スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄は「外交権」を行使しよう


 秋から冬の闘いへ
  森本「最後のまとめ」=最後通告Xデー向けて(2)


その1、 オスプレイ配備の
  ロード・マップ-岩国から「風穴」を


 下記表はオスプレイ配備の、いわば、ロード・マップである。ロード・マップを狂わすことも闘いの一つである。野田が「アメリカにあれこれ言えない」と言ったが、県民・国民の「あれこれ」は、当初の計画狂わしている。山口の漁民、航行する船舶はターゲットにされてもおとなしい人々か。岩国基地の位置は、正常もモードによれば(風向定かでないが)宮島は変換モード地点となる。山口県知事・福田岩国市長はどうしようもないが、民衆は怒るべきであろう。モルモットにされた山口県民、屈辱ではないか。
 V字計画(日米合意)との闘いは、ある意味ではどこから「風穴」あけるかの闘いでもあった。

 その2、沖縄県は外交権を行使する
      嘘・偽り、騙し日米外交に挑む

 沖縄県知事・県議会はWDに直接乗り込み、琉球王国並み外交権確立すべきだ。沖縄の自公勢力は伊波市長の渡米を妨害したが、反省して先頭に立つべきだ。市民団体・NGO含めて政府外交、民間外交と連携した対米交渉をすべきだ。知事が断るかもしれないが、
沖縄県民の力が、アメリカのメデイアを動かしたことは、ニューヨークタイムスの社説が典型的例である。
沖縄のアメリカ外交行動は、アメリカ政府を動かすであろう。その際、アメリカNGOと沖縄のNGO,市民団体がワシントンミチジュネーをエイサー隊で行う。先住民族権に敏感なアメリカ国民である。沖縄では全県民ハンガーストライキを!。
 そもそも、歴史的に見てもペリー艦隊に驚いて不平等な日米和親条約結んだ幕府と琉米和親条約を比較しても、外交能力は琉球が優れている。
2012091602_04_1.jpg
 (赤旗より) 
お知らせ
[緊急院内集会・記者会見のお知らせ]
辺野古アセス・防衛省「有識者研究会」へのNGOによる 意見書および要請
9月20日(木)12:00〜13:00 衆議院第1議員会館
 詳細はこちら
http://okinawabd.ti-da.net/


 (明日は日米合同委員会「そもそも」嘘で固められ守られない合意)
2012年9月17日 18時29分
森本防衛大臣 合意案整い次第「飛行」可能に
http://www.qab.co.jp/news/2012091738026.html

 近況ー孫娘の海水浴
 台風16号の前に娘夫婦が見舞いに来てくれて非日常、孫娘にパソコン奪われ「プリキア」など動画をせがまれる。せっかく、来たのだが台風で外に出られず。月曜日、晴れ、本島の海岸汚れているので古宇利島で海水浴。テルジー(孫娘)も海に入りたいがかなわぬ。
孫娘初めての海
DSC03814.jpg
DSC03829.jpg
DSC03826.jpg
シャワー
 (古宇利島のシャワー、農業用散水機、一人100円)
スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。