スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院一年を振り返るー「不屈館」完成と重ねて


『不屈』と『愚直』の歴史館
  民衆こそ歴史を拓く、


退院から
  一年がたちました。
 昨年10月27日、即入院を告げられたが、評価書の闘いの展望の学習会入れていた。翌日「宝の海」に貼付して休みを告げる。
 私の予測はどう展開されていくか?

http://teruo024.blog47.fc2.com/blog-date-201110.html

 病棟での苦闘
  退院の日(11月29日)「犯す」問題
 手術前後の病棟日記は公開していません。退院の日に田中沖縄防衛局長「犯す」発言、琉球新報はスクープ、大問題となる。
 私の病棟日記帖には、新聞切り抜きは1枚、琉球新報11月17日、田中の沖縄防衛協会での講演記事である。
この記事は重要な意味を持っていた。
 だから、1月ぶりの「宝の海」は、「犯す」記事ではなく、講演批判を試みた。
http://teruo024.blog47.fc2.com/blog-date-201111.html
 防衛局は県民分断のために、高江強行を強め、評価書県庁投げ込みなどなど、年末・年始の闘いに入る。田中の野望は崩れる。
 2月1日・2日、アセス違法訴訟最終意見陳述、陳述書の概要はすでに入院前に書いていた。その頃、食事を胃袋に入れるのが、日々の闘いで、うるま市通院(週2回)、病医院の通院は妻が運転をしてくれ、弁護士との詰めは通院の帰りに沖縄市の弁護士事務所で行った。

 たかが30分の陳述だが、とても、疲れた。記者や仲間のビデオインタビューには疲れは見せられなかった。
覚えているのは、裁判所前のレストランで、スパゲーテイーが食べられたことだ。イモとバナナ類中心の食事に新しい味覚が蘇った。

 闘いの場にいると、拒絶していた胃や腸が正常を取り戻していく1年であった。意見陳述を思い出している。
下記は(2月2日、意見陳述補足、1日法廷の前に公開)
http://teruo024.blog47.fc2.com/blog-date-201111.html
 不思議です。現場に行ったら、食べる種類が増えています。月曜日、テント村寄ったら、差し入れのサーターアンダギー3個ペロリと食べた。

 歴史は偶然か
  「不屈館」(瀬長亀次郎資料館)完成
「宝の海」は『不屈』と『愚直』が柱である。11月29日は「あきらめの」の心理状況でもあった。体も、会話のない世界で、舌も回らず(今も、家でカミさんと話す以外、話す機会少ないので文字入力に影響続いている。恥は私のものと・・)、精神状況も陥没していた。昨日、抗がん剤治療、担当医師「変化なし」「畑仕事がんばれ」という」、看護師曰く「バラの花きれいねー」、私のブログ見ているのだ。

 退院の日、奮い立って、理性の力の再生に挑んだ「愚直」の継続が体を強くしているか。

 昨日QABニュースステイション「不屈館」完成のニュース、うれしかった。

2012年11月28日 18時41分
瀬長氏の活動など展示「不屈館」開館に向け呼びかけ
http://www.qab.co.jp/news/2012112839570.html

昨日ののfacebookの
 投稿から二つ


宮森小学校事件で大学進学への道、琉大法政科で政治学・法学かじりました。
 憲法41条「国会は国権の最高機関である・・・」
素朴な疑問、マスメデイア・ジャーナリズムは「第3極」論花盛り。知事室・市長室からリモコンで国会を操るのでしょうか。三権分立・地方自治の本旨からもどうでしょうか。
 小選挙区制で二大政党政治を煽りましたが、「選挙目当て」多党化を生み出したのではないか。
 学校で教師は何を教えればいいでしょうか。政治学、メデイア、ジャーナリズムは、政治学のそもそもから始めなくてはならないと思う。
 政党助成金に群がって選挙前に「新党』で離合集散、政治家の劣化をも生み出している。

21805_4640685771565_1284509711_n.jpg


 我が家の紛争
庭はビンゴを外に出ないために金網2m張り巡らしています。見たことのない猫が侵入大ゲンカ始めた。ビンゴを鎖で繋ぐ、初めてのお客さんに吠えるときと同じように「ビンゴ、猫さん、父さんのお友達!」、犬猫には通用しない。猫を外に出そうとするけど牙むき出し、松の木に登った。今日血液検査したばかり、一滴も流せない。平和交渉不成立、拿捕もできない、周辺の家にお詫び回り(外交交渉)。大変な1日になりました。屋敷の全扉開放、自然の流れで血も見ず、平和に戻った3時間の忍耐。人間社会愚か?

猫



 ますます横暴になる
  米軍と森本「ペンダゴン」代官

 今日は新聞満足読めな日、おまけのビンゴと猫の戦争?
 資料保存に
タイムス
オスプレイ:上大謝名で101・3デシベル
社会 2012年11月28日 10時07分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-11-28_42099

タイムス森本防衛相「いろいろ小さな事件」
政治 2012年11月28日 10時05分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-11-28_42106
スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。