スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍・仲井真「密室」会談ーモルヒネ注射か?

安倍・仲井真「密室」会談
お金には魔物が潜む


 過去から
  SACO最終合意(96年12月2日)と橋本来沖と太田知事

 今日、安倍・仲井真会談がしないホテルで行われる。沖縄振興予算3,045億円(前年度2,937億円)を上回る額の中での「密室」会談で、さまざまな憶測が流れる。

 SACO合意の頃の太田知事と辺野古移設を思い出している。9月8日の県民投票の日、渡米して橋本太田会談の調査費50億円(後SACO関連、北部振興策などへ)、アメリカ上院議員のスタッフに「太田知事は買収された」と言われ、渡米報告を「日米行動委報告を考える」(沖縄タイムス論壇12月4日)を書いた。琉球新報は「県と国『蜜月』(5日)、沖縄タイムス「国と県『甘い』関係」(6日)と報道した。
 教育庁から呼び出し(4日)受け拒否、校長室まで押し寄せてきた。当時教育研究集会は職専免、教育庁は「国や県の施策に反しない」と通達を出していて、そのことも含めて「アメとムチ」を批判していた。
 校長室で激論になり、太田知事は辺野古移設にダンマリ、名護市民投票に入っていく。太田知事、教育、青年の動きにどう動くか、メモはきちんと残っている。95年~96年は太田知事諌めたり、讃えたり、結構論壇に書いている。

 安倍は国防軍、辺野古移設を国会で答弁し、埋め立て申請をオバマへの手土産としたい。仲井真との間でどのようなシナリオ描くのか、注目だ。

なぜ県庁で堂々と公開して会談できないんか。
安倍は意外と小心もの?
圧倒的自民党の体質なのか。県民の抗議行動怖いのか。
 
 これまでの北部振興策、再編成新興費は「モルヒネ」であった。故東村長宮城茂は「振興策に命捧げる」と言い辺野古移設の旗振りをし、逝く前に「振興策に命捧げない」と言った。(毎日新聞)

 また、麻薬との闘いの始まり?思えば辺野古の闘い麻薬との闘いであった。
 
週末は休みたいが、土日に首相・閣僚の沖縄詣で、沖縄は閣僚の「暇潰し」?

新報
知事・首相会談は"密室" 県、原則公開も今回は国に賛同2013年2月1日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-202068-storytopic-3.html

タイムス
「奄美・琉球」世界遺産暫定リスト掲載

社会 2013年2月1日 09時27分

(8時間33分前に更新)
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-02-01_44697

新報社説
首相改憲表明 何のための憲法か熟議を2013年2月1日

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-202071-storytopic-11.html

新報
「沖縄の懸念向き合う」 指名後 初めて言及 次期国防長官ヘーゲル氏2013年2月1日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-202067-storytopic-3.html

QABニュースステイション
2013年2月1日 18時43分
オスプレイ配備で安倍総理大臣 「沖縄差別とは考えていない」
http://www.qab.co.jp/news/2013020140912.html

産経
歴史問題で日本を批判 韓国でスー・チー氏
2013.2.1 14:31 [歴史認識]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130201/asi13020114410002-n1.htm

今日のfacebook
から

http://www.facebook.com/truo.oonishi?ref=tn_tnmn
今日の辺野古
  焼き芋です
130130imo.jpg
  (リム・ピースより)
 昨日の高江
  N4崩落で東村長への要請 
18d5219b16428a1e0d976ee204869411.jpg
  (チョイさん日記より)

 明日は安倍・仲井真会談




スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。