スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカへの忠誠心競争ー前原先陣、日本列島オスプレイ



新聞を読む
 自公・民主の「超党派」のも目的は
 知事(訪問の目的)は「政局ですか」といなす。
 前原記者会見「自民・公明の意見聞きながら、うまくまとめる。新たな政権を作る条件を整えることが大事」(タイムス「ニュース断面」)
 連立政権への思惑、民主党が沖縄ビジョンで政権にありついた味、沖縄を連立政権総理前原誕生に利用すること。日本の首相はホワイトハウスが「決める」と言われている。

 公明党佐藤茂樹幹事正直にアメリカにアピールする。
 「一歩でも2歩でも前進させる道筋をつける事大事」と<2プラス2>ゲーツの「来年の現実的進展」を意識して
 「前原並みに情熱と熱意をもって取り組む方が首相になれば自民も公明もサポートする」と、今回の自民・民主・公明の議員連盟の政治的野望が明確になってきた。

歴史を回想するのです。自公政権は沖縄の自公協力から生まれ、沖縄で自公政権崩壊しました。民・自公連立沖縄から生み出そうとしています。

 政権が動けないから、議員連盟とか元閣僚とかの「沖縄詣で」が頻繁になるか。アメリカへの忠誠競争が始まったと見るべきであろう。

「超党派」などと、大騒ぎしてはならない。ペリー来航に日本中大騒ぎ、琉球のんびり。意図をきちんと見抜く目が求められる。
強まる中央との“ねじれ” 前原氏ら議連の沖縄視察
 オスプレイ配備
  日本全国に訓練・配備
 沖縄タイムス3面に、岩国、東富士が明記された。日本列島がオスプレイの訓練空域になることだ。運用は「米軍の自由」である。まだ、明らかにしていませんが、空から見ると佐世保(長崎)は、オスプレイの訓練に最適、島根の砂丘も同じだ。広大な中国台地は実践的訓練地?

オスプレイ配備で動植物調査へ

ビンゴのお父さん
 お別れ会
 愛犬ビンゴのお父さん、浦添市民のお別れ会の新聞報道です。黒砂糖好きであったようだ。ビンゴはバナナ、果物はなんでも大好き。蜜柑は自分で皮をむいて食べる。
さよならボギー お別れ会で子ら涙

台風6号北緯19度遙か東に発生、西に進む、変則台風だ。その西に雲の塊。台風太平洋高気圧に押されてしばらく西へ、どれだけエネルギー吸収するか?


今日は13夜の月全国的に見られます。
 
 樋口一葉「13夜」のお関の恋と家に縛られた女性を思います。樋口一葉がすんだ本郷の質屋、井戸など10年前歩きました。昔、赤旗日曜版に「文学に見る日本女性史」の連載がありました。教師赴任2年目、国語持てと言われんました。日本文学全集買、教科書捨てて、紙は草野三平など自分の心情に会う作家だけやっていました。何しろ無免許ですから文法なんか無縁、「13夜」の授業面白かったようです。西洋史はバイロンの「わたしは00まで死ぬ」やハイネの「冬物語」で革命をやっていました。日本の詩は「峠三吉」、むちゃくちゃの授業でした。無免許も罪です。古典派8886だけやっていました。
 
 13夜、いつも樋口一葉思い出します。当時の長屋・質屋も残っているのですねー、昨年、カミさんと歩きました。
DSC09605.jpg
 (13日、0時ごろの月)


スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。