スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京直訴終えてー日常の闘いへ


沖縄官邸直訴
 安倍首相「建白書」受け取る
 
「政治的テロリズム」を避けたか。閣僚が来沖に沖縄が拒否する可能性など計算したであろう。オバマにとっても「問答無用」首相と会うのは耐え難い屈辱になったに違いない。安倍訪米の日程は2月21日~24日ごろのようだ。その前に、辺野古埋め立て申請を提出するであろう。
 
 すでに、報告しているように、評価書補正について東京でシンポを予定している。
  (末尾にポスター添付)
 平和及び環境団体、NGOの幹部はシンポへの参加必修であろう。我々のロードマップも示されるであろう。拡散を願うものである。
 評価書補正、埋め立て申請を熟知、共有してこそ、新しい局面を展望できる。
   (沖縄ジュゴン環境アセスメント監視団運営委員、ヘリ基地反対協代表委員 大西照雄)

 安倍首相をぎりぎりまで追い詰めたのは、沖縄の民主主義の蓄積を示した、銀座パレードであろうと思うのです。
 FCより
73388_202799973193270_198084985_n.jpg
 (提供、沖縄平和委員会大久保康冶事務局長)
         大久保
  (赤旗より)
2013012801_01_1.jpg

高江宅急便
 寒いけれど、海は冬にしては穏やか、魚少し多いであろうと名護漁港のセリに行く、高江宅急便の魚冷凍室にないのでシーラ400円までならと知り合いのセリ人に2本落としてもらった。350円で落ちた。
       しーら
 宿泊組の酒の肴にとシーラ干しにする。
しーら5
高江宅急便カンパの再開にあたって
 小さな村の大きな闘い
 
 
 辺野古・高江の闘いの現場におれないため、高江に差し入れを行ってきました。廃鶏、魚、イノシシなど暖かい御汁とかイベントにみんなが楽しくととの、まったく、個人的な思いで約1年半続け、「宝の海」の読者を中心の御協力を頂いてきました。私の管理責任の範囲を越えたカンパが寄せられたのでカンパの受付を中断しました。
 高江の闘い、生物たちの繁殖期(3月~6月)に工事しないことになっていますが、沖縄防衛局は反古にすると思われます。
 沖縄の闘いの現場は、辺野古・高江・普天間オスプレイ行動と広がり、高江の闘い厳しさ増してきました。未明からの闘い、現場に行くことはできなくても週に1度は差し入れを続けたいと思います。森の中で全県的イベントも行われると思います。花を添えるために努力したいと思います。領収書など発行しません。宝の海での報告を信頼していただくことを了解してください。

振込口座
   沖縄県労働金庫名護支店(店番号959)
   口座番号 1551630
   大西 照雄
 
 住所 905-0019 名護市大北3-8-20
    大西 照雄
FAX 0980/53/5081
  (1月26日「宝の海」)

沖縄三大高級魚
  沖縄の人でも知っているか
 沖縄の釣り人で最も感動するのはアカチンとアラミーバイ(手前)、アカチンとマクブは高級魚、刺身、すし、御汁何してもうまい。夕食の御汁の残り朝になるとゼラチンが固まってる。
アカジン
 マクブ
             マクブ
 白イカ
 沖縄ではイカは一般的で無い。ヤリイカの捕れるのは喜屋武岬と辺戸岬沖、30年ほど前から深海のイカセーイカ漁法が開発され、今、大型漁船はセーイカ魚の最盛期、ほとんどが本土出荷である。大きく太いからマグロ同様刺身バラ(花)で皿を飾るのにいい。
 特別の日はマグロやイカでワサビ入れるバラの花造って楽しいし皿もきれい。

 沖縄は黒墨をイカ料理に使う。ヤリイカは黒墨で漬ける。大きな甕に漬けご飯やイモのオカズであった。ジューシメーのダシには最高である。中学のころから島の明かりが見えない与論沖にクルイチャー(ヤリイカ)釣りにつれてもらった。20キロほど、私でも釣れ、1年分、潮漬けにしたものだ。サバにの時代だ。僚船の船の明かりが消えたりする荒海。

 白イカは今が旬、量はそれほど釣れないが楽しい釣りである。白イカの御汁を出す食堂は多くはない。イカ汁に甘味を出させるには豚の三枚肉を入れる。どうゆうわけかインジャナバーを入れるのが昔からの習わしだ。高いから買って食べることめったにない。(キロ2000円下ることないであろう)
 白イカが釣れると食卓が賑わう。
 イカの黒墨は冷凍保存、氷のまま炒めると石になって、黒墨にならないから不思議だ。
 イカも刺身も食べられなくなって久しい。
シロイカ
QAB
2013年1月28日 18時44分
中継 国会記者会館 「建白書」に託した思い
http://www.qab.co.jp/news/2013012840799.html
 東京シンポ
  今度はアセス監視団「直訴」だ。

20130223sympo.jpg
  (主催沖縄ジュゴン環境アセスメント監視団)
QAB
2013年1月28日 18時45分
オスプレイ配備撤回を 要請団総理に直訴
http://www.qab.co.jp/news/2013012840797.html

今日のfacebook
 官邸直訴など


http://www.facebook.com/truo.oonishi
スポンサーサイト
プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。