スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄は、カン民主党内閣と闘うー寄せ書きに込められた心

 早朝無言座り込み
  動き出す「秋の陣」
 今日(17日)も雨の中、木曜早朝無言座り込み(29人参加)で行われた。冒頭、安次富浩氏は、民主党「カン」内閣との闘いになる。知事選挙まで無言座り込み継続する。
 私は昨日、参議員選挙を前に、「原点」と基本的姿勢を整理した。
 参議員選挙の一定の混乱の中での、自身のやるべきを次のように書いた。
 「私は現場に座ること、現場こそ力を生みだす源泉。」
 「沖縄の民衆は本質を見る目確かにし、急速に日本を問う。沖縄の「5本の指」は新しい力を生みだすであろう。」
 
 朝、新聞を空けると、伊波洋一宜野湾市長が、外国人記者クラブ講演後の質問に応え、知事選「候補なる可能性は大きいか」と述べている。社民党新里米吉(社民県連委員長)は「最初から人物ありきでは政党間の協議は出来ない」と発言、伊波否定論ともとれる。民主政権下の沖縄民主党県連の動き、国民新党など、多難であろう。
 すでに、小沢・民主党戦略は、沖縄の「5本の指」へ、楔を撃ち、仲井真現知事の続投で埋め立て申請許可と私は指摘している。
 評価書はできているから、知事選挙前の食い逃げ許可も考えられる。
 私は、伊波洋一氏でゆくべきであり、多くの県民も同様な思いであろう。知事選挙争点は決まっているのである。

民主党政権とマスメデイアは沖縄から手を引いた。自公。民主およびメディアの「沖縄翼賛」体制と言える。
 これまでも、これまでも、同じで、沖縄利用進むであろう。
 私の仕事は、辺野古の現場に居れて、高江の闘いにいて、辺野古・高江を伝えること。海に出て「アジサシの権利」を発信すること。


021_20100617104625.jpg
(17日、木曜無言座り込み)
007_20100617103838.jpg
  (大弾幕(寄せ書き張り出す田港さん)
003_20100617103853.jpg
  (嘉陽オジーの祈り)
011_20100617103826.jpg
  寄せ書き展示会
  各地の集会に登場へ
 新しい寄せ書きが、送られてきます。カラフルな、一人一人の思いが込められています。移動展示も面白いかもしれない。英文、和文多彩だ。


009_20100617104636.jpg
 国民性の違いか
  おおらかな海兵隊、軍属
 海兵隊がVサインをよく出す。Yナンバーの軍属と思われる車は、クラクション鳴らし手を振る。
 日本人は運転しながら頭を下げる。


010_20100617103937.jpg

 (続くー心のこもった楽しい寄せ書き1)
 心のこもった
  楽しい寄せ書き(1)
 150枚余の寄せ書きは、送った方々の思いが込められている。この寄せ書きの一人一人の思いを紹介します。
連帯は楽しみの心で



012_20100617114554.jpg

008_20100617114534.jpg

013_20100617114733.jpg

014_20100617114745.jpg

015_20100617114800.jpg

016_20100617114810.jpg


スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。