スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍首相の「政治的テロリズム」と過去と国際化


今日、沖縄直訴銀座パレード
  「政治的テロ」と国連先住民族の権利


 私はデモ、パレードではなくミチジュネーとすべきと書いてきました。お盆でエイサーは道を練り歩き、八重山でもアンガマは無礼講で家の中まで入り、祖先含めて祝います。
 さて、安倍首相は41自治体長、議会、県議会の「建白書」を直接受け取らないとの報道です。ミチジュネーは沖縄文化の象徴です。安倍首相の行為は「政治的テロ」(問答無用政治)と言えます。すでに国連人権委員会は沖縄の文化的権利を「先住民族文化」と規定しています。国連人権委員会に安倍首相を提訴できます。
 ジュゴン裁判が沖縄の国際化を生み、そして、現在、なお一層国際化が進み始めているとき、日本の人権・環境NGOのなすべき契機になる。
 facebookの世界では英語圏でニューヨークタイムス社説はじめNGOなどのの情報が飛び交っている。
 表が出ても裏が出ても
  われらが勝つ哲学を

 安倍首相がどう出るか、まだ、わかりません。自民党・公明党沖縄県連の力のなさが見えてきます。ダマリ込んでいます。
 辺野古の海上闘争(04年9月~翌9月2日)は厳しい闘いでした。(参考拙著「『愚直』-辺野古は問う沖縄非暴力の心」
 4か所のボーリングヤグラ完成(30か所中)されたとき、海上闘争の責任者(辺野古連合艦隊司令長官?)として「宝の海」は「われらの砦だ」と励ました。

1海上

 4月24日、ヤグラが鳥かごのように金網を
張りめぐらされ、24時間体制に入ったときには「世界に類のない海上ホテル」と発信している。
 そして、軍民共用空港は頓挫した。名護市も議会も県議会も辺野古建設賛成の中であった。あの小泉首相および閣僚たちの発言が変わっていく過程を回想している。
小泉内閣が辺野古に送った「テロリスト」は軍服と日の丸を掲げた正体不明の大型ゴムボート群で深夜も挑発をかけてきた。
彼らの挑発を止めたのはネットでの批判、そして、彼等の船の側で釣りをして連続して魚釣り上げ、敵も味方も拍手の嵐、ゴムボートですから風の強いとき流され座礁寸前、アンカーの落とし方指導、いつの間に海上去った。
2海上

 沖縄民主主義の蓄積と安倍首相「政治テロ」は国際的注目となるであろう。安倍首相はオバマへの手土産に沖縄の民意に対して「問答無用」を選択したのであろうが・・・・

 また、安倍内閣は骨の髄まで対米従属、メデイアの予想に反して、手土産に埋め立て申請を出してくるであろう。
 埋め立て申請の根拠となる評価書補正の欺瞞を県民・国民世論に広めることだ。民主主義・人権を否定し、憲法改悪目論む反国民性を具体的に暴くことだ。アベノミックスなる経済政策は、どうなってもいいから進め、今さえ自民党と自動車やゼネコンとって良ければいい、無責任な経済政策で破綻は遅くない。アメリカ投資家頼みで、国民の生活実態に即していない。金は天下の回りものとは国民の懐に根ざすものだ。国債頼みは国家破綻を誘発する。高度成長期は財政投融資(財政の約5割に相当した)があり矛盾が覆い隠された。
4海上

 今日は沖縄直訴
  リアルタイムで掲載。facebook

http://www.facebook.com/truo.oonishi
スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。