スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりーパッションフルーツ好きな方へー「恥の文化」喪失


 4月25日全国連帯行動を
   日米安保から日米平和友好条約の道
 大西ブログの写真、使用してください。(平和丸基金提供)



 のんびり
 新聞読むと、前島袋市長と名護市議(新風21)が知事に面談して「泣き言」を述べたようだ。仲井真知事は沖縄県議会の議員ともめったに合わないが、1市民と市議とは合う。
 辺野古現行計画狙っているからであろう。自民党沖縄県連、知事に大会への参加申し入れたようだ。知事が狙っているのは電撃的参加でマスメディアの注目を集めるためであろう。
 辺野古の現行計画推進派、陸上案に対抗するそぶりで軍用地の契約保留高々と打ち上げたが、地主は仮契約に応じ、惨めに、自分たちも仮契約したようだ。辺野古の幹部たちの統制、ボス政治に対する思惑も見える。鳩山とオバマ「耳打ち」会談、読売電子版によれば、オバマは13国の首脳級と公式会談。鳩山首脳級?惨めな姿だ。

コケにされても
  恥も失った主権国家日本?
 
国際的外交通念の恥を、首相退陣論で糊塗するニュースも主権国家の国民の恥でもある。「こけに」にされても、開口一番「日米同盟」の胡麻摺りでは外交無策、キャンベルが小沢を招待しキャンセルされても「怒れ」ない、麻生が最初にオバニに招待されて、褒め殺しに合って、グワム協定でクリントンにお金をせびられたのと同じ「恥の上塗り」、日本外交の「恥」、日本文化は「恥をそそぐ」(「菊と刀」も失った。
 こんな日本誰がしたか?
 
 庭にサンダンカの一輪の花房咲いた
  2階のベランダで、今日はのんびり
001_20100413114811.jpg
パッションフルーツ
  ベランダに花付けた
 台所、朝日が入り込むので、いつも、カミサンになんとかしてくれと言われてきた。パッションフルーツ植えた。2階のベランダの手すりに伸び出してきた。花が艶やか。

002_20100413114831.jpg
004_20100413114900.jpg
 「獲らぬ狸の胸算用」
  おすそ、分け?
 パッションフルーツは若い女性たちに人気があるようだ。蕾は何百と付いた。一個は青い実が見える。一杯実がついたらどうしよう。ブログの読者に配給、テント村で商売?
 パッションフルーツは「皺くちゃ」ならないと甘みが出ず、潮ぱい。セクハラになるかも知れないが「ババーの皺」の実を食べる。
 「獲らぬ狸の胸算用」だが、注文受けるか?夏から冬まで、2階を取り巻くであろう。


003_20100413114914.jpg
(続きー 4・25県民大会チラシ)
県民大会のチラシとポスター出来ました
  名護市は全戸配布です
 15日、6時30分、名護市実行委員会結成総会
  労働福祉センター
  実行委員長 稲嶺進市長
副に自民党県議と無所属県議
    名護は面白い構図とは?

IMG_20100413203635.jpg
名護は超党ではありません。新風21(島袋吉和前市長派)、公明党名護は参加しません。島袋氏1市民になっても知事が会うからすごいのだろうか。公明党名護も面白い支持団体の創価学会より島袋に忠誠を立てているのか、
池田大作さんも地に落ちたものだ。平和の宗教団体名護の状況どう思うか。会場で学会員に質問するつもりだが。どうこたえるか。
 市長敗北の「八つ当たり」は政党のするところではありません。県全体は公明党参加するのに奇妙だ。ダダこねるのもいい加減にしたらと思う。やがて手のひら・・・・・?。

 やんばる統一連学習会
  「普天間問題ー日米政府と県民の闘いの展望」
   4月14日 7時
   民商会館
   講師 大西 照雄
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。