スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘機訓練空域はパヤオー高江スラップ訴訟


朝のセリ
 高江宅急便

 昨日、平和委員会の与儀さんにシーラの蒸焼き仕込みして高江に送りました。那覇では高江スラップ訴訟控訴審。
 晴れの天気続いているので、マグロ、シーラ豊作と予測したのですが、少なかった。1キロ232円(消費税込み)を、23キロを知り合いのセリ人に落としてもらいました。
 私のシーラの1日干しは人気があり、見舞いの友人にお土産にしています。土曜日はセリに行き、高江宅急便を冷凍庫に保存です。天気次第ですが・・・・これも、生活のリズム作るためです。
セリ
 これがパヤオ
   沖縄の台所支えています

 沖縄で食べるマグロ、マグロ、カジキは太平洋上にいくつの設置されたパヤオで獲れたものです。ミクロネシアの漁法と言いますが、沖縄国頭村の浮漁礁600年の歴史と言われている。パヤオの設置場所は嘉手納の戦闘機の訓練域に沿っています。沖縄漁連は訓練空域の撤去求めています。今、セーイカ(深海500m大きなイカ)の最盛期で大東島付近まで行きますから、空爆訓練で危険地帯でもあります。
 シーラは目的以外の魚です。洋上で大木の流木にあったことがあり、流木に船結んでマグロが釣れること驚きました。流木にカイが着き、小魚が群れ、カツオ、マグロ、カジキと食物連鎖、サメが釣れて怖くて縄捨てた。
パヤオ
 (漂流したパヤオ、名護漁協に展示されています)
 月曜日(19日)
 浦添市で撮った写真(既報)です。

 昨日のタイムス、新報も同様に報道しています。
 カメラは、どこでも、いつでも、準備すること大切です。撮った写真が基地の実態と重なるとき少なくありません。
浦添

タイムス
オスプレイ:ヘリモードで那覇上空飛行
社会 2012年11月20日 09時22分
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-11-20_41746

 新報
オスプレイ、住宅地でヘリ飛行2012年11月20日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-199438-storytopic-3.html

高江スラップ訴訟控訴審
2012年11月20日 18時33分
 QABニュースステイション
高江ヘリパッド控訴審 住民「オスプレイ多くの県民が反対」
http://www.qab.co.jp/news/2012112039401.html

今週は3連まつり! 普天間 高江 辺野古 

今週は基地問題で揺れる3か所でたてつづけにお祭りです!


辺野古、高江、普天間へレッツゴー

11月21日(水) は高江 なんと明日!
プレ野嵩アシビナーまつり in 高江
9:00〜11:00 座り込み
11:00〜北部訓練場メインゲート前でミニ集会
19:00~カフェ 山甌(やまがめ)にてライブ by 朴保 パクポー

他にも11月、12月は音楽イベント盛りだくさんの高江へGO!
詳しくは高江ブログhttp://takae.ti-da.net/で

11月23日(金)は普天間
野岳アシビナーまつり
11:30~14:00 野岳1区公民館そばのアシビナーで
Live by 海勢頭豊
詳しくはこの普天間爆音訴訟ブログ

11月24日(土)は辺野古
第14回満月まつり
15:00から20:30 名越東海岸わんさか大浦パーク
参加協力券 500円
UAのライブなど!
詳しくは二見以北10区の会のHPで
スポンサーサイト


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【戦闘機訓練空域はパヤ】

朝のセリ 高江宅急便 昨日、平和委員会の与儀さんにシーラの蒸焼き仕込みして高江に送りました。那覇で

非公開コメント

プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。