スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本全国御用納めーそれでもアメリカ忠誠強行か


御用納め
 沖縄県庁に結集しよう
 評価書提出止めています。
  今日も未明から頑張ろう
今日も勝利目指して


 なりふり構わずに「犯して」来ます。
 民主党政権恥も外聞もありません。それは当然です。マニフエストすべて自ら捨てたのですから。
しかし、前代未聞の暴挙が続きます。沖縄県庁敷地に評価書捨てて、郵送とするのか。

時事通信によれば
 一川防衛大臣「期限アメリカとの約束ない」と言い始め
 藤村官房長官沖縄との信頼関係「崩れている」居直り始めた。

 読売は沖縄の憲法16条に基づく正当な行為を「妨害行為」と書く。

 真部朗沖縄防衛局長は北部の基地誘致派と会談中です。局長が届けるべきですが姑息な手段に終始しています。トップが「誠心誠意」ではなく、逃げている。

 ネットは評価書で検索すれば、各社の電子版で観ること出来ます。

 今日もメール、「宝の海」で速報体制とります。

昨日の奮闘
 団結は勝利を呼ぶ
resize0049.jpg

resize0050.jpg

resize0052.jpg
 県議団が先頭に立っています
resize0053.jpg
 (写真提供 牧志 治 いつもありがとう)

ミ無題

 評価書ー闇討ち搬入

評価書未明(4時)搬入 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111228-00000147-yom-pol

FNN
動画
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20111228-00000418-fnn-soci

琉球新報

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-185680-storytopic-1.html
 沖縄テレビ
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00214418.html
スポンサーサイト

非公開コメント

評価書阻止行動

仲間から届いた、未明から直近までの状況おしらせします。

7:12
評価書午前5時頃、北守衛口で評価書受け取るところをマスコミに見つかり現場は人だかり。

8:12
今4階の廊下に座り込んでいる。北守衛口に評価書は持ち込まれたものの受領サインはないようだ。

8:21
第一段階は県議会が部長交渉で阻止、次は各課入口での阻止行動計画

とのこと。

*防衛省の姑息なやり方には、一昨日のFM沖縄夜の番組ーリポーズ・アフター・アワーでDJの中村一枝・仲座健太(仲座先輩)も、憤りの発言をしていた。県民への誠意ではなく、米国へ忠誠を誓う民主党政権。醜態丸出し、
恥チラーは、県民の怒りに火を注ぐ形となった。
県知事の態度も問われている。密室で飲み食いし、頭を撫でられたのか。と勘ぐられる様子ー県民不在である。

評価書阻止行動情報2

8:57
県議団新里米吉議員より経過報告があったそうです。
午前4時頃、眞鍋局長以下職員により、北守衛口に16個の段ボールが持ち込まれた。受領サインはなく守衛口に置かれたまま。糸数慶子参議員、山内徳信参議員、赤嶺政賢衆議員三名が各部課へ配分されるのを阻止・監視中。
”正体不明”物については、総務部長、環境部長、知事公室長三者で取り扱い協議する。

との情報。

ツイッター等での拡散歓迎

9時のNHKニュースでは、上原管財課長がインタビューに応じて、持ち込まれた物は不備あり。受け取れないときっぱりコメントー宛先なし発信者なし、正体不明ということである。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

評価書阻止行動情報2

9:11
只今守衛室で3人の国会議員(コメント2参照)が動かせないよう見張っているが午後5時15分までに法的受領がなければ勝利。

評価書提出阻止行動4

仲間の女性からです。
10:13
県庁内に市民が座り込んでいます。県議のみなさんの抗議が続く。新報号外が配布された。

早朝から結集する仲間の情報です。
10:18
今新報号外が配布されたが評価書は全部置かれてはいないようだ。残りがある。

<守衛室に持ち込まれたのは一部か?>
10:23
新聞記事ではそう読める。防衛局は段ボールいくつかは持ち帰ったということ。

だそうです。

*今朝のタイムスに一川防衛相のコメントがある。見出しのみ紹介
「反対行動『過剰』」

 そもそも、こんな事態を招いたのは誰なのだ?自信があるなら、正々堂々と局長先頭に持参すべきである。それを、コソコソと業者を使って、それが出来ないとなれば未明に(未明がお好きですねえ、高江といい辺野古といい)現れる。しかも半ば捨てるように。捨てて届けたとでもいいたいのでしょうか。*

10:30
仲間の女性からメール。
「県庁4階に来ました。ここの廊下も大勢。段ボールはまだ一階守衛室。続々人が集まっています」
とのこと



評価書提出阻止行動4

仲間の女性からです。
10:13
県庁内に市民が座り込んでいます。県議のみなさんの抗議が続く。新報号外が配布された。

早朝から結集する仲間の情報です。
10:18
今新報号外が配布されたが評価書は全部置かれてはいないようだ。残りがある。

<守衛室に持ち込まれたのは一部か?>

10:23
新聞記事ではそう読める。防衛局は段ボールいくつかは持ち帰ったということ。

だそうです。

*今朝のタイムスに一川防衛相のコメントがある。見出しのみ紹介
「反対行動『過剰』」

 そもそも、こんな事態を招いたのは誰なのだ?自信があるなら、正々堂々と局長先頭に持参すべきである。それを、コソコソと業者を使って、それが出来ないとなれば未明に(未明がお好きですねえ、高江といい辺野古といい)現れる。しかも半ば捨てるように。捨てて届けたとでもいいたいのでしょうか。*

10:30
仲間の女性からメール。
「県庁4階に来ました。ここの廊下も大勢。段ボールはまだ一階守衛室。続々人が集まっています」
とのこと

*1人でも多くのみなさんの結集、そして、情報の拡散をお願いします。国民の税金を湯水のように使い乍ら、痛みだけを押し付ける。そんなやり方許せません。沖縄への新基地建設は諦めなさい、という声をひろげましょう。御用納めの日にまで評価書をアリバイ的に出そうとする姑息な手段こそ糾弾されなければなりません。一川防衛大臣、批判する相手が間違っている。あなたとあなたの役所そのものが批判されるべきである。


プロフィール

Author:teruo024
大西照雄
 1943年 沖縄県国頭村に生まれる
  少年期「草刈照雄」馬を飼育、炭焼き少年
 1955年9月
  由美子ちゃん事件「唇はきりりとしまっていた」知花芳子先生
 辺土名高校入学
  1958年 宮森小学校ゼット墜落事件にショック
  1960年 2年アイゼンハワー抗議デモに参加
      「みんなで大学合格勉強始める」
  1962年 琉大法政学科入る
  1967年 宮古高校赴任
  204年3月末日定年退職
教師としての活動
  沖縄県歴史教育者協議会(採用以来)
   実践報告少なくない
  沖縄平和ネットワーク(ガイドの会)
破られない記録
  沖縄県高等学校教職員組合執行委員連続落選(8期)
  野外学習、嘉数台地、沖縄愛楽園
  沖縄県教育庁呼び出し「指導」、履歴は白

 沖縄県教育教育弘斉会教育論文
  最高賞受賞
 同日本教育弘斎会教育賞(参加賞?)

著書共著
 「平和のための沖縄ガイドブック」(初版)95年
 「憲法。沖縄・安保」立命大学土曜講座ブックレット1-96年
 「語り継ぐ戦中・戦後」05年
  その他
 主著
 「学園に愛とロマンもとめて」93年
 「沖縄の太陽物語」95年
 「沖縄を教えて、語り続けて」97年
 「啄木と沖縄」2002年
 「愚直ー辺野古は問うー沖縄非暴力の心」
 「腰掛一つで刻む38年」(未完)
活動
 名護平和委員会会長
 奥間川ダム反対有志の会、
 やんばるの戦争遺跡ガイド
 ヘリ基地反対協代表委員(1999年~)
   「海の司令官」(総責任者)
 平和丸基金、ジュゴン1号、平和丸船長
 ジュゴン保護基金(ジュゴン裁判原告)
  評価「海でも陸でも、夜も昼も寝ている」
21世紀の地球観
 「平和の文化」築き
  生物多様性の地球の保育
 沖縄生物多様性運営委員
 趣味
魚釣り・パチンコ、野菜つくり、闘いの日常記録撮影
 辺野古の闘い
 「生永らえることでは太く生きること」
 好きな碑文
  「復帰闘争碑」碑文
   真教寺「新しき明日・・・」啄木 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。