スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8日第2信ー東南アジア平和友好条約から学べ

憲法と東南アジア友好平和条約の結合
  「紛争の平和的」解決への道が実る

  私は辺野古の闘いの指針として「東南アジア友好条約2条」と日本国憲法の結合でアジアを観るとしてきました。南シナ海の南沙をめぐる領有権問題と竹島および尖閣列島をめぐる対応、日中の「物理的、対応、海兵隊投入「期待論」をの賛美、国内問題ではあるがフイリッピンの「内戦」が終結と自治権拡大で動いている。
 米軍基地を撤去させた同国、SAEANの「平和的解決」『武力の威嚇・行使の禁止」の原則が反映されている。『アジアの火種」が一つ民主主義的解決に向い、海兵隊の存在の一つの根拠が崩れた。
ミンダナオ和平「枠組み合意」 比政府と武装勢力
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/philippines/?1349614030
「 フィリピン南部ミンダナオ島で40年以上続いてきたイスラム教徒系の住民らによる武力紛争で、アキノ大統領は7日・・・・・」

中国知識人尖閣列島
 「理性的」対応へ
「理性的な日中関係」を=知識人ら467人がネット署名―民間で事態打開訴え・中国

時事通信 10月8日(月)14時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121008-00000043-jij-int

防衛省の嘘の上塗りと改竄
  ことは簡単だーオスプレイオートローテイション

 防衛省が「降下率ヘリと同じ」、落下の法則では大きくても、小さくても同じかもしれない。自動的にペラが回るから重いのが早く落ちる。オスプレイは重量数倍、ペラ小さい、重力と浮力から早く落ちるのはオスプレイだ。 実に、簡単なことだ。
 もっと、簡単なことがある。日本に配備されたのだから、日本で一番人口の多い東京湾で、ホバリングしてエンジン停止してオートローテイション、ヘリ同様をしてみることだ。学者も専門家もテレビも一番多いところでやれば、論争必要ない。海に落ち、炎上する。    
無題N
琉球新報
オスプレイ沖縄配備
オスプレイ、降下率高いのに 通常ヘリと同じ説明2012年10月8日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-197806-storytopic-252.html
 琉球新報社説
オスプレイ 県民投票を実施しよう 世界に訴えたい民意尊重2012年10月8日
http://ryukyushimpo.jp/news/storytopic-11.html

嘉手納爆音訴訟団から
  緊急のお願い

2012年10月08日
「オスプレイ阻止行動救援」へのご協力のお願いです。
みなさま

日米政府によるオスプレイの普天間基地強行配備に対し、「留保無き拒否」を示した私たちの闘いは、沖縄に生きる人間の命とくらしを守るためであると同時に、東アジアの平和を求めるものとして、世界中からの注目を集めています。

この間、オスプレイ配備を目の前にして、いてもたってもいられなくなった個々人、グループ、団体が、この非暴力直接行動に参加し、権力の暴力に傷つけられ、また損害を受けています。

この被害の賠償は本来、日本政府・防衛省や県警に求めるべきものですし、実際にそのように取り組みながら、人々を排除した根拠を問い糺していくつもりです。しかし一方で、損害を受けられた方たちを、わたしたちみんなで支えることが必要です。この件は早急な対応が求められています。みなさまの、お志を寄せていただけましたら幸いです。

至急の取り組みですので、普天間爆音訴訟団の郵便振込口座をお借りします。振込用紙には、「オスプレイ阻止行動救援」と、明記をお願いいたします。また、会計の報告は振込用紙にお書きいただいた住所にお送りさせていただきます。

オスプレイ配備の撤回と普天間基地の撤去にむけて、共に進んで参りましょう。

オスプレイ阻止行動救援会

■オスプレイ阻止行動救援 振込先
郵便振替 口座番号01710-5-101074
加入者名 普天間米軍基地爆音防止訴訟団
通信欄に「オスプレイ阻止行動救援」とご記入ください。

 (ネットに新聞記事アップされるまで庭の手入れ)
  (9:56)
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。