スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18日第2信ー台風の中での抗議集会

 米兵暴行事件
 台風の中でもやるときは恐れず
米兵集団女性暴行、市民団体が米に抗議2012年10月18日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-198211-storytopic-1.html

resize0525.jpg
resize0530.jpg
大宜味村では
 台風21号の中、オスプレイ撤去村民集会
shinpo2012oct17-29ohgimismall.jpg


  (牧志治さん提供、沖縄BDメール)

 (9:00病院 11:00辺野古野外授業指名、13:00帰る、野外授業は明日)
( 第1信は補足的記事挿入します。)

米兵集団女性暴行、市民団体が米に抗議2012年10月18日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-198214-storytopic-1.html

米兵の暴行容疑、韓国でも 「星条旗」報道
社会 2012年10月18日 09時26分

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-18_40328
政府、火消し躍起も 2米兵女性暴行致傷2012年10月18日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-198210-storytopic-9.html
新報社説
米兵集団女性暴行/卑劣極まりない蛮行 安保を根本から見直せ2012年10月18日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-198190-storytopic-11.html
タイムス社説
[2米兵暴行事件]我慢の限界を超えた
2012年10月18日 09時46分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-18_40335
「沖縄で怒りさらに」 国外メディア2012年10月18日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-198211-storytopic-1.html
 タイムスコラム「大弦小弦」
怒りにもいくつかの種類がある...
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-18_40346

タイFC7E~1
タイムス12~3
タイムス12~2
新3A52~1
(テレビニュースは21:00以降)
  (明日は高校生と野外授業)
2012年10月18日 18時36分


米兵暴行事件 容疑者の部屋から女性の所持品
http://www.qab.co.jp/news/2012101838686.html
 コメント
 ベトナム戦争期、帰還米兵、沖縄の壺など持ち帰った。わあしたちは沖縄の文化材流失させるなと「ヤチムンの貝」立ち上げた。1968年である。今も存続した陶芸同人誌「やちむん」を出している。『ヤチムン』9号(2010年)に、「失ってはならない」(40枚)で思い出を書かせていただいた。

 犯罪米兵は、「戦果」として女性の持ち物を持ち帰るつもりであったかこれが誇り高き米軍人の偽らない姿である。犯罪が彼らの勲章であり、駐留地の文化財を飾ることが名誉か、わが母から古代から伝承してきたヒスイの勾玉、誰が盗ったか氏名もわかっている。那覇総領事2代にわたって手紙書いていますが、無の飛礫。
 上から下まで「占領者」である。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。