スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンメームンの1日ー庭の花と活きる

昨晩は月と木星のランデブーの見られる夜でした。
 今晩はどうかなー
 朝は、うるま市定期の治療です。カメラは望遠と2台、使える準備、自動車道は基地の中走っていますから。
月
  (雲の左下に木星)
庭にも季節の変化が
  庭とともに活きる日々(2)

 教師38年、「愚直」にやって来たものに何があるだろう。授業とか部活、公務分掌は当たり前のこと、特にボート競技は県の技術向上(沖縄屋体)では、インターハイ、国体(九州・全国)で模合を学校で起こして、家庭生活に影響与えないようにした。

卒業式の花文字
 88年から98年まで那覇・中南部のへ赴任、ボートの漕げる場所探し、泡瀬にあった。転勤希望してもかなわず、沖縄漕艇協会に辞表出し、本格的に平和教育・沖縄中心の授業実践に入り、平和ガイドにも打ち込む。ほとんど退学校とか底辺校とか呼ばれる学校を回る。その頃から卒業式をとても大事にして、式場を花で埋め、花文字「おめでとう―自立」などを正面にセットした。

 菊の花は奈良県から取り寄せ、電照で調整して入学式も兼ねて育て、菊は排水力が育成のコツ、夏休みにヤンバルの森で椎の枯葉を集める。ペチュニヤ、ベゴニヤなどは種から育て、5~8号鉢何百である。プランターで堆肥は学校の草、剪定した木の葉、花道も作った。定年まで約17年、生徒指導部では生徒会、クラス担任になるとクラスの生徒、環境美化部になると用務員が使える。父兄のなかには家に持ち帰るのも少なくない。花文字は「カンシャ・ヤッター」など単純なものであった。
 ボクシング部≪部長≫生徒誘って那覇マラソンに連続6回完走。ボクシングは監督が熱心で県優勝、具志堅用行の母校破ることもあった。また、全国大会で出費多難。久米島マラソンはとても楽しかった。練習は組合事務所までの7キロを中心に、毎日野球、水球などの生徒と走っていた。

 闘いの中で

 最後の2年は名護の商業高校で普通科の先生は「暇人」、野球以外部活は活発ではない。放課後生徒とソフトテニスで楽しむ女性徒とは対等に。時にシュマシュ、ボレー、パッシングを打ち込んできたえる。
 隣人から畑を借りて、隣人たちと山羊を養い有機無農薬で野菜自給(隣人サミット)と学校ではやはり花を育てていた。市民投票の成果に立って基地誘致派との闘いの連続、金曜日の夜は船を出して夜釣り。

 故アレン・ネルソン氏は「生活の切り替え」でギターを奏でた。私は野菜作りと花、夜の釣りであった。辺野古の闘いが始まって定年はしたものの山羊も野菜も放棄せざるを得なかった。庭にはナゴランの育成もしていたが、管理できず、海に毎日いても夜の釣りもできない日々になった。もちろん、庭の荒れた。

 08年8月、軽い脳梗塞で入院、昨年8月、11月と2度の手術、ヤーグマイ(家籠り)で高江・評価書・オスプレイと現場は急激に動いても体は動かず。体力が付きだすと、蔵書を資料館、後輩たちに譲る仕事に入り、荒れた庭に手をかける。
 少しつつ、庭に樹や花が植えられるようになってきた。でも、荒れた畑正直で今年はゴーヤー含めてウリ類ダメ、朝、ブログ「宝の海」発信、朝食摂って、庭いじり、ネットに新聞記事公開されると添付、昼食に入り、昼寝、午後、庭いじりしながらビンゴ(愛犬)と遊ぶ、夜、テレビニュース、添付、メールで情報発信。
 庭に花を植えると生活にリズムが出てくる。

 庭の花と語る

ペツニアとベゴニヤ
1冬の花
 インパチエンス
               1庭
 ペツニア
2庭
ベゴニア
              4庭

5庭
 ペツニアとサルニア
           6庭
 これらの花の地下にはチューリップと百合の球根
  ウリズンの夏への希望と活力
           春の花
 冬のイワヒバ乾燥に弱い
  毎日水、朝夕
春に向けて
 インパチエンスを鉢に
            冬の花
 シャンデリアの廃品を鉢にして
冬の花3
美しいものにたくさん触れること
  醜いものへの抵抗の心豊かに
 
1960年代はレコード時代、平和のメッセージに、このような言葉があった。
  バラは育てたことないが花屋さんから買ってきて、挑戦してみる。新しい事への兆戦夕方の写真。
1バラ

沖縄の在来、在来化したバラを挿し木にした。
 シマーグワー(島育ち)がなんでも好きだ。         3バラ
 
              2バラ

病院から帰ると
  こんなニュース
 沖縄タイムス号外も出したようです。
  今は、疲れて眠い。昼寝の後貼付。 13:26

官房長官「極めて遺憾」=住居侵入に抗議、米は謝罪

時事通信 11月2日(金)10時38分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121102-00000056-jij-pol
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。