スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンメームンヌ ハルサー


ヤンメームンヌ
  ハルサー
台風21号
防衛局・大米建設、N4パット連日強行です。
野田政権、下地幹郎大臣の威信をかけているようです。連日、必死の抵抗が続いています。与那国・静岡など住民投票請求の否決が相次いでいます。新潟県巻町の原発住民投票は、名護市民投票、沖縄の自治・民主主義に多大な影響与えました。
 
沖縄の民意の封殺含めて、日本の民主主義の「危機」を感じます。

  西原町町民大会
   10月22に日(月)6:30
  宜野座村村民大会
    11月1日(木)6:00
2e83d8518016ff071aba310b571d3f44.jpg
(普天間ゲート、チョイさん日記より)

 台風21号は、目をもって、停滞して、どこに進むにか迷っているようです。寒気が例年以上に強いので、沖縄東方太平洋を進むかもしれません。これ以上台風来たら農業、漁業に深刻な打撃となります。
 カジバーバー(やや強い風)が続きそうです。

 台風17号で庭が痛んだ。メーニチメーニチ(毎日毎日)、ヨンナーヨンナー(ゆっくりゆっくり)とハルサー(畑いじり)しています。
 秋・冬葉野菜種まきました。シマナー、シルグチナー(パクチョイ)、クダンソウ、アブラナなど虫が比較的食わない野菜、イヘーナー(少しずつ)耕して、サニ(種)蒔いています。すっかり、畑らしくなりました。
F庭

 雨水を利用する
   奥間・比地ダム反対運動から

 90年代初頭、奥間・比地ダムにたして生きた清流を残し、中南部は豊富な地下水を開発せよと書き、自分の山をナショナルトラスト提起、旗を振り、拳上げるのでもない。ふるさと奥間では豊富な地下水の開発、台地の農業地水は山奥の川床を掘りパイプで飲料水、農業用水を開発し、沖縄一うまい水、村の自治(代議員会・総会)を大事に、自己決定権を作り上げる。中南部から大国林道で車一杯タンクに水運んでいる人々増えていますが、木の葉や動物の死骸が含んでいる。それを美味しいという感覚わからない。地下水がうまいのだ。
 沖縄高教組は、主任制資金で、奥間川ダム予定地にナショナルトラストで山林を所有、NPO奥間川保護基金もできた。同NPOを中心としてヤンバルの世界遺産登録をも目指している。

 家の散水は飲料水利用せず、車庫の上に2個の大型雨水タンク設置、言行一致を実践する。
E庭
(車庫の雨水タンク)
 アワティーナ
  サンミンシー
 畑耕す体力つきました。通院の無い日の生活リズム、起きて水まき、新聞読み、朝食、ネット新聞記事アップまで、ハルサー、植え付けはアワテズ、サンミン(計算して)、10月はタマナー(キャベツ)4本、ブロッコリー3本、11月も同じように植えていく。11月になれば雨もタカヌシバイ(鷹のションベン)から、太くなりウリー(土地が潤う)が来る。
B庭
  (キャベツ4本)
C庭
 (ぶろっこりー3本)

 沖縄中が私のようにすれば、これ以上ダムはいらない。
 デークニ(大根)、チデークニ(人参)も種まく、乾燥が続いているが、大型タンクで水は使い放題、次の雨まで大丈夫。ハルサーの大事なのは散水と草取り、ヤンメームンだから冬の草取り辛い、ジンブン(知恵)出して回りをチンヌク(里いも)で取り巻く。一石二鳥。
メジロ、ヒヨドリ、キジバト、などの鳥が遊びに来ます。ハルサーしていてもカメラ・・・。
mejiro.jpg

とり

 今日はうるま市。

沖縄タイムス社説
[民主党に問う]沖縄を直視しているか
2012年10月11日 09時25分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-11_40061
辺野古寄る
 スプレイ2度目のくんれん

 うるま市の帰り、辺野古寄る。12:40頃、オスプレイ辺野古住宅上空訓練、カメラ望遠に変えるトラブルで撮影チャンス逃す。カメラは2台必要だ。高速では常に望遠にしているが、レンズ取り合えて失敗。
 下記の沖縄タイムス電子版が伝える。

オスプレイ:配備後、2度目の飛行訓練
社会 2012年10月12日 13時48分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-12_40127
オスプレイ事故「件数を過少申告」 米軍事評論家が指摘2012年10月12日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-197954-storytopic-3.html
オスプレイ:固定翼機上回る低周波音
社会 2012年10月12日 09時42分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-12_40101

テレビニュース QAB
2012年10月12日 11時45分
仲井真知事 森本大臣発言に「大変失礼」
http://www.qab.co.jp/news/2012101238544.html
2012年10月11日 18時40分
Qリポート オスプレイについて高校生が考えたこと
http://www.qab.co.jp/news/2012101138542.html



スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。