スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘇る『ビルマの竪琴』-少年頃の小説や映画



 写真・アルバムは写真添付機能故障のため、facebook でご覧ください。

安倍首相、1月中のオバマ会談が狂った。超タカ派政策はアジアの人々恐怖を呼び覚ましている。アジアの政府と人々が戦争賠償を放棄したのは「憲法9条で日本が生まれ変わったから」(ミヤンマーの女性)である。そのことが、また、日本の戦争責任をあいまいにしてきたともいえる。

少年の頃読んだ『ビルマの竪琴』や映画、舞台演劇思い出すとともに、「清水」と叫ぶ姿帰還兵士たちの叫びや、、インパール作戦を描いた『戦場にかける橋』の主題曲は今でも忘れられない。現在、ウエブサイトで動画(「戦場」予告)が見れる。私の父はベトナム帰還兵、少年の頃、父はグエン・デン・ビンフーの闘い(1954年?ベトナム。仏)を解説してくれた。「フランスは負ける」

 今、アジアの人々は、私以上に戦争が蘇っているかもしれない。

 安倍自民党政権は、超タカ派の爪を隠すために、バラマキ補正予算、緊急経済対策(20兆)などで国民にアメの洪水垂れ流している。
 国内外から、自民党安倍内閣に批判を歴史の回想とともに、強める必要がある。英語圏に住む日本の知識人たちの活動にも注目したいものだ。(東京新聞参考)

 昨日の高江情報
  雨にも負けず。

 今日は早朝からN4へ当番。ものすごい横殴りの雨。どう考えてもヘリパッド工事、出来ないだろ。うんうん、よしよし!でもみなさん集まって朝から監視。気温が数日前より少し温かい。大雨なんでN4テントの中にはザバザバと川が流れている。出勤前にトディが弁当を持って来てくれた。本日重機動かず。 
  (石原岳facebookより)

琉球新報
社説

野戦訓練場建設 海兵隊駐留の根拠崩れた2013年1月8日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-201112-storytopic-11.html

沖縄タイムス
F15緊急着陸か 嘉手納基地
社会 2013年1月8日 09時41分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-01-08_43691

沖縄タイムス
防衛費1200億円増要求へ 自民国防部会
政治 2013年1月8日 10時40分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-01-08_43695

赤旗
2013年1月8日(火)
“安倍内閣は過激な国粋主義者たち”
英誌『エコノミスト』指摘
“アジア地域に悪い予兆だ”
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-01-08/2013010801_03_1.html
赤旗
2013年1月8日(火)
安倍首相の「日米同盟強化」宣言
強行で住民と矛盾必至
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-01-08/2013010803_01_1.html

東京新聞
「沖縄知らない下院議員も」 日本の声届け 米へ情報発信

2012年12月28日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122802000092.html
 facebookへの投稿、

http://www.facebook.com/mond.piccolo/posts/327228674059407#!/truo.oonishi

(英エコノミスト誌 2013年1月5日号)

安倍晋三首相が指名した恐ろしいまでに右傾的な内閣は、この地域にとって悪い兆しだ。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36873
スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。