スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告示迎えた知事選挙と尖閣列島メモー平和の文化最終回

知事選挙、あなたのリンク集、あなたの友人に広めて
日本の平和・環境愛する人は「全国は一つ」で頑張ろう
沖縄県知事選挙情報
  今日、告示
 シュワブアピール行動


共同の闘い頑張っています。(名護発10日)
 午前、ポスター200枚
午後、ビラ4000枚(やんばる統一連と共同)
DSC02740.jpg

 尖閣列島問題メモ
①、ビデオ流失「内部告発」者、判明
②、ビデオ公開が基本、隠した政権に問題あり。「魔女狩り」で終わってはなりません。
③、サンフランシスコ・安保体制に醜い過去および現在があります。根本的根源である。
④、赤旗「歴代政権の根本的再検討」志位委員長コメント発表、「宝の海」の主張からすれば、遅い。
⑤、一般的日本人は尖閣列島「日本領有権」主張できない
⑥、日本の領有ではなく「沖縄の領有」の意味、歴史的に考えること
⑦、沖縄、千島、小笠原、奄美、アメリカ、ソ連にささげて「日本独立」謳歌した「サンフランシスコ・安  保」体制の売国性にメスを、「売国」とは右翼用語ではない。右翼も沖縄切り離した。
⑧、国土、人民、売り渡した者たちのDNAが歴代政権である。
⑨、日本人が尖閣列島領有権主張する担保は「サンフランシスコ・安保」体制、真に打破したとき、権利を  持つ。
⑩、宮古・八重山諸島に自衛隊配備、沖縄戦再来、「安保」国体護持。宮古の沖縄戦見よ、慰霊塔の碑文、  岩波ブックレット(26)「聞けわだつみの声」の学徒の飢え死の自画像見よ、八重山の戦争マラリ   ヤ、大本営直属「天皇直属」の残置諜報員の仕業、
⑪、内部告発者擁護しよう。
⑫、保安庁第11管区、中城保安部(約60人)は辺野古警備で新設(煽ったのは日経新聞ら中央紙)、廃  止して尖閣列島回せば、自衛隊配備不必要。
⑬、軍事配備すれば、「事故」は戦争である。
   (午前0:30更新)

 
告示の日、沖縄知事選情報は午後
告示日の
  34回、知事選挙勝利座り込み
DSC02752.jpg
  大阪からも参加
DSC02764.jpg
  頑張ろう
DSC02789.jpg

号外が出ました
無題R
 修学旅行生
DSC02792.jpg



平和の文化と辺野古(最終回)
 
テント村は学びの場
 巨大象とアリの道 
 テント村開村から2356日(9日30日現在)、名護市民投票(97年12月)から13年、苦節13年といえる。市民投票の民意に確信を持ち、言い尽くせぬ苦難の中でも「民衆が信じあい、力を確かめ、決意を新たに」(「復帰闘争記念碑碑文」)の日々であった。負けても、負けても希望を失わず、一つ一つ勝利を積み重ねて「テント村授業」は毎日続いている。歴史、文化、経済、環境など学際的で、訪問者、訪問ツアーは増え続け、観光スポットになっている。大学生の学びはゼミから学生独自のサークルに変化してきているのも特徴である。
DSC00733.jpg
  (学生もゼミからサークルへ)

2009年11月8日から4月25日9万の県民大会の民衆の団結、8月の衆議院選挙で沖縄から自公を完全に退場させ、1月24日稲嶺名護市政を誕生、9月12日名護市議会選挙でも基地いらない議会を生み出した。
 カン民主党政権は「一つの民意」「斟酌しない」と、沖縄の民意に挑戦している。日本の民主主義が問われる。沖縄は秋の知事選に向けて「新たな決意」を確かめあっている。
無題L
無題P

 日本の片隅、名護市の片隅、地図にも、住所録にもない「辺野古テント村」、小泉首相以来6人の首相が脆くも倒れた。
 「辺野古の闘いを<象とアリの闘い>と喩えた人がいた。確かに軍事大国と経済大国の巨大象に、アリの群れが立ち向かっている。辺野古への道を行ったり来たり、海の道を行ったり来たり、アリの道のようだ。ですが、アリにも戦略や戦術があって巨大象を倒すこともある」(05年3月3日「宝の海」)
 辺野古テント村の愚直な1日一日は、学び合いを通じて「辺野古新基地いらない」世論を日本の茶の間の世界まで広げてきて来た。
(高江ヘリパットの座り込み3年余踏ん張っています)
無題R
035_20101108145831.jpg
  (高江でも沖縄防衛局と対峙しています。010年2月。07年8月23日の攻防はDVD「高江の闘い」、高江テントで買ってください。伊佐真次さん「平和新聞」コラム「やんばるノート」月1回書いています。私は「宝の海から」書いています。18回ですからもうすぐ2年になります。伊佐さん17回に「大西さんがが沖縄防衛局職員に抗議している場面、何度見ても涙が出ます」と書いています。10月15日号)

   憲法9条と東南アジア友好条約
  尖閣列島問題など
 尖閣列島、中国漁船が保安庁巡視艇に衝突、自衛隊(陸上)配備など恐怖、威嚇を煽っているなか、公務執行妨害罪保留処分。領海侵犯を警官とチンピラの事件にした。日本は優れて人民と領土を他国にささげる優れた国家(サンフランシスコ条約)であるから、主権を行使できない呪縛の負の歴史、普天間・辺野古の歴史も対米追従で外交の国際的常識を日米とも逸脱してきた。中国は主権的措置を行い、日本は屈した。
 辺野古のテントで世界を観る視点は、平和の文化(紛争の平和的解決、非暴力)と日本国憲法前文および9条が基本的柱である。日本でも「平和の文化」が日常の生活の中で使用されることが大切だと思う。
 ベトナム戦争の中で、ASEAN諸国は東南アジア友好条約(1976年)を締結して地域共同体への道を模索、加盟原則は、紛争の平和的解決、武力の威嚇・武力の行使禁止を掲げて、その世界を拡大し、ASEAN憲章(08年)は外国軍基地の自粛を求めた。
 辺野古新基地はアジア・太平洋世界への威嚇の「悪魔の要塞」基地である。憲法9条及び東南アジア友好条約とは逆行し、対米従属の暴力の文化への道である。
無題Q
118.jpg
   (4・24県民大会、稲嶺市長と守る会の嘉陽夫婦、ヘリ基地反対協代表委員安次富、大西両代表委員、左は山内徳信参議院議員)
 尖閣列島問題など主権にかかわる問題は、今後も起こる。アジア地域の問題は、それぞれの国家主権を明確にして、紛争や課題を平和的外交、歴史的理性で解決してゆくのが21世紀の進む道であろう。
 それは、普天間・辺野古、沖縄基地を観る重要な視点である。「沖縄問題」に矮小化してはならない。日米政府は「アジア・太平洋」安全保障同盟の基軸として、海兵隊抑止力を掲げているのである。安保50年、政府・メデイアの沖縄をダシにしたな偏狭ナショナリズム・日米同盟絶対化の呪縛、煽動、世論誘導に国民の確かな目が求められる。
 国民の展望は、安保を解消して「日米平和友好条約」(前掲)の道であり、現在、平和運動・市民運動の中で掲げられようになってきた。
 SACOから14年、普天間・辺野古問題を、沖縄県民は名護市民投票の直接民主主義、名護市長選挙をはじめ首長および議会民主主義の日本国憲法下で、最高の民主主義樹立に向かっている。14年の道は「行って観て聴いて確かめ伝え」(長野平和高校生平和ゼミ96)の国民的共有の日々の愚直な積み上げであった。
   2010年9月30日
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。