない振る舞いは、新基地建設やオスプレイ配備に猛反対する沖縄の民意とのずれが拡大していることを映し出している。
 もはや着陸帯問題はオスプレイ配備と同根であり、仲井真弘多知事も建設反対に転換すべきだ。


(ネットアップされ次第記事アップ)

今日も高江・8・5関連ー2信・3信になりそうです。

すべてが秘密・後出しジャンケン・
  強硬・人間否定ー自公政権・民主政権の「安保絶対」政治

 まず、こちらから
QAB
東村高江 2年前の住民説明会では
http://www.qab.co.jp/news/2012071136617.html

1)内閣、防衛省、防衛局に抗議をお願いします。
 *沖縄防衛局 TEL098-921-8131 FAX 098-921-8168
 *防衛省03-5366-3111  *内閣官房 03-5253-2111
2)県知事、東村村長に工事即時中止・建設反対表明を要請して下さい。
 *沖縄県知事公室 TEL:098-866-2460 FAX:098-869-8979
 *東村役場 TEL:0980-43-2201 FAX:0980-43-2457
 (東村HPにはメール表示はありません)


 大学生のみなさん
 教育者のみなさん
  もうすぐ、夏休みです。
  8・5県民大会への参加体制の確立できたでしょうか。
 研究やお勉強には「行って、観て、聞いて、確かめ、伝える」が大事です。県内移設反対・オスプレイ配備反対オール沖縄は、この学び合いの蓄積の賜物と言えます。

 夏休み前半、普天間、辺野古、高江の現場を訪ね、沖縄の現実と未来を考えよう。
若ものが主役の県民大会しょう。友とメール・ツイターなどで参加を拡大しましょう。

総合学習の中部の高校生(辺野古)
DSC02691.jpg
 総合学習の南部の高校生(辺野古)
総合学習2
 森の学習(高江)
 医療にかかわる青年・医療専門学校生
高江1
寒い冬の森では 
24時間の闘い(高江)ー夏の24時間続いています。夜は車で夜の森の交響曲。

高江24時間
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。