スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日第2信ー動き出す二つの漁港


 動く二つの漁協
 今日のブログで名護漁協古波蔵漁協長は「金しか目がない」と書いた。沖縄防衛局さっそく動いた。
 辺野古の漁民、漁する人皆無に等しい。
 一方、宜野座村はかって村長が基地誘致の旗振りであった。04年から5年の闘い傍観、宜野座の漁師たち個人の意思で海上闘争に駈けつけ闘いに大転換に大きな貢献をした。村民は農業・漁業の特色を生かす道を歩み、オスプレイでは全区長が沖縄防衛局に数回にわたって抗議行動置くなっている。(既報1信)
 名護漁港のセリは、伊江・伊是名・伊平屋、国頭などの出荷でもっているようなもので、名護でも汀間漁港が中心、基地建設のチャーター船となり、漁を忘れた漁師と言える状況にある。

普天間飛行場移設問題
名護漁協に埋め立て同意申請書提出 辺野古移設で沖縄防衛局2013年2月26日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-203261-storytopic-53.html

宜野座漁協が反対へ 来月、大会で決議 辺野古移設2013年2月26日
結語
 城間組合長は「移設によって宜野座の海や漁師は被害を受けるが、環境影響評価は宜野座まで行き渡らず、国にないがしろにされている。米軍は事故を起こしても補償もせず、やりたい放題だ。静観しては100年後の後輩に顔向けできない。移設反対を強く打ち出していく」と語った。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-203244-storytopic-3.html
 参考
 今日のfacebook

http://www.facebook.com/truo.oonishi
スポンサーサイト

激化するオスプレイ訓練ー村ぐるみの抗議続く(宜野座村)


ポカポカ天気
 島ラッキョウ収穫、塩ふって一夜漬け、28日高江節目の日、皆にお茶のツマミに送ります。今年は追肥、培土できず短いです。
 駄作。

225304_245771862226360_837838237_n.jpg
お知らせ

①講演会「安和の住民運動の経験に学ぶ」
 講師:長山豊守さん(安和・勝山煤塵対策委員会委員長)
     復帰前の琉球政府時代、名護市安和区に建設された琉球セメント工場の煤塵に対して、安和区住民は「むしろ旗」を立てて工場前に座り込み、改善を勝ち取りました。沖縄の反公害運動のさきがけとなった住民運動の経験と、採石工場による土砂の不法投棄や国道449号建設問題、現在の産業廃棄物最終処分場(沖縄県は安和区に建設を計画していますが、地元合意は得られていません)の問題について語っていただき、みんなで考えましょう。

 日時:2月28日(木)午後7時~9時
 場所:名護市中央公民館小ホール(2階)
 資料代:300円
 主催:いーなぐ会(稲嶺市政を支える女性の会) 共催:やんばるの暮らしを考える会


②武藤類子さん(福島原発告訴団団長)を迎えて、映画「主権在民~女たちのレジスタンス」とスライドトークのつどい 

(共催=ヘリ基地反対協、大宜味9条の会、じんぶん企画、やんばるの暮らしを考える会、いーなぐ会)
  
  日時:3月1日(金)午後6時半~
  場所:名護市労働福祉センター1階ホール
  資料代:500円

 アメリカで無視される
  日米首脳会談

沖縄タイムス
首脳会談、米の報道あっさり 普天間に触れず
政治 2013年2月25日 09時45分

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-02-25_45730

激化するオスプレイ訓練(キャンプハンセン)
 村ぐるみ抗議

QABニュース 
2013年2月25日 18時43分

宜野座村城原区 訓練激化 1ヶ月で4回目の抗議
http://www.qab.co.jp/news/2013022541453.html
 関連
平和新聞「宝の海通信」(35回2月25日)
facebookでは読めます。

平和新聞


 古波蔵名護漁協長は
  基地誘致の旗振りーお金しか目がない・・

 QABニュース
2013年2月25日 18時44分
辺野古埋め立て問題 名護漁協への同意申請の動きは
http://www.qab.co.jp/news/2013022541451.html
 今日のfacebook
辺野古・大浦湾の自然12
  世界一危険な沖縄自動車道

http://www.facebook.com/yukiko.okamoto.104/posts/121679848014253#!/truo.oonishi



プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。