スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照葉樹林の森はー海の恋人



高江に向う前に
今日も高江に国頭回って大国林道を県道2号線から阿波ダムに回ることになる。所要兼ねるから2時間半となるか。
 沖縄防衛局次長平良氏は若い労働者煽って突撃させる。
 18日、平良氏に、あなたは村上治夫(第3遊撃隊=ゲリラ隊)のようだと話した。例のごとくとぼけていた。
(「宝の海」の写真、いくつかの県の「高江救え」で使用されています。活用ください)


 高江の森は恋の季節に
  沖縄県議会へー森の繁殖期
  沖縄防衛局は約束守るか。沖縄防衛局の作業見ていると森の繁殖期、作業しないとなっているが、今年の動きを見ていると反故にしそうだ。政治的は沖縄返還、まさに、「売国的」取引、そして、在沖米軍の沖縄駐留の根拠、抑止力も崩壊が始まっている。
 県議会は軍事特別委員会開催して、これらの外交論議もし、環境政策課にヤンバルの生態系保護迫る必要あろう。幾人かの県議には個人的に要請している。
 辺野古公共用財産使用協議書、評価書などについても県の立場を追及する必要があります。
国会では辺野古高江予算削減について頑張って欲しい。
DSC06541.jpg
 (ハゼの新緑)

 沖縄は亜熱帯か?
  熱帯・温帯・照葉樹林の複合体
 中学の頃、地球儀が登場した。亜熱帯という地球見ると、どうも、沖縄列島の色が違う。素朴な疑問であった。法学・政治学(琉球大学文理法政学科)出て、高校に赴任、歴史も地理も、文学も学んだことがないのに、歴史の先生、国語まで教える。
 もう、パニック状態である。
であるが、再び地球儀に出会う。亜熱帯と言われる地域は砂漠と草原。1973年アシアス航空で南周りの飛行機から亜熱帯を観た。沖縄亜熱帯と違う。教師の教科書見ると縄文文化を照葉樹林文化とナラ・ブナ文化の特徴を書いているのがある。
DSC06546.jpg
 (イジュの新緑ーイジュの花と森、琉球古典音楽「辺野喜節」は5月に触れます)

 1978年ベトナムに行った。少数民族の村に泊った。すべて、竹の家であった。私の記憶に残っている戦争直後の沖縄の家もすべて竹であった。この村、フエのホテル(沖縄の米軍住宅と同じ)でベトナムの民族音楽聞いた。琉球音楽と同じであった。タビオカ(キャサバ)の畑、竹林の中、ミサイル基地、兵士に止められた。サンシンもあった。酒は泡盛であった。醤油は魚、塩から文化、ハノイからロシア製のバスで南下、ホテルの料理はハノイのホテルと同じ、でも、民衆の食事はバナナなどであった。
べンハイ川(南北境界)を越えた。「大西さんが最初にわたるべき」と、親しくなったベトナムのガイドに言われた。橋の周辺はB52の絨毯爆撃で「池」が広がっている。沖縄海兵隊の上陸ダナンの周りには、米軍戦車に子供たちが遊んでいる。
森は枯葉剤で、赤い土が果てしなく続いていた。
私の終戦の記憶と重なった。また、別のこと考えていた。
 沖縄を思った。泡盛、塩から文化、豆加工文化など沖縄の文化はベトナムだ、違うのは、沖縄は熱帯と照葉樹林の織り成す自然だ。
DSC06753.jpg
(ベトナムの酒も泡盛もインデイカ米、ジャポニカではない)


 若き記者と
 辺野古もそうだが、私は現場で防衛局員と、暇なときよく話をする。簡単いえば、彼らの論理は、「辺野古はジュゴンが住み、矛盾を感じる。だが、高江は直接的に破壊するのではない。なぜ、抵抗受けるのか理解できない。被害は狭くなる」である。
 闘い終わって、いつもと同じだが若い記者と話した。

 Q「沖縄は、亜熱帯?この森の日本列島における特性は?」
 A「????」である。
 Q「宮崎は沖縄から漁業、農業「盗んだ」、さて、沖縄が宮崎から「盗んだ」ものは?
 A「???」
 Q「宮崎県綾町知っている?2000年「元気のある自治体版付け表横綱(共同通信)である」「豚を照葉樹林豚とブランド化」「照葉樹林知っている?この森が照葉樹林の手つかずの森であろう」
  「森は海の恋人」と熱帯的サンゴの海と結んでいる。単なる亜熱帯と割り切れるものではなく、熱帯と照葉樹林が複合しているのではないか。紅型のあでやかな美、絣や紬の素朴な美、この自然的複合が生み出しているのではないか。森のなかは、多種の木が結び合って、生物多様性の森をなしている。

DSC06551.jpg
 (太い木はイーク、1950年代の赤瓦、金持ちの家の大黒柱、手前左、右はアデイクで鍬や鎌などに使われた。この台地の比較的乾燥地帯で推定すると60年?竹は赤瓦の屋根に欠かせない)

Q「森の照葉樹林の代表イタジーにノグチゲラは営巣する。森の中にはクスノキの植林と藍の栽培遺跡が見つかります。なぜ、九州にクスノキ多いですか?」「宮崎県庁前のクスノキ並木で考えてみてください。」近くでは世冨慶から二見へ、長い橋の両側に白っぽい新緑がクスノキ、橋から枝が折れます。
DSC06742.jpg
(世富慶のクスノキの新緑)


  クスノキのエキス=樟脳は地球を回る
野口 雨情 作詞
本居 長世 作曲

青い目をした お人形は
アメリカ生まれの セルロイド

日本の港へ ついたとき
一杯涙を うかべてた
「わたしは言葉が わからない
迷い子になったら なんとしょう」

やさしい日本の 嬢ちゃんよ
仲よく遊んで やっとくれ
仲よく遊んで やっとくれ

なぜ、オランダは長崎に出島を築いたのか。出島とオランダ植民地(バタビア)アムステルダムをつなぐものは、私はクスノキに謎があると思う。「青い目のお人形」は日本の樟脳が姿を変え、日本に帰ってきて数奇な歴史を歩むと思うのです。樟脳の研究でノーベル賞受賞者もいる。
DSC06746_20110219175253.jpg
  (橋のたもとまで伸びたクスノキ陽が当たらないために芽はまだ蕾)
沖縄の村の原風景
  世界文化遺産とかけがえのない南西諸島の自然と生態系
 私の屋敷の垣根はフクギの木、沖縄の集落の原風景はフクギが取り巻く、防風林であり防火林、切られても燃やされても新しい芽が出て生き返る。沖縄の民衆が絶やされても潰されても起き上がるように。
 沖縄の組踊りが世界文化遺産に、踊りの衣装、黄色はフクギの樹液であると聞く。
DSC06760.jpg
 (わが屋のフクギの垣根)
 そもそも、宝の山、宝の海をアメリカの基地にささげることがいかに愚かなことか。「森は海の恋人」、西太平洋に連なる日本、南北には中国より長い、地球が創造した緑と原色の南西諸島、驚異の自然と生態系を守るのは日本国民の国際的義務であり、責務であろう。
 そこは、単に亜熱帯と言い切ることはできない。熱帯と照葉樹林が複合した世界、一部だけ国立公園にするミミッチー世界ではない。
照葉樹の葉は、油である。強烈な太陽を跳ね返し、照り輝く、もしも、沖国大の事故が森で起こったら、熱せられた生木は機関銃のような音とともに天に向って、連続的爆発を伴い火柱となる。
 1970年、安田区民は命がけで山を守った。
 高江の森の裏側に山林を持っている。1部は大国林道になっている。
私は森の主人公である。
 (続きは高江帰ってから)
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。