スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高江(その2)-「イッパクさん」遺作展(その2)

 高江(その2)
多くの方々が発言された。
 私は琉球王国末期、王族、貴族、特権階級のため森が荒廃した。日米政府に譲ることは森の危機、命の水を失うことになる。「国頭サバクイ」に込められた思いを語った。(7月26日ブログ)

DSC09840.jpg

 山田さん
 沖縄盲教育の歴史に大きな貢献をした山田さんの姿があった。懐かしかった。私が教師になって県民の闘い、杖を持った山田さん、いつも、いた。
 沖縄戦、辺土名収容所、山田家は家の隣にいた。沖縄の書店で有名な「球陽堂」書店を山田家は興す。幼年の頃の山田家かすかに記憶している。
DSC09809.jpg

集会終わってN4
  ウリンボー現れる
 「宝の海」7月26日は「ネズミと猪の逆襲に立ち向かう国頭地方」である。集会後N4に回る。ウリンボー追い払ってもテントに来る。おそらく、家族で道路横断するとき、車、オートバイの往来で、母親と離れた、痩せた姿に思う。このウリンボーはどうなる。
 少年の頃に戻った。いかにせん?(明日に続く)
DSC09858.jpg

赤旗ー沖縄2紙より
 大きく報道しました。
米軍ヘリパッド建設は許さない
 「いっぱく」遺作展(2)
「山さん」と沖縄総合学習
訂正(昨日事務局長1968年は1998年)
 山入端一博、沖縄が復帰して、沖縄に帰ります。奈良では沖縄返還同盟で沖縄返還運動にかかわり、当時、奈良女子大に沖縄の「留学生」少なくありません。大きな影響与えます。早稲田大学在学中、学徒出陣(少尉とか)で宮崎敗戦、鹿児島で塩田経営、馬と出会い汽車にしかれるようです。大学戻り、面白い人脈を持つ。
 私がいっぱくさんと出会うのは1978年、辺土名高校社会科教師としてともにする。彼の奈良での世界史教案、英語でした。フランス語、スペイン語も解し、いや、まったく、驚いた。
 彼は車がなかった。いつも、帰りは私の車、「山さん」「おおにしー」と呼び合っていた。
 山さんの協力で「沖縄総合学習」(1年生一泊二日、戦跡、基地、組踊「執心鐘入」鑑賞などなど)3年計画実践入る。

 1982年、日教組教育研究集会に報告、形式的報告に終わった(無視されたか、発言獲得に裏舞台動かし3分獲得)。県内では糸満高校が取り入れた。でも、このころ、和光小学校丸木政臣『沖縄総合学習』の実践が私立の学校で広まりを見せ、80年代末、戦跡、基地に立つのが多くなってくる。
 文部省「総合的な学習」よりはるか以前、沖縄修学平和学習の「草分け?」。
 1995年、少女暴行事件のころ、沖縄修学旅行は約100校、よく、96年から爆発する。
 山さんがいなければ「沖縄総合学習」(行って、見て、聞いて、確かめて、伝える)は、生まれなかった。学校・教室にとどまっていた慰霊の日学習が、現地体験学習に入る。

山さんの絵を
 私の教育現場奮闘日誌に
 毎日、毎日、教室と学校、日誌書いていた。山さんと学校ともにしたころの日誌を中心に、蛮勇をもって父母に晒してみた。その表紙や各章に、使用させていただいた。
1993年である。
無題1
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。