スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辺野古ーヘリ基地反対協事務所開設

民主党総務前原誠二
 次期総理めざし、アメリカで媚び外交、内閣と微妙な違い、追従暴走?

へり基地反対協
 辺野古事務所設置

 FAX-0980・53・6992
 TEL09023929161(安次富)
   09044091682(田中)
   09019401563(大西)
 新しい情勢のもと、ヘリ基地反対協議会は辺野古事務所を設置しました。守る会手前、嘉陽宗儀オジーの土地提供です。
 駐車場は基本的にバスの駐車、方向転換に使用します。バス3台可能です。
 テント村訪問にはFAXを入れてください。
 特に海上案内求める方は、ぜひ、FAXをお願いします。
へり基地反対協議会のホームページご覧ください。

 テント村には優秀なスタッフ常駐

 なお、大西に説明求める方は
  FAX0980-53-5081(電話に使用しないくれぐれもよろしく)

キ無題


海上ヘリ基地建設反対・平和と名護市政民主化を求める協議会(ヘリ基地反対協議会)
〒905-0015 名護市大南1-10-18-202
TEL&FAX 0980-53-6992
カンパ振込口座 郵便局 01700-7-66142(名義「ヘリ基地反対協議会」)


病窓の風景(3)
手術
  天井だけ見つめて
 24日10時、手術室へ、機材セット、ストキング履かされるまでは覚えている。
「大西さん」で目が覚める。目の前にI医師の顔、左に妻らしき顔、おぼろに覚えている。25日11時ごろのようだ。カプセルに小指の先ほどの石(コルステロールの塊)、血管に詰まっていたと幾度か見せられる。首動かず、天井一点のみ、鼻が痒い、右手に点滴機材、左手に血圧系、鼻や顔が痒くても、手動かず。情けなく涙が出た。重たい手で痒みを掻いたとき、自分の体生きていること実感した。
 足がしびれ、アキレス健に痛みあり。目をつぶると手足の先にしびれがくる。恐怖で眠れず。25日夕食すべて流動食、気持ちわるい。ICUは医者、看護師、身内などで騒々しい。眠れず、26日個室に移してもらう。言葉のリハビリ正常に動いているようだ。胃袋が動き出す、差し込むように痛み伴う。大腸動く、痛みは上から下へ、穴でおなららしきものが出る。眠れず、他の患者より、看護師の構い少なくなる。看護師の方、魚の煮つけ出してくれた。美味しかった。
 27日、一般病棟へ、食事普通になる。眠れず、28日点滴すべて取る。応接室まで車イスで動く、ウンコ出る。29日、桜井国俊「アセス法改正と沖縄アセス」(新報)読む、自分でシャワー入る。30日、新聞論理的に読める。田園で戯れる夢で初めて熟睡。病棟で、カメラで暇つぶし。

 朝日
 与那原街道、手前沖縄赤十字病院
無題イ
 夕日、那覇空港、橋とよみ大橋
ウ無題11
 カニ漁
 朝食8時、ワタリカニ、ガサミ、決まってくる。水槽で泥はかし、1日3万のようだが、汚染、でも、放射能よりはいいだろう。
ク無題
 カヌー練習、沖縄比較的強い。
無題ケ
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

teruo024

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。