スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去・現在・未来へー



5・15終わって
 本格的に安保・憲法正面に据えた闘いへ


 5月15日、69歳を迎えた。来年誕生日迎えることができるか神様のみ知る、定められた人生の中で、書きつづけることだ。

s-IMG_1589.jpg
(日本平和委員会5・15行動新宿西口)

永劫の里への道か(青森三沢)
 嘉手納爆音訴訟国の論理‐金払うから出て行け
出て行くのは米軍だーなくするのは安保条約だ。


 1996年、三沢基地に行った。草原の中に鎮守の森があった。F16戦闘機の爆音で家・村を棄てた「永劫の里」の碑が建っていた。三沢基地を案内したガイドも知らなかった。

 第3次嘉手納爆音で国が主張しているのは「出て行け住民」である。
 嘉手納も、普天間も、演習激しくなっているのは、「永劫の里」目指しているか?
 青森は広い、狭い沖縄、どこに行けばいいのか。嘉手納・普天間には20万余の「人間が住んでいる島」、石原の尖閣列島にも共通するのだが「人間の住めない島」にするつもりか。
 下記のブログ(合意してないプロゼクト)に詳しいが、その下に要旨を掲載する。

http://www.projectdisagree.org/2012/05/blog-post_12.html


合意してないプロゼクトから
太平洋の両岸に居直り強盗がいる。

投稿者 GP 2012-05-12 時刻: 0:50

アジア太平洋なんて言って、敵対と破壊ばかり生み出すのが、日米「同盟」ということのようです。 破壊者どうしが勝手に破滅戦を繰り広げるのは、アレだけど、周りが迷惑している。 土足で上がり込んで傲岸な態度。 「どうかお帰り下さい」といっているのに、居直って傍若無人の振る舞い。 太平洋を挟んで両岸に、居直り強盗がいる。

●太平洋の東側では・・・ 国側「居直り」主張 第3次嘉手納訴訟『琉球新報』2012年5月11日。 国側は、移転補償施策を利用せずに騒音地域に住み続ける住民は、騒音の影響を「自ら甘受すべきものである」と書面で主張した。この主張に対し、原告団(新川秀清団長)は同日、抗議声明を発表。国側の主張は県民に対する「差別思想を顕著に表す」内容として撤回を要求した。住民側弁護団も「国は金を払うから出て行けと居直っており、言語道断だ」と批判した。(31面に関連)
 国側は、移転補償施策が「航空機騒音の影響を抜本的に解決する極めて重要な施策」であり、住民は同施策を利用することができると主張。施策を利用せず騒音到達地域に住み続ける住民は「騒音の影響があってもなお当該地域に居住する利便を選択している」とし、騒音を「自ら甘受すべきものである」としている。 「日本が、沖縄に居直りを決め込むようです」やんばる東村高江の現状2012年5月11日。 いったん施設が出来てしまえば、やりたい放題のつづき、のようなびっくりするニュース。[中略] ...

  安保はなくして対等・平和条約へ
 統治行為論か第3者論、出て行け論と司法の世界でも沖縄救済できない。根本である安保に挑むべきだ。NHKの世論調査でも「日米同盟基軸」(17%)、アジアの国と国際的安全保障体制(55%)、安保役にたってない46%、先日の毎日・新報世論調査で、平和友好条約含む世論(71%県内)だ。
 今、日本はあらゆる面で、安保の呪縛への矛盾が吹き出ている。
 普天間問題だけで、アメリカ、クリントン。ブシュ、オバマと三人の大統領、日本の総理は、もう、何人だ。これほど日米外交が劣化、アメリカは「敵」探し続け、戦争だけしてきた。日本も「敵」を探そうと躍起だ。
 敵を探す時代は終わりだ。

野田首相が「万国津梁」ふざけるのではない
 読売電子版(15日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120515-00000819-yom-pol

5・15-夢・現実そして未来へ- 「復帰」と「日の丸
http://www.qab.co.jp/news/2012051535496.html

つづき
 定期的に辺野古・高江に来られる埼玉杉浦公昭さんのメール
 これまで、オジー・オバー、安次富浩、故当山栄さん、
 (基地反対闘争の最前線に立つ人たち(4)大西 照雄)
          杉浦公昭

基地反対闘争の最前線に立つ人たち(4)


2012年05月11日
大西照雄さん
 沖縄県名護市返野古の座込みテント村・村長の一人に大西照雄という人がいます。彼はヘリ基地反対協代表委員を務める「戦略・戦術・実践家」です。
辺野古や東村高江の座込みに行くと、彼は、しばしばヤンバルの森に咲いている珍しい花などを紹介してくれます。
大西さんの少年時代は、貧しいながらも、草を刈り、馬を飼育し、炭焼きなどして、家族の愛情に見守られて育ちました。
  そうした自分を育んだ人々のつながりや自然を破壊した沖縄戦を体験しました。戦後、友達と米軍をからかって困らせたことがあり、その話を聞いた校長先生からひどく叱られたと言います。
こうした成育歴を持つ大西照雄さんだからこそ、ヘリ基地反対協代表委員を務め不屈に戦い続けているのだと理解しました。
その大西さんが癌に侵され、辺野古や高江での闘いの第一線に出られなくなった今、癌治療をしながらも毎日、壮絶な闘いを続けているのがブログ・『宝の海』http://teruo024.blog47.fc2.com/ を使っての反戦平和の情報宣伝活動です。

ある日、病院から帰宅すると国際反基地ネットワークからメールが届いており、開けてみると韓国済州島の軍港反対闘争を扱ったユーチューブJeju, Island of Peace (平和の島・済州) http://www.youtube.com/watch?v=FaMzaAMoR0I&feature=player_embedded  がありました。

そこには、かつて大西さんが辺野古の海上座り込みで提案し、採用されたカヌー闘争戦術が、なんと韓国で実施されている様子が映っていました。

「カヌーは非暴力抵抗闘争にはふさわしい舟です。それは基地建設の政府側が大型船で、時には大波をけ立てて暴力的に威圧してくる姿を告発しやすいからです。

しかし、カヌーは当然に自然の波風にも弱いので、天候を見極める現地司令官が必須だそうで、大西さんは現地司令官として辺野古の海に調査の穴ひとつ掘らせなかった激しい海上闘争中に事故を起こさなかったことを誇りに思っています」。

 私は、このユーチューブを見て、外国にも反戦平和の勇気ある仲間が数多くいることを実感しました。    彼は今、病床に在りながら、こうした情報宣伝活動を続けています。
 私は、果たして彼の様に命のある限り闘い続けられるか危惧しています。
タグ :大西照雄 炭焼き少年 戦略・戦術・実践家 ヘリ基地反対協代表 壮絶な闘い
スポンサーサイト


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【過去・現在・未来へー】

5・15終わって 本格的に安保・憲法正面に据えた闘いへ 5月15日、69歳を迎えた。来年誕生日迎えることができるか神様のみ知る、定められた人生の中で、書きつづけることだ。 (日本平和委員会5・15行動新宿西口)永劫の里への道か(青森三沢) 嘉手納爆音訴訟国?...

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。