スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛楽園とアジサシ


アセスシンポ案内(最後に)
台風2号と植物
 農作物の被害
 台風2号は突然来て一瞬に去った。去った後は空風で、潮を降らせ植物の葉に付き、葉や芽の水分吸収して、ウリ類もチルダイ(後に解説あり)通学道路清掃しても枯葉が積もっている。(1昨日掃いたばかり)
 雨なので清掃できない。昨日は家の整理も中止。昨日の雨が、塩分流してくれると思う。
 庭のチルダイに力吹き込もう。また、種を蒔いてゴーヤー実らそう。
 台風去ったら、野菜の塩分流すこと。

DSC09316.jpg

 ハンセン病学習記録
  沖縄愛楽園に届ける。98~03年度までの子どもたちの新聞、実践記録、写真など、第2次分届けました。国家賠償訴訟以前の実践報告書、以前以後の生徒一人一人の新聞である。
生徒の作品、まだ、出てきそうです。

 ついでに、「悲しみの浜」の島、岩(ノチ)は、アジサシの繁殖地なので、来訪者がこれらの島々に渡らずアジサシの繁殖地として、大事にする処置もお願いした。

 名護市市史編纂所には、住民虐殺(渡野喜屋)事件遺族と現地調査写真、少年護郷隊最後の慰霊祭(99年)写真、「幻の県道」遺跡、戦跡調査資料など引き取っていただきました。

DSC09305.jpg
  (金城雅春自治会長へ)

 ジャルマ島のアジサシ
ジャルマ島(碑文屋我地大橋入口)はハンセン病学ぶ大事な場所、アジサシ(約30羽)が群れて餌をとっていました。

DSC09310.jpg

  真喜屋漁港に羽を休めるアジサシ
 昨年、テレビで飛来報道されたのは6月4日、同じ港の防波堤に約40羽、羽を休めていました。(写真では粟粒に見えます)、今日朝着いたのでしょうか。
 沖縄のアジサシはエリグロとベニアジサシが中心。エリは10~20羽でコロニー作りますから、ベニアジサシだと思われます。
 09年、辺野古ベニ約350羽(繁殖含めて)、愛楽園周り約400羽、010年、両地域ともベニ激減、辺野古、今年は観察・調査できませ。
 「宝の海」09年6月~8月12日には、辺野古アジサシの写真が添付されていると思います。

DSC09315.jpg

 未曽有の大震災を利用
   軍事要塞南西列島へのもくろみ
 人間の心ズタズタに踏みつける民主党政権の対米従属と日本の軍拡化?
 あちらこちら、タギラシケーサー(同じ料理、何度も煮て出す)、アファー(あきれてバカ?)にさせる。アファーは国政・県政、住民運動でも、今後、日常になるであろう。
 わが師、宮里政玄(琉球大学名誉教授)は、昨年の日米合意のコメントで、
 「チルダイスナ」(チル=芽、ダイ=垂れる、スナ=するな)と戒めた。自然も政局も、自分のまわりも
 チルがしなびているように見える。
 グスーヨー(大衆)、シンカヌチャー(仲間・同志)、ミルクユー(アマユーいい社会)目指そう。
  沖縄民衆史の先人たちが築いた財産こそ、われらが進む道。それは確かな道示すニヌハブシ(北極星)である。
 新報社説(6月2日)
下地島災害拠点 善意を逆手に軍事利用か


 6月12日 二つの行事
  嘉手納町民集会ー安保の丘
  アセス監視団ーシンポ


 私はいずれも参加できません。とても、大事な大事な行動です。広めてください。
無題k

(原案)


沖縄の大学生の動きです。
  また、
 全国高校生平和集会IN沖縄
   8月11日(木)~8月13日(土)
  全国各地で、高校生応援してください
 青年が学び、動くとき、歴史は燃える。
http://takae.ti-da.net/


小さい記事ですが
 最近、「宝の海」、「小さい記事ですが」、増えています。
 高江の伊佐さん、今、東京で頑張っているようだ。高江全国署名運動、大きく励ましてほしい。新聞はアキカン辞任表明号外も出ますが、静かなる時の民衆の動き、大切です。
 ヤーグマイ(家籠り)していると、情報に疎くなる。ブログにも見えません。高江、もう、1月半以上行っていません。
高江の仙人にも長い間あっていません。
 伊佐君、ご苦労さん。
 イノシシ[捕って]いますから、「出陣式」前に、蛍見ながら集いませんか。私は社会通念上参加できませんが提供します。
 赤旗2日

無題M
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。