スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違法アセス裁判結審ー沖縄・東京ー面白い1日



 昨日はうるま市へ治療、台風7号の影響で日差しがないのでテント村に寄る。今、高江に集中、高江から連絡ないので、今日、動きない。台風7号は高江地域雨は予想されますが、風心配ない。24時間監視体制解く必要なし。
 メデイアでは、オスプリ配備支離滅裂な野田発言、民主党政権の動揺が、時間刻みで起こっています。
 面白くなります。「宝の海」更新忙しくなっています。午後11時30分に追加記事挿入。

 昨日の南の動き見ないと自然も政治も誤る。現実帯びて来ました。

 現場で「持続する志」坦々と続ければー相手がコケル。これが辺野古・高江歴史。

 辺野古では何が起こっているか、カメラで動きを見る。

今日の普天間・辺野古、高江の闘い
沖縄では
2012年7月18日(水) 辺野古・違法アセス訴訟 第21回公判


事前集会 13:00より 那覇地裁向かいの公園にて
公判 14:00より 那覇地方裁判所にて
事後集会 公判終了後 那覇地裁向かいの公園にて

13:30ごろより、傍聴券の抽選があることが予想されます。お早めにお集まりください。

今回の公判で原告・被告双方が最終準備書面を提出し、結審する見込みです
 
メモ
 V字型計画事前調査(075月)に提訴、方法書、アセス調査、準備書、評価書と法廷と運動が学際的に一体となった闘いであった。民衆がこれほど学びを共有したことも讃えられる。
1960年代に高揚した朝日訴訟などを思い出す。法廷闘争と社会保障確立の国民的運動が結びついた闘いで憲法25条が豊かになった。いま、政府と巨大メデイアは、弱者叩き・・・・・・・「人間裁判」は・・
 違法アセス訴訟と平和・環境の闘い、整理が必要であろう。

東京では

~オスプレイの訓練場建設~
高江ヘリパッドの工事再開強行に抗議
7・18防衛省前緊急行動

≪≪≪≪≪≪≪≪≪≫≫≫≫≫≫≫≫≫

【日時】7月18日(水)午後6時30分~
【場所】防衛省正門前(東京都新宿区市谷本村町5-1)
【最寄駅】
 JR総武線・地下鉄(有楽町線、南北線、都営新宿線)「市ヶ谷」駅10分
 JR(総武線、中央線)・地下鉄(丸の内線、南北線)「四ツ谷」駅約10分
【主催】沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック

★抗議アピールするためのプラカードなどを持ってきてください。
 抗議・要請文を持ってきて出しましょう。

「私の村から戦争が始まる」東京公演!


伊丹に続き、7月18日(水)と19日(木)非戦を選ぶ演劇人の会が東京講演です。

私(わん)の村から戦争が始まる
~沖縄やんばる・高江の人々が守ろうとするもの~
作:清水弥生・ 瀬戸山美咲・ 坂手洋二
演出:鵜山 仁(文学座)
演出補:永井 愛
日時:2012年7月18日(水)19:00
        7月19日(木)14:00
   ※受付開始は開演60分前、開場は30分前になります。
   ※各回終演後、 トーク&ミニライブを行います。
会場:全労済ホール / スペース・ゼロ
   (JR新宿駅南口より徒歩5分/京王線・都営大江戸線・都営新宿線新宿駅6番出口より徒歩1分
   渋谷区代々木2-12-10 全労済会館 TEL:03-3375-8741(代))

717takaes001s.jpg
 (沖縄出身の演劇人、市毛良枝さんら出演ー琉球新報17日)
詳細は下のフライヤーをクリックして下さい。
前回同様、素晴らしいスタッフとキャストが、内地のメディアでは殆ど取り上げられない高江の問題を伝えるために動いてくれています。

 野田首相、すべて、アメリカに『丸投げ』です。
そして、辺野古では、カメラが教えます。(下記)
琉球新報電子版(17日)
「米に拒否できない」 首相、安全再確認を表明
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-193982-storytopic-3.html

 支離滅裂民主党沖縄県連へ
  岩国配備・移設は沖縄への布石だ

沖縄タイムス(17日)
首相白旗「情けない」 上原さん米追従嘆く
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-07-17_36414 

野田君ー民主党諸君ー安保だって拒否出来るノダ!
第十条 この条約は、日本区域における国際の平和及び安全の維持のため十分な定めをする国際連合の措置が効力を生じたと日本国政府及びアメリカ合衆国政府が認める時まで効力を有する。
もつとも、この条約が十年間効力を存続した後は、いずれの締約国も、他方の締約国に対しこの条約を終了さ
せる意思を通告することができ
、その場合には、この条約は、そのような通告が行なわれた後一年で終了する。
と提言したら
 毎日新聞電子版が飛び込んで来た
<オスプレイ>配備「拒否できず」…首相に与党内からも批判

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120717-00000079-mai-pol
「一国の首相が言うべきものではない。米国のスケジュール通りに進むと、首相にとって消費税よりもきついかもしれない」(毎日新聞結び)

カメラが教える
政府の動き

台風7号の影響で雲が垂れています。それでもカメラは捉えます。
DSC03073.jpg
 違法アセス調査船の動き活発
   陸では朝から銃声が止みません。

 なんでもないようですが望遠カメラで覗くと調査船活発に動いています。「自然・社会環境保全不可能」評価書の補正・広告縦覧向け、秋には埋め立て申請の政府の「腹」が見えてきます。
 
 アセス法違反の兵舎建築、ブロック塀フエンスで海岸の砂流出で、藻場に砂堆積を指摘しています。(左右に白くなっている地帯)、よほど、気になるようです。元気な体なら、すぐ、調査しているのだが・・・評価書補正を暴くにためにも調査必要だ。
 
DSC03083.jpg
 テント前の動物たち
ツノメカニの巣作りDSC03094.jpg
  
DSC03089.jpg

まだ、まだ頑張るDSC03091.jpg
 シギの仲間たち
DSC03098.jpg

カメラの音にも敏感だDSC03099.jpg
勇気と持続の力(7・16記録)
2012071701_01_1.jpg
  (赤旗17日1面写真)
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。