スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大浦湾・辺野古は驚異の生態系
 エビ・カニ36種新種、国内初25種確認

WWFJ調査
 琉球新報12月25日

 沖縄防衛局アセス調査は何であったか。
  十数億使ったダイバーたちの目は新種に目を塞いだか。コンサルタント「いであ」が捨てたか。防衛局が捨てたか。
 WWFJの調査で判明する大浦湾の生態系。
次の調査はぜひ、貝の調査お願いしたい。

IMG_20091125072946.jpg
 
私の準備書意見
  学習資料から
 大浦湾の特性、①海の川(古大浦川、古汀間川)、②泥、③海の扇状地、海の渓谷、5サンゴの博物館、熱帯と照葉樹林が複合する亜熱帯、驚異の世界

IMG_0001_20091125073000.jpg

 新種の発見、確認が「泥」の地帯である。泥は森から数万年悠久として形成、「泥」を埋め立てるのは愚かである。泥を人工的に流すことも愚かである。泥が嫌いな人はレンコンやキスを食べるなと書いたことがある。稲も泥だ。泥に戯れる世界のあることが人間に大切だ。
 「泥まみれになって」は、いい言葉だ。
沖縄防衛局の「違法アセス」が一つ一つ壊れてゆく。


調査に当たったダイバーたちの顔が見たいと汀間で撮影した顔をパソコンで見た。
 どんな顔して歩いているのであろう。
 まだ、違法事後調査しているので、いい加減なダイバーたちの写真、明日は撮りに行く。


 古い上着が
 タイムス・新報連載にキャンベル、ローレンスなどのSACOにかかわった人物が少なくない登場である。守屋、大古などの名前も登場する。歴史の検証は必要だが、本質に迫ってほしい。
 古い上着のバーゲンセール。
 
 従属や屈服ではない正常な日米関係を築く国民世論、「知日派」とは沖縄に痛みしか押し付けない。アジアに「日本の敵」は存在しない。
「ジャーナリスト」(620号)見ると「記者も政権交代」と出ている。
 辺野古の闘い「第4の権力」(メデイア)との闘いでもある。民主党連立政権に「ゴマ摺り」して、記者会見の多さに騒ぎ立ってて、本質と民衆の生活と無縁な報道になりかねない。


IMG_0002_20091125083510.jpg
 高江「交通妨害仮処分」裁判一年の日
 新聞見て、天気もいいので母を見舞い、いつものコースで高江に向かう。
 N1テントの仙人、弟子を前に悠然と新聞読んでいる。ビンゴも仙人の弟子になった。

008_20091125172412.jpg
 高江N4テントでは青年二人、差し入れの弁当は豪華な手作り弁当。
 月水金、沖縄防衛局の職員が定期的にテントの写真撮りに来るようだ。
 私のメールにアップで写真送るようにお願いした。
 仮処分が本裁判になった。
 高江はいつもと変わらない。
 
 平和新聞11月25日に伊佐真次さんの「やんばるノート」(長続きのコツは・・9回)が掲載されている。さわやかな文章だ。

010_20091125172425.jpg


(続きー雨の24日の庭) 




 24日はアメ後曇り
   庭の花手入れーガニランに蕾が
001_20091124222626.jpg
 野菜を植えた
  生活の切り替え
  野菜自給体制、冬のなべ料理楽しみ
004_20091124222642.jpg

スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。